婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

女性が婚活を成功させるために妥協すべきこと妥協すべきでないこと

投稿日:2017年7月4日 更新日:

女性なら、誰しも結婚相手に対して理想がありますよね。

昔で言うと、「高学歴、高身長、高収入」が相当するでしょう。確かにその男性を表すステータスとして肩書きや外見などは重要です。しかし婚活を成功させるためには、「王子様への憧れ」は捨てなければなりません。現実を見て相手を探さなければ、いつまでたっても結婚することはできません。

しかしながら婚活を成功させるために相手のへの条件で妥協すべき部分妥協すべきではない部分ががあります。今回改めて考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

妥協する部分と妥協しない部分を明確にしないと婚活は永遠に続く

妥協する部分と妥協しない部分

 

先述のように誰にでも、「こんな男性がいいな」「こんな条件の人がいいな」などある程度の理想はありますよね。理想を持つことは決して悪いことではありません。例えば仕事においては、高い理想や高い目標を目指すことで自己研鑽されてどんどん自分自身のレベルが上がる、というメリットをもたらします。

しかし婚活においてはどうでしょうか。「こうありたい!」「こうでなければいけない!」「譲れない!」と理想に固執しすぎると、まさにその条件にぴったりマッチする人が現れるまで、いつまで経っても婚活が終わらないのです。終わらないということは、どんどん年齢も上に上がっていくということで、若さという絶好の武器もどんどん失われてしまいます。

そこで、妥協する部分と妥協しない部分を自分の中で明確にする必要性が出てくるのです。「どうしてもこれだけは」「これならなんとか」など自分の中でラインを引くことで、男性のヒット率は格段に上昇します。

では具体的に妥協すべきものと妥協しなくても良いものは一体どんなものがあるのでしょうか。

参考婚活女性が自分の条件全てに当てはまる結婚相手を見つけるには12年と6ヶ月かかる

スポンサーリンク

 

 

相手男性の年収は希望条件より広めの範囲を選択肢に入れる

男性の年収は希望条件より広めの範囲

たとえばあなたが「年収700万円以上の人じゃなきゃイヤ!」という希望条件を持っていたとします。結婚相談所での会員検索や、婚活サイトでの異性の検索をする際などに、異性の検索条件の欄に「年収」をドロップダウンして選択する場面がありますよね。だいたいは100万円単位で「400~499万円」「500~599万円」「600~699万円」「700~799万円」など区分分けがされている場合がほとんどです。

 

しかしそこで、「700~799万円」を含めたそれより上の条件のみで検索するのは勿体無いです。なぜなら700万円には到達していない「600~699万円」の男性の中にも、希望条件に近い人が含まれている可能性があるのです。例えば年収698万円の人も、「600~699万円」の中に含まれているのですから、年収が希望条件に数万円届かないくらいで、最初から検索さえしないのは勿体無いのです。希望条件と年収の少しの誤差なんてたいしたことない、くらいの気概で、検索条件は広めに取ってください。今まで検索さえされなかった初見の男性たちが、続々とヒットすることでしょう。

 

また、年収にあまりに固執しすぎるのも良くありません。

その人の会社での業績なんて、簡単に上下するものだからです。例え現在の年収が低くても、本来が努力家な性格であればどんどん昇給するでしょう。あるいは現在の年収は良くても、会社の業績不振などで下降する場合もあります。

結婚生活のうえで経済的な基盤は重要なものですが、ぜひこだわりすぎないことをお勧めします。

 

参考勤務先で結婚相手を選ぶと大変なことに!全体の○○%が転職してしまいます

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

相手の性格には妥協しないほうが賢明

相手の性格には妥協しないほうが賢明

結婚生活をするとなると、やはり相手との性格の相性は重要になってきます。離婚理由の1位も「性格の不一致」ですので、相手との相性は妥協してはなりません。

婚活がなかなか思うようにうまくいかないと、自分に寄って来てくれた男性が貴重なものに思えます。「婚活には疲れたし・・・この人とはなんか価値観が合わないときがあるけど・・・これを逃したら次の機会は無いかもしれない・・・」とマイナス思考になりがちで、そのために適当な男性で妥協して婚活を終えようとする女性も少なくありません。

けれどそれではいけないのです。「なんか違うな」と薄々感じているものは、間違えではありません。しかし正直な直感は、あなたに「待った」を出しているのです。

もちろん、1回2回デートしただけではお互いまだネコをかぶっている部分もあると思うので、お互いの本当の本質というものは見えてきません。交際をスタートさせて頻繁にデートを重ねてようやく、相手の本当の姿がちょくちょく見え隠れするものなのです。そして少しでも「ん?」と感じる部分があったら、結婚に対して自分で二の足を踏んでみてください。

例えば「相手が意外に短気なところがある」「束縛してくる」「ギャンブルが趣味」「ありがとうを言わない」「料理を汚く食べる」など、些細なことから大きなことまで、気になることがひとつでもあったら自分自身に問いかけてみてください。

相手を変えることは不可能だと思ってください。そしてその前提で自問自答するのです。「そんな相手と今後50年60年、一緒にいて幸せになれるのか?」。少しでも疑問を感じたら、別れか、継続か、納得がいくまで自分の中で議論をしてください。婚活は、時間が経てば経つほど成功が難しくなります。

疲労も出てくるし日ごとに若さも失われます。ぜひ、後悔のない選択をしてください。

スポンサーリンク

 

 

女性が婚活を成功させるために妥協すべきこと妥協すべきでないこと まとめ

いかがでしたでしょうか。自分の中で明確に線引きをすることが、婚活において非常に重要になります。

理想にこだわりすぎて婚期を逃す女性は少なくありません。あなたの中で「絶対に譲れないこと」「なんとか譲れること」を区分けして、多くの男性を選択肢に入れてみてくださいね。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

悩める紅子
「婚活サイトにも登録して婚活パーティーにも参加しましたが全然カップルになれません!いろいろなアドバイス記事を読んでも自分は結婚できるのかどうか、とても不安です…」

婚活アドバイザー柴太郎
「自分の問題点って自分ではわかりませんからね。でも大丈夫です。安心してください。そんな人に「自分が結婚できるのかどうか」を調べる診断があります。多くの人がこの診断を受けて、驚いたことに中には半年で結婚できた人もいます。

紅子
「え!?そんな診断があるんですか!私も受けてみたいです!」

柴太郎
「これは無料の診断で、実は私も受けたことがありますが、たったこれだけでも今後の婚活が劇的に変わり、これのおかげで私も無事に成婚できました。 こちらで詳細をまとめてありますので、「結婚できないのでは」と婚活に悩んでいる人は一度ご覧になって下さい。」

 

婚活EQ診断 婚活EQ診断

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

  • この記事を書いた人
えり

えり

関東在住女性34歳の駆け出しライター兼恋愛カウンセラーです。婚活パーティーや相席居酒屋・婚活アプリを中心に様々な婚活を経験し無事成婚。その成功体験談をご紹介。現在育児をしながら様々な女性の恋愛カウンセリングも行ってます。少しでもみなさんお役に立てるような記事をご紹介できるよう精一杯がんばります。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも長年婚活してるんですが結婚できないんです   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

  先にランキングを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる 結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類が ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.