婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

【要注意!】結婚できない人が言う口癖6選

更新日:

「結婚したい!」と思って婚活もしたり一生懸命に出会いの場に参加しているので一向に結婚できない女性

実はそんな女性たちにはよく言う共通する口癖があるんです。

これから紹介する口癖を言う人は無意識のうちに出会いを遠ざけてしまっているのです。今回は良縁を遠ざける結婚できない女性の口癖を6つ集めました。なぜその口癖が結婚できないことにつながるのかも解説していきます。

みなさんが心当たりないかしっかり確認してくださいね。

 

スポンサーリンク

1.「出会いがない」

出会いがない

 

結婚できない女性が良く言う口癖、それは「出会いがない」。確かに、毎日の生活の中で出会いがない人は多いです。独身の異性と出会いがなければ、結婚できないのは当然です。

でも今の時代出会いはいくらでも自分で増やすことができますよね。結婚したい男女が集まる婚活パーティーや結婚相談所はもちろん、流行りのマッチングアプリなど自分から世界を広げて習い事を始めたり友人と協力して合コンしたりすれば、出会いはいくらでも増やせます。

あわせて読みたい出会いがない!と嘆いている昭和生まれの独女に送る!たくさんの出会いに巡り合うためにやるべきこと

 

それなのに口癖のように「出会いがない」と言うのは、言い訳ばかりで本気で婚活に取り組んでいない証拠。まだまだ他力本願ということです。

結婚は縁の力が大きいけど、それ以前に自分で本気で「結婚したい!」「結婚するために行動を起こす!」という気持ちが足りなければうまくいくはずがありません。

「出会いがない」なんて言ってないで出会いの場にでどんどん出ていきましょう。本当に結婚できなくなってしまいますよ。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

2.「いい男がいない」

いい男がいない

 

出会いがないわけではないし、自分の周りには一応独身で年頃の男性がいる。

でも「いい男がいない!」好きになれるような男性がいないから、当然結婚もできない。女子会で誰かがそう発言すれば、皆「そうそう、最近いい男いないよねー」と同調してくれる言葉です。

婚活がうまくいかない時、思わず愚痴をこぼしたくてこんな発言をしてしまいますよね。

でもあえて辛辣にツッコミを入れさせていただきます。婚活で出会いを増やしているのに「いい男がいない」もしくは「いいなと思った男性からアプローチされない」とずっと感じているならば、自分自身がその「いい男に見合う女性」ではないということなんです。高望みをしているということなんですよ。

 

悲しい現実だけど、イケメンで温厚で高収入で社交的な男性には、美人で聡明で気配りができる女性がすでに横にいるものです。少女漫画のように、超絶人気イケメンが、ごく平凡な女性に理由もなく恋に落ちる可能性は限りなくゼロに近いのです。

なのに心のどこかで「こんな私の良いところを見つけてくれる素敵な男性が現れるはず」という期待を捨てられず、身近な男性に目を向けるのを拒んでいる女性が、思わず言ってしまうのが「いい男がいない!」というフレーズです。現実を直視できていないのですから、問題解決できないのも仕方ありません。

あわせて読みたい「結婚できない女」その理由はたったの3つ!大量調査の結果発表

 

 

3.「忙しい」

忙しい

 

婚活には出会いの場に出席する時間や、カップルになった後デートを重ねてお互いを知り合う時間が必要ですよね。忙しい人だと婚活中心の生活にすることは困難です。

でも忙しくて結婚できないならば、高収入だけど激務の人は独身でなければおかしいですよね。現実はそうではなく、忙しくても結婚する人はするんです。

 

仕事が忙しくてどうにもできない時期はあると思いますが、結婚したいならば、上手に自分で時間を作る工夫が必要。それには手間とお金、場合によっては新たな学びの時間が必要です。そして本気で婚活に取り組む人は、どんなに多忙でも、努力と工夫で時間を捻出しています。

「忙しい」が口癖になっている場合、それを自分の中で言い訳にしているんです。そうすると「今は忙しいから仕方ない」「暇な時期になったら本気を出そう」と自己完結してしまい、婚期を伸ばしてしまいます。

 

 

4.「夫はいらないけど子供は欲しい」

「夫はいらないけど子供は欲しい」

 

20代の時、それなりに恋愛を経験した30代女性が言いがちなのが「夫はいらないけど子供は欲しい」という口癖。

30代になると仕事で実績を積み、責任ある仕事を任され始める時期で、また自分なりのライフスタイルが出来上がり、今更恋愛して結婚して、面倒な親戚付き合いして…というのが億劫に感じる瞬間があるものです。

 

