婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

婚活を成功させるための新手法のご紹介

 

当サイトで記事を読んでいただきまして有難うございました。

みなさんの中には既に婚活を始めているもいれば、これから婚活を始めようと思っている人など様々いるかと思います。

婚活は婚活パーティー・街コン・結婚相談所といろんな手法がありますが、「この婚活サイト」を並行して利用することで成婚率が大幅にあげられるのをご存知でしょうか。筆者である私自身もこれからご紹介するこの婚活サイトを合わせて利用して婚活を成功させております。

これから、この婚活サイトを利用すると成婚率が上がる理由と、最適な活用法についてご紹介いたします。費用は無料で開始できますのでこの婚活サイトは今の婚活手法と合わせてご利用下さい。

 

ブライダルネット画像

 

婚活サイトを利用することで成婚率が上がる理由

まずなぜ「この婚活サイト」を利用することで成婚率があがるのかご説明いたします。

理由その1:自己PR・アピールポイント・結婚相手のイメージを整理できる

婚活サイトを利用するにあたっては自己PR文やアピールポイントなどを記入する欄があります。また婚活が前提となっているマッチングサイトなので「結婚観について」も記入することが出来ます。(※これらは記入しなくても会員登録は出来ますが、相手とのやり取りをするにあたっては当然記入したほうが有利です)

どんな形で婚活を行う上でも自己PR・アピールポイントや自分の結婚観についてまとめておくことで、婚活を迷わず進めることが出来ます。

例えば婚活パーティーで「どんな女性(男性)がタイプですか?」「休日は何をしてますか?」「ご趣味はなんでせすか?」と質問されても、婚活サイトでしっかりと整理されていれば、明確に答えることが出来、相手にも好印象を与えます。「結婚観」について考えることで「自分は理想の相手やどんな結婚生活をおくりたいのか」なども自分自信でイメージをしっかりと持つことが出来ます。

 

理由その2:スマホ・PCでいつでも手軽にできる

婚活サイトはスマホ・PCでいつでも登録ができ、空き時間に手軽に活動ができます

婚活パーティーや街コンは、事前予約して休日を利用しなければなりませんし、結婚相談所は説明会参加から申込、年収・学歴を証明する書類の提出、高額な費用と手続きもそれなりに煩雑です。

これからご紹介する婚活サイトであればわずか5分で登録可能で、さまざまなマッチング機能が使用できます。スマホでも利用できますので通勤時間や日々のちょっとした空き時間を利用して婚活ができます。

週末は婚活パーティー・街コンに参加し、平日の隙間時間に婚活サイトを利用することで効率的に婚活を進めることができます。

 

理由その3:婚活市場において自分のポジションが分かる

今回ご紹介する婚活サイトは登録会員26万人(アクティブ会員)、月間カップル成立数17,000人以上と国内最大規模の婚活サイトです。日本全国ありとあらゆるタイプの会員がいます。登録者が26万人もいますので超一流企業勤務の年収高い人から自由業な人、モデルのような若い人、イケメン・アイドル級のルックスの人、地味なタイプの人、ぽっちゃり系の人、再婚の人など様々な会員がいます。

会員数が多い婚活サイトに登録することで自分は婚活市場でどのくらいポジションにいるのかが分かるようになります。日常生活ではそれほどモテない、と思っている人でも婚活市場では人気になる人もいます。逆に厳しい話をすると、自分が思っているより婚活市場では人気が無いことを知る可能性もあります。

自分の強み・弱みをしっかりと分析して、改善していくことで婚活成功の確率を上げることが出来ます。

 

理由その4:費用がリーズナブル

婚活サイトは費用がリーズナブルなので他の婚活手法と気軽に組み合わせて利用ができます。

婚活パーティー・街コンは男性だと1回5,000円以上、結婚相談所は数万円~数十万円と高額です。それに対し今回ご紹介する婚活サイトは無料で利用することが出来ます。より積極的な利用をする場合は有料コースもありますが、それでも月3,240円(税込)です。

 

 

この婚活サイト利用は婚活を進める上で必須のツールです。ぜひ利用して最愛の人との成婚を手に入れましょう!

