婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活コラム

「見た目」による婚活格差

更新日:

婚活は見知らぬ男女が数少ない情報を元に出会いを繰り返します。

婚活パーティーでは1人2~3分で自己紹介し希望する相手の番号を伝えなければなりません。ネット婚活は自撮りした写真と自己申告したプロフィールを元に相手を探します。結婚相談所も着飾った写真と最大限ポジティブに書かれたプロフィールを元に相手と会うかどうか判断しなければなりません。

結局これらの判断材料の一番目に来るのが「見た目」です。婚活は「見た目」に善し悪しによって差がでるのは周知の事実ですが、一体どのくらいの差なのでしょうか。

スポンサーリンク

見た目による経済格差は3,600万円

YUUKI150321140I9A4377_TP_V

美人は平均年収が8%高い

容姿によって婚活が有利・不利になることは多くの人が知っていると思います。婚活会場では結局美男・美女に人は集まり、そうではない人たちは無視されている光景を私は何度も見ています。

婚活の場だけではなく見た目によって実際にどのくらいの格差があるのか、特に経済格差はどのくらいになるのかについてテキサス大学のダニエル・ハマーメッシュ教授は「見た目による経済格差」を調べ著書にしております。

 

created by Rinker
¥1,944 (2018/11/15 08:36:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

これによると平均より美人は平均年収が8%高く、不美人は平均年収4%低いとの結果。8%といっても一生働いたとした場合の生涯年収で換算すると美人は平均より2,400万円高く、不美人は1,200万円も低くなります。これらの差を計算すると一生での経済格差は3,600万円にも登ります。

実は男性の方が経済格差は大きい

更に男性の場合は美男は平均年収より4%高いとの結果がありました。女性が8%だったので、男性が「見た目」による享受する利益は女性の半分となっていましたが、注目すべきはブ男の場合平均年収が13%も低いという結果です。
ハマーメッシュ教授によると女性は専業主婦や労働市場の第一線から退く人が多いためそれほどの経済格差になっていないが、労働市場に一生身を置くことの多い男性は「見た目」によるマイナスの差がより多いく出ているのでは、との事でした。

多くの人がなんとなく「美人・美男は得」と思っていた事が、数値化するとその差は歴然たるものでした。

スポンサーリンク

 

笑顔が少ない人が結婚後の離婚率は低い

TAKEBE160224310I9A0467_TP_V

アメリカの心理学者マニュー・ハーテンスティンは、卒業アルバムの写真を何百枚も集めて「笑顔の度合い」を点数化し、後年の結婚生活を予測した研究を行いました。ハーテンスティンによれば男女ともに卒業写真で余り笑っていなかった人の離婚率は、満面の笑みの卒業生の5倍にのぼったのこと。

結婚生活の継続が人生の幸福度に直結するかは人それぞれかもしれませんが、幸せを願って結婚したはずですので、それが壊れる離婚というのは避けたいものです。

その結婚生活が笑顔が多い少ないというだけで離婚率が5倍になるとなるとの結果は興味深いです。笑顔が多いほうが幸せな結婚生活を送れるとして、婚活をしている人たちも幸せな結婚生活を願っている以上、本能的に笑顔が多い人を選ぶはずです。

容姿は変えられる

最近では容姿による経済格差、人生がどのくらい有利なるか、というデータが公開されてきており、今まで多くの人が漠然と「美人・美男は得」と思っていたことが明確なものとなってきました。特に婚活の場ではその差は顕著に現れます。

ただ「自分は美人・美男では無い」と思っている人も悲観することはありません。なぜなら容姿は変えられます。
努力によりある程度向上させることは出来ます。笑顔を増やすこともできますし、体型を変えることも可能です。髪型・眉毛、服装、持ち物に気をつけるだけで見た目の印象は大きく変わってきます。

私自身も見た目に気をつけなかった頃は婚活パーティーに参加してもカップルになることが一度もありませんでしたが、努力により見た目を向上させることにより3回に1回はカップル成立、その後2回に1回はカップル成立と婚活パーティーでのカップルになる確率を上げることが出来ました。

婚活を成功させるために、常日頃の見た目の向上は重要です。

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活コラム
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.