でもずっと一人は寂しいし、子供だっていつかは欲しい。そこに直面する問題が出産のタイムリミット。結婚は何歳になってもできるけど、出産となると話は別。だから婚活を始めます。しかしイマイチ本腰が入らず、素敵な男性との出会いがないと面倒になってきて、思わず「夫はいらないけど子供は欲しい!」と言ってしまうんです。

 

これって万が一男性に聞かれたら超ドン引きされてしまいますよね。

もちろん発言する相手は気を付けているかもしれないけど、この発言を平気でできる女性は、実は結婚生活を送れるほど精神が成熟していない証でもあるんです。

なぜならば子供の気持ちを無視した発言だから。お気づきですか?「私が欲しいのは子供」と超自己中な発言であることを。「仲の良いパパとママがいる家庭で幸せに暮らしたい」という子供の気持ちを完全に無視していますよね。

これが口癖になっている女性は、男性の良いところを見つけたり、自分から合わせていこうという気持ちが薄いんです。これは婚活において致命的な欠点と言えます。

 

スポンサーリンク

 

 

5.「ありのままの自分を好きになって欲しい」

「ありのままの自分を好きになって欲しい」

 

自分を偽ることなく、自然体でいられる相手と結婚したいですよね。

「だから婚活中も自分らしさを貫くの。猫被った私じゃなくて、ありのままの自分を好きになって欲しいから」

この考え方とても納得できるし、自分をしっかり持っていて素晴らしいと思います。でも実は「ありのままの自分を好きになって欲しい」と口癖のように言っていると、婚活で結果を出すのはなかなか難しくなってしまいます。

 

なぜならば婚活は第一印象が肝心で、短い時間でいかに好印象を残すかが重要だから。それなのに自分らしさを貫いてしまうと、婚活で男性の気持ちをつかむコツを得ている女性にどうしても競争で負けてしまいます。

婚活しても自分を知ってもらう為の次のステップになかなか進めないんです。

本当の自分を知ってもらう為には、それ相応の時間がかかりますよね。

なのでまずは自分が「素敵」と思った男性の関心を集めることが重要です。それには場合によっては自分の好みではない服を選んだり、言葉遣いや話題を選んだりすることが必要になってきます。婚活には、時に柔軟になることが求められるんです。婚活はライバルたちとの競争でもあるのです。

 

 

6.「いつか結婚したい」

「いつか結婚したい」

 

「いつか結婚したい」これは婚活中の人全員に共通した願いですよね。でも実はこの口癖も良縁を逃すのです。

大手結婚相談所では成婚したカップルが入会からどれくらいで退会したのかを公表しているところが多いですが、その多くが1年未満なんです。結婚は「縁」が大切な結婚なのに、そして大勢の男女が登録していて、運命の相手はその中のたった一人のはずなのに、わずか1年以内に結婚している人が多いという現実があります。

 

参考【結婚相談所比較】婚活のプロが実際に訪問してインタビュー取材!

 

 

でもこれって不思議な事ではないんです。何事も目標や夢を実現するためには、「いつか」という漠然としたものではなく、「1年以内」「今年中」など、明確なタイムリミットを自分で設定した方が達成しやすいのです。

 

婚活も例外ではありません。というか出会おうと思えば際限なく異性と出会える婚活だからこそ、タイムリミットが重要だとも言えます。そうしないと「ちょっといいかも?」と思った男性がいたとしても、「次回もっと運命的な出会いがあるかも」と見過ごしてしまうようになるんです。

 

あわせて読みたい婚活のはじめ方〜幸せな結婚をつかみとるために

スポンサーリンク

 

 

【要注意!】結婚できない人が言う口癖6選 まとめ

良縁を遠ざける結婚できない女性の口癖、女性であればどれか1つは口にしたことがあるのではないでしょうか。

実は私も半分位頻繁に口にしていました。もちろんその時の私は良縁にも恵まれず、婚活も迷走状態。

そんな私でしたがある日思考を変えてみたんです。丁度仕事が変わるタイミングで、忙しかった引き継ぎも終わり精神的に解放された時でした。「どうせなら楽しもう!」と思うようになったんです。

そうしたら自然と言い訳のような口癖が減っていきました。そう良縁を遠ざける口癖とは、「結婚できないのは自分の努力不足や魅力不足じゃない!」という言い訳なんです。

婚活はうまくいかないことが続くと自尊心がボロボロになって、傷ついた自分を守るために、つい言い訳したくなってしまいますよね。友達に愚痴をこぼすこともあるでしょう。

でも鬱憤を晴らしたら一度忘れてリセットすることです。負の言葉を口癖にしてしまうと、本当に運気が落ちてしまいますよ。結婚したら新しい恋愛はできなくなるということです。せっかくだから婚活を楽しんでくださいね!

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.