 

東証一部上場企業が運営する無料で使える婚活マッチングサイト「ブライダルネット」

ブライダルネット

 

私も利用しており自信をもってオススメする婚活サイトは「ブライダルネット」です。まず前提として活サイトは安心できる企業が運営してることが必須です。

ブライダルネットの運営会社は東証一部上場企業で、婚活サイト・婚活パーティー・結婚相談所まで幅広く婚活支援を手がけ年間売上50億円以上の婚活業界最強企業と言われている株式会社IBJが運営しております。

婚活していればPARTY☆PARTYという婚活パーティーや日本結婚相談所連盟といった結婚相談所ネットワークを聞いたことがある人も多いと思います。これらを運営してる会社です。

 

情報セキュリティが不透明な企業や企業規模の小さいのネット系婚活サービスは利用してはいけません。

結婚を前提としている婚活であれば婚活支援支援会社が運営している婚活サイトを利用しなければなりません。間違っても出会い系サイト(もしくはそれに近いネット系サービス)を使って婚活をしてはダメです。遊び目的の人が混ざっている可能性があります。

 

「ブライダルネット」は婚活支援の最大手企業が運営しており、トラブルや悩み事には専門サポートスタッフが対応しております。また免許証・パスポートなどの「本人証明」を提出した人とだけのやり取りに限定することも可能です。プライバシーマークを取得し情報管理も徹底されているので安心して利用できるサービスです。

 

登録は無料!スマホからでも5分で登録完了

ブライダルネットは登録無料で、スマホから5分で登録完了可能です。無料でも登録会員の閲覧、アプローチ、独自機能など様々な様々なサービスが利用できます。

 

1.メールアドレスかFacebookアカウントで登録

登録はメールアドレスかFacebookアカウントで行います。私はFacebookアカウントで行いましたが、当然Facebook上に登録状況が流れたりすることはありません。

登録にかかる時間はメールアドレスでもFacebookでもほとんど変わりませんが、Facebookアカウントで登録したほうが2回目以降のログインが楽です。心配な方はメールアドレスでどうぞ。

登録画面

2.基本情報の入力

基本情報を入力します。氏名(ふりがな)、連絡先、職種、身長など入力します。
基本情報の入力

3.登録完了!いよいよサービス利用開始です

この後写真アップ(しなくても登録できます)を確認したら登録完了です。5分もあれば登録完了でいよいよサービス利用開始です。

登録完了です

 


ブライダルネット 無料会員登録

ブライダルネットの使い方

登録完了してログインしたらいよいよサービス利用開始です。ブライダルネットは婚活サイトとして様々な機能が搭載されておりますのでまずはいろいろ見てみて下さい。合わせて登録されている方のプロフィールや日記なども確認してみてください。

 

ブライダルネットの主な機能

婚活サイトに利用は必須

 

1.プロフィール検索

ブライダルネットはまず何と言ってもその登録会員数の多さです。登録会員が多いので、自分が理想とする条件を複数つけて検索をしてみてください。思っている以上に該当する会員が多数出てくるはずです。

「年齢」「住まい」「趣味」での検索は当然ですが、それ以外にも「体型」「血液型」「喫煙の有無」「職業」「性格」「チャームポイント」「結婚観」など最大20項目近い設定が可能です。

さらにフリーワードでの検索が可能です。試しに私が好きなマニアックなインディーズバンド名を入れて検索したら、ファンの方が20人くらい出てきて驚いた事があります。それきっかけで連絡先交換になったこともあります。自分と趣味・趣向が一致すると親密感が湧きますよね。

これらは会員数が多いブライダルネットならではです。

 

 

2.「みんなの日記」機能

こちらもブライダルネット独自の機能で、日記(ブログ)を更新することが出来ます。日々起きたことや考えていることなどがアップすることが可能です。

いろんな人が日記をアップしておりますので、単なる登録条件だけではなくその人の人柄を知ることが出来ます。

 

みんなの日記

 

 

3.「足あと」をみる

自分のプロフィールを見た人がわかる「足あと」機能があります。どんな人が自分に興味を持ってもらっているのかが分かります。

頻繁に「足あと」つけてくれる人は自分に興味を持ってもらっている可能性がありますのでアプローチしてみるとカップルになれるかもしれませんね。

足あと機能

 

