婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

成功テクニック

婚活でモテる年収のボーダーラインは?「俺は年収では判断されたくない!」男性必見

婚活でモテる男性の年収
  • 年収がいくらなら婚活でモテるの?
  • 婚活の場では自分の年収では少ない?

 

どんな婚活サービスを利用しても必ず年収について記載する項目があり、男性としては婚活における年収の重要性はとても気になります。

現実「婚活」と「年収」には関係性があり、婚活でモテる年収というのは存在します。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
もちろん女性は年収のみしかみてない!ということではないです。

 

(…正直気になるところです)
紅子(婚活苦戦中)

 

婚活はただの恋人探しではなく家計を伴にする結婚相手探しとなります。女性にとって男性の経済力は結婚する上での大きな条件となります。

婚活と年収は切り離せないのです。

男性の気持ちとしては「俺は年収なんかでは判断されたくない!」という気持ちはわかりますが、多くの女性が年収を気にしている以上、「一体どのくらの年収が婚活でモテるのか」は知っておいたほうがよいです。

モテる年収より大幅に低い場合は、婚活の方法自体見直す必要がでてきます。

ということで今回は「婚活でモテる年収」と「年収別に婚活で知っておくべきこと」をご紹介していきます。

現実的でシビアなことですが婚活する上で大切なお金の話です。ぜひ参考にしてください。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
年収の高い出会う方法をお探しの方はコチラの記事をごらんください。

 

高収入の男性と出会う

ハイクラスの男性が集まる婚活特集記事です。

あわせて読みたいプレミアムステイタスでハイクラスな人が集まる婚活特集

 

 

スポンサーリンク

婚活をしている男性の年収平均は400万円〜500万円

出典:国税庁「民間給与実態統計調査」平均年収調査結果(平成25年)(年収ラボより)

 

婚活をしている男性の平均年収ってどのくらいなんですか?
紅子(婚活苦戦中)

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活中の男性だけ、というデータはありませんが、婚活世代の男性平均年収はコチラです。

 

まずは一般的な働く男性の年収を知っておきましょう。

国税庁調べによる平成26年の給与所得の平均は414万円です。これは全世代男女の合計です。年代によっても大きな差があります。

婚活をする男性が多い年代の30代で見てみるともう少し年収は高くなり438万円〜499万円ほどです。

 

さらに男性が婚活している理由として「仕事が忙しくて結婚相手が見つからない」という人も多くいます。

「若いときに仕事に明け暮れていて、気付いたら結婚適齢期を過ぎていた」という男性も婚活中には多く、このような男性の年収は高い傾向になります。

そのため婚活をする男性ということに的を絞ると平均年収400万円〜500万円と考えられます。

 

でも、婚活で出会う男性ってもっと年収が高いイメージがあります。
紅子(婚活苦戦中)

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
…それにはいろんな理由があるんです。コチラの記事で説明しています。

 

年収に関する記事

なぜ婚活の場では年収が平均年収が高い男性が多いのでしょうか。その謎に迫ります。

参考嘘!?日本人の平均年収は414万円(国税庁)なのに年収600万円以上が多い婚活パーティー

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

女性が希望する年収からみる「モテる年収」も500万円以上

 

次に婚活女性が結婚相手男性に対してどのくらい年収を重視しているのかを見てみましょう。結婚式場のアニヴェルセル株式会社が調査した結果では以下のようになっております。

 

女性が結婚相手の望む年収

1位年収500万円以上36.2%
2位年収300万円以上30.0%
3位収入は関係ない15.1%
4位年収700万円以上13.1%
5位年収1,000万円以上4.3%
6位年収1,500万円以上1.3%

出典:結婚相手に求める年収、男性と女性ではこんなに違う!(アニヴェルセル総研より)

 

20代〜30代女性に対して行った調査ですが、半数以上が年収500万円を希望しています。

 

希望する年収なので、もちろんこれより低くても将来性がある・節約思考・貯金がある男性であれば大丈夫です。

 

20代女性

コメント

年収が大事といっても「経済力が全て」という感覚ではありません。それよりも「そこそこの安定」を女性は求めるものです。あまり年収が高すぎても相手と自分が見合わないのではないかと不安になりますから。そのため現実的な年収の男性がモテる傾向もあるのです。

 

スポンサーリンク

 

年収別の婚活モテ戦略

婚活年収別戦略

現実的な年収として500万円以上がモテる年収です。

婚活世代の男性の平均年収と女性が婚活男性にもとめる年収が一致しています。

 

それではここからは男性の年収別に実際に婚活ではどんな感じなのか、どう動いていけばいいのかをご紹介いたします。

 

 

年収300万円以下だと婚活はかなり苦戦する

年収300万円以下は苦戦します

年収が300万円に満たない婚活男性の場合、婚活はかなり苦戦します。

年収300万円以下ということは、ボーナスなしの場合で月25万円以下です。額面の金額なので、手取りにすると20万円ほどになってしまいます。

そうなると家賃・光熱費で10万円ほどしか手元に残らない生活となり、結婚するにはキツイですね。

 