4.「婚シェル」のサポート

ブライダルネット最大の特徴がこの「婚シェル」です。ブライダルネットは婚活業界最大手企業のIBJが運営しており、年間成婚率70%を超える結婚相談所「IBJメンバーズ」を運営しております。そのIBJのスタッフがマッチングのサポートをしてくれるのがこの「婚シェル」です。

(1)「婚シェル」スタッフのカウンセリング

カウンセリングを行います。自分がような性格で、何を大切にしているか、どのような将来設計をしていて、どのような結婚観をお持ちであるか、など、簡単な質問に答えていただいてそれを元に紹介文を作成します。

 

 

(2)「婚シェル」が登録者の人柄や長所、魅力を最大限に引き出して、一人ひとり丁寧に心を込めてご紹介コメントを作成

「婚シェル」作成の紹介コメント例

 

(3)「婚シェル」がご紹介コメントを添えて、気になるお相手にあなたの魅力を伝えます

自分が気になっている相手に、自分の魅力たっぷりのご紹介コメントを添えて「○○さんが気になっています」とお伝えてくれます。お相手が紹介希望を受けたら、お二人でやり取りを始めてみましょう。

「婚シェル」ではこれ以外にも活動状況がひと目で分かる「活動分析」や恋愛や婚活の悩みを相談することが出来ます。

 

一部有料コースから利用できるサービスもありますが、「ブライダルネット」はこれらのサービス・機能が搭載されていますので高いカップル成功率となっております。

 

 


ブライダルネット 無料会員登録

婚活マニュアルZからの「ブライダルネット」成功へのワンポイントアドバイス

実際に利用していた婚活マニュアルZ編集スタッフからの「ブライダルネット」成功のアドバイスをご紹介いたします。

1.プロフィールを充実させる

自分のプロフィールを充実させなくても登録や閲覧・アプローチは可能ですが、やはりカップル成功率を高めるには自分のプロフィール欄を充実させる事が重要です。

初めて婚活サイトを利用する人は何を書いて良いかわからない人も多いと思います。そんな時は異性のでも良いので、他の登録者のプロフィールをとにかくたくさん見てみることです。そうすることで魅力を感じるプロフィール書き方が分かってきます。

魅力のあるプロフィールを参考に自分のプロフィールも充実させていきましょう。最初は半分くらいしか埋まらなくても大丈夫です。婚活を進めていく上で徐々に充実させていけば大丈夫です。

 

2.日記はマメに更新しましょう

婚活サイトにただ登録しているだけだと画面で見る登録情報だけで人柄がなかなか伝わりません。自分の人柄を知ってもらうためにも「みんなの日記」は定期的に更新しましょう。

日記つながりでアプローチを頂くこともありますし、自分がアプローチした相手も自分の日記を読んでくれて返信をくれたりしますので、日記の更新は重要です。こちらからアプローチする際も日記がアップされている人のほうが人柄がわかって連絡しやすいですよね。

日記の内容は、ポジティブでちょとクスッと笑ってしまう日々のエピソードやなんかが良いです。時々、仕事や人間関係の愚痴・不満などのネガティブな内容を長文でアップしている人がいますが、これは辞めたほうが良いでしょう。

3.「婚シェル」の積極利用

婚活業界最大手企業のIBJならではの「婚シェル」は積極的に利用しましょう。ブライダルネット以外でも様々なサービスでIBJスタッフとやり取りをしたことがありますが、IBJスタッフの方みなさんが親切なサポートをしてくれます。

せっかく「ブライダルネット」に登録するなら他の婚活サイトには無い「婚シェル」を積極的に利用しましょう。

 

 

まずはブライダルネットへ無料登録して楽しい婚活を

ブライダルネットはさまざまなサポート機能がついており、マニアックな検索機能は日記更新や地図でのマッチングなど、楽しんで婚活をすることが出来ます。スマホ対応ですので、日々の空き時間で婚活が出来ます。

そしてなにより無料で登録が可能で、登録もわずか5分です。運営会社も東証一部上場企業のIBJが運営しているので安心です。26万人の登録者からあなたになった運命の人を探してみて下さい。

【人気のSNS婚活】運営12年のブライダルネット!無料メンバー登録受付中

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

https://kekkon.biz/profile/

更新日:

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.