そして婚活女性の多くは年収300万円以上になります。自分よりも低い年収の男性とは結婚したいと思う人は少なくなります。

 

相当経済力のある女性で、養っていく!という考えの女性もいますが、そういうしっかりした女性ほど、男性にもしっかりした人を求めるため、結果年収低い人とは合わなくなります。

もし今婚活している30代男性で年収が300万円以下の場合、まずは年収を上げないことには進めることも難しい状況です。

思い切って条件の良い会社に転職するのも考えてみましょう。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕は婚活のために転職もしたんです。
【婚活成功物語:第1話】「婚活のはじまりはサヨナラから」

  柴太郎(婚活コンサルタント)婚活マニュアルZの運営者である僕が実際に経験した婚活経験談を物語風にお送りいたします。ぜひ最後までご覧になってくださいね。   ちょっと長いのでLI ...

続きを見る

 

年収300万円以下は若いかルックスが良いのが条件

もちろん年収300万円以下でも、20代でルックスが良ければモテるでしょう。

20代で年収300万円以下というのは地方などでは平均できです。これから30代、40代と年齢を重ねていくと昇給していく可能性が高いのです。

 

ただ年収が300万円というが婚活の場ではマイナスになってしまうことは間違いありません。

よほど見た目に自信があるか、20代前半という若さか、そうでなければ「将来は上がっていく」ということをしっかりとアピールしていかないと婚活は厳しくなるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

年収400〜500万円は平均的な年収 プラスアルファのアピールを

年収500万円

 

年収400〜500万円は婚活男性の平均的な年収です。「年収」ということだけで考えると可もなく不可もなくといったところです。

つまりボーダーライン年収をクリアしているけれど、決してアピールポイントにはならいないのです。

 

平均的な年収である場合にチェックされるのは、会社自体の安定性です。ベンチャー企業で安定性の感じない会社よりも、誰もが知っている大手企業や公務員の方が安定しているので安心できますね。

女性は「今」だけの年収よりも、今後一生の「安定」した年収を求めています。

もし今がベンチャー企業で年収400〜500万円であれば、将来性をしっかり伝えないと女性は不安になってしまいます。

 

 

結婚するのですから当然ですが、女性はより現実的に考えているということです。もし大手企業や公務員の場合は、それもアピールポイントにした方がよいでしょう。

また平均年収の男性は、婚活で必要な基本的なことを忘れないでください。

 

  • 清潔感がある
  • 気遣いができる
  • 包容力がある
  • 面白い話ができる。

このようなことですね。

年収だけで勝負できないからこそ、他の部分で他の男性と差をつける必要があります。

 

  • 大手企業・公務員での年収400万〜500万円は安心感あり
  • ベンチャー企業の場合は、将来性などもしっかり伝える必要あり
  • 平均年収なのでプラスアルファの魅力も伝えていこう

 

 

 

年収600万円以上であれば人気も高まる

年収600万円

 

年収600万円になると、年収だけで人気が高くなります。

年収600万円というのは、一つのモテるボーダーラインです。

600万円はボーナスなしで考えて、月50万円の給与です。

この金額であれば家族を養うことも可能です。都心で無ければ専業主婦でも、パートで少し働くだけでも生活できるでしょう。

 

「年収600万円以上の男性」となると婚活女性の見る目が変わります。どうにかして600万円の壁を越えられるように頑張りましょう。

 

ポイント

ただし「専業主婦になりたい」「余裕のある生活をしたい」という願望が強い女性は、もっと高い年収を希望してきます。詳しくはコチラの記事で。

あわせて読みたい婚活で「専業主婦希望」は受け入れられるのか

 

 

 

年収800万円以上は婚活市場では優位に進めることができる!

婚活を優位に進められます

 

年収800万円以上の男性は、経済力を武器に勝負することができます。

年収800万円以上であれば婚活市場では高所得者です。30代であれば女性の見る目も変わってきます。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
そもそも年収高い人は周りの女性が放っておかず婚活市場にでる前に結婚していることが多いですけどね。

 

もちろん「年収800万円以上=すぐ結婚」ということではなく、やはり長い結婚生活をともにしますので「性格に難あり」「価値観が全然違う」とか「ルックスに気を使わなすぎる」などは結婚までいきつきません。

さらには40代後半年収800万円が20代前半の女性を狙うというのもムリがあります。

 

婚活でよく目撃する事例ですね…
紅子(婚活苦戦中)

 

ポイント

婚活男女間における年齢と年収の関係について書いた記事です。

あわせて読みたい結婚できる人は「自分と対等な人」か「条件が等価交換できる人」

 

年収800万円以上であれば必ず結婚できる、というわではありませんがプロフィール欄に年収800万円があると相当優位に婚活を進められるのは間違いありません。

 

 

 

参考:結婚相談所で年収によってどのくらい申込が変わってくるのか

実際に結婚相談所で年収とお見合い申込数について調べているところがあります。

結婚相談所IBJメンバーズが男性登録会員831名に対して行った調査で「年収別どのくらいお見合い申込数があったのか」という数値を公表しております。

 

それによると年収400万円以下の男性で38件のお見合い申込み件数に対して年収500万円代で93件700万円代で166件と年収によって大きな開きがありました。

 

出典:IBJメンバーズ「婚活総研」より

 

結婚相談所での結果を見ても年収によってお見合い申込件数は2倍〜5倍と大きく差が出ます。

とくに結婚相談所では高い費用を払って登録している人も多いので、相手に対してそれなりのスペックを求める人が多くなるのです。

 

ポイント

結婚相談所におけるモテる年収について詳細に調べた記事です。

あわせて読みたい結婚相談所で婚活男性がモテる年収とは?○○万円以上は自信をもって婚活を

 

スポンサーリンク

 

 

婚活でモテる年収とは?男性の年収はいくら以上からモテるの まとめ

婚活におけるモテる年収についてご紹介してきました。

年収が高いからといって、誰からも必ずモテるということでもありませんし、年収が低いからといって結婚できない、というわけではありませんが、年収の高い・低いで有利・不利はあります。

 

大切なのは、自分の年収から婚活戦略を立てるということです。

 

年収が低い人は、それを補えるくらいのアピールポイントを考えましょう。

そして共働きという選択になったとき、それを支えられるくらいの家事力も身に付けておくとよいでしょう。

 

年収が高い人はアピールポイントになります。ただ年収が高いことが自慢になってしまうと女性は寄ってきません。年収が高いことにプラスして人間的な魅力をきちんとアピールするようにしてください。

年収は今すぐアップさせることができません。もし自分の年収に自信がないのであれば、年収以外に自信のあることで婚活をせめていきましょう。

また今後の自分の将来設計をきちんと話せるようにしておくと良いでしょう。ぜひ今回の記事を参考にして戦略を立ててみてくださいね。

 

今回紹介した記事

参考記事
結婚相談所で婚活男性がモテる年収とは?
結婚相談所で婚活男性がモテる年収とは?○○万円以上は自信をもって婚活を

結婚を前提としたお付き合いともなると相手の年収は非常に気になりますし、特に女性は「年収○○万円以上!」と結婚条件の必須項目に年収を挙げる人も多くいますよね。 その為、いくら「優しい男性」「価値観が合う ...

続きを見る

参考記事
嘘!?日本人の平均年収は414万円(国税庁)なのに年収600万円以上が多い婚活パーティー

国税庁発表の「民間給与実態統計調査(平成27年9月)」によると日本人全体の平均年収は414万円といわれており、結婚適齢期である「30代前半男性」に絞って言えば平均年収446万円となっております。※参考 ...

続きを見る

参考記事
専業主婦で成婚したい!
婚活で「専業主婦希望」で成婚したい!実際の婚活現場と「専業主婦」になるためには

サラリーマンの平均賃金がなかなか上がらない現代で、専業主婦希望の女性は減ってきているとは言え「美味しい手料理を作って仕事から返ってくる旦那さんを家で待ち、子供は女の子と男の子の2人で」と幸せな家庭をイ ...

続きを見る

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

\結婚相手を入会金0円で見つける/

ペアーズがつくった本気の結婚相手紹介サービスが今人気!

12月中入会金0円キャンペーン実施中!

詳細記事はコチラ

  • この記事を書いた人
えり

えり

関東在住女性34歳の駆け出しライター兼恋愛カウンセラーです。婚活パーティーや相席居酒屋・婚活アプリを中心に様々な婚活を経験し無事成婚。その成功体験談をご紹介。現在育児をしながら様々な女性の恋愛カウンセリングも行ってます。少しでもみなさんお役に立てるような記事をご紹介できるよう精一杯がんばります。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活デートの違い 1

いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何からはじめたらいいんですか?紅子(婚活苦戦中)   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽しんで婚活をし ...

結婚できない女 2

「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   柴太郎(婚活コ ...

結婚相談所おすすめ 3

今すぐ結婚相談所おすすめランキングを見る   「結婚相談所ってたくさんあってどれを選べば迷ってしまう。」 「料金も仕組みも結婚相談所によってバラバラでわかりにくい。」 「結婚相談所に登録して ...

4

今やスマホで手軽にはじめる婚活と言えば「婚活サイト」。 しかし…   手軽にできる婚活サイトって安全面は大丈夫? 登録している人は結婚に本気の人なの? 恋活のマッチングアプリとは何が違うの? ...

5

今や手軽にはじめる婚活と言えばマッチングアプリですよね。 近年利用者も急激に増え、マッチングアプリ経由で結婚した人の割合も増えているんです。 このデータは「婚活サービス(婚活サイト・婚活パーティー・結 ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 7

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

-成功テクニック
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2019 All Rights Reserved.