婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

結婚相談所

【パートナーエージェントとIBJメンバーズ】大手結婚相談所2社を徹底比較!

パートナーエージェントIBJメンバーズ比較

コンサル型結婚相談所の最大手2社「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」。

よく比較されるこの2社ですが、どういった違いがあるのでしょうか?

今回実際に利用していた経験者の声やユーザーアンケート、そして体験取材を通して「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」を徹底比較してみました。

サービス特徴・料金・成婚率などさまざまな切り口で比較をしています。

 

結婚相談所は3種類

結婚相談所は「コンサル型」「データマッチング型」「ローコスト型」と3種類あるんです。その違いはコチラでまとめています。

参考:結婚相談所おすすめランキング!間違ってない?自分にぴったり合う結婚相談所を選ぶために

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕はコンサル型のパートナーエージェントに登録して1年間活動していたんですよ。

 

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」、どちらがいいのか?違いあるのか?などなど気になっている方はぜひご覧になってくださいね。

 

 

スポンサーリンク

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」 運営会社について

結婚相談所で見落としがちなのが運営会社についてです。

結婚相談所に限らず婚活となると詳細な個人情報を扱います。また費用もそれなりにかかってきますので契約に納得できなかった時に「クーリング・オフ」をしっかり対応してもらえるのか、アドバイザーの対応や登録に会員に問題が合った際の受付窓口があるのかなど結婚という一生に関わることなのでしっかりした会社で婚活をしたいですよね。

結婚相談所は大手がよい理由

  • 詳細な個人情報を預けるため
  • 費用がかかるのでクーリング・オフ・返金制度の対応がしっかりしている
  • サポートデスク、クレーム窓口がある

 

とくに株式上場企業だと、利用者に対してのサポートがしっかりしているところが多いので、結婚相談所の利用は上場企業(もしくはそのグループ企業)を利用するようにしましょう。

 

その点、パートナーエージェント・IBJメンバーズは2社とも上場しています。

 

パートナーエージェントIBJメンバーズ
サービス名パートナーエージェントIBJメンバーズ
会社名株式会社パートナーエージェント株式会社IBJ
上場区分東証マザーズ上場(6181)東証一部上場(6071)
住所東京都死長良区大崎1-20-3東京都新宿区西新宿1-23-7
設立年月2004年2月2006年2月
売上41億円(2018年3月)94億円(2017年12月:連結)
経常利益3.2億円(2018年3月)14.9億円(2017年12月:連結)
個人情報取扱Pマーク、ISO27001、その他Pマーク取得
サービス公式サイトhttps://www.p-a.jp/https://www.loungemembers.com/

※横スクロールできます

パートナーエージェント・IBJメンバーズどちらも情報セキュリティの認証を取得しています。

またこの数年は2社とも売上増を続けています。万が一のトラブル時のサポートもしっかりした対応をしてくれるでしょう。

 

 

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」 登録会員について

会社規模はどちらも安心です。

次は登録会員数の違いはどうなっているでしょうか?

 

パートナーエージェントIBJメンバーズ
会員数23,715人約60,000人(※)
 内:自社会員11,784人非公開
 内:ネットワーク会員11,930人非公開
店舗数30店舗14店舗
備考自社運営の相互会員ネットワーク「Connect-ship」を運営※自社運営の結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟」の登録会員が60,963人のためほとんどが「日本結婚相談所連盟」の会員(全国に1,840社の結婚相談所)と推測。自社会員は不明

 

 

パートナーエージェントの登録会員について

パートナーエージェント登録会員数

パートナーエージェントは順調に会員数を増やし23,715人(2018年9月)となっています。

 

パートナーエージェント会員推移

パートナーエージェント公式サイトより

 

また、パートナーエージェントでは『CONNECT-ship(コネクトシップ)』といった結婚相談所間での相互紹介ネットネットワークを運営しています。他の『ゼクシィ縁結びカウンター』『エン婚活』『日本仲人連盟』といった大手結婚相談所と会員を相互に紹介が可能なのです。(但し紹介登録会員は『CONNECT-ship(コネクトシップ)』での相互紹介に同意した方に限ります。)

 

パートナーエージェント登録会員属性

男女別にパートナーエージェントの会員属性をご紹介いたします。

 

男性会員は大卒以上が74.3%と約4分3になっています。

パートナーエージェント男性会員学歴

パートナーエージェント男性会員学歴

 

男性会員は年収600万円以上が36.3%です。

パートナーエージェント会員年収

パートナーエージェント会員年収

 

男性会員年齢は35歳以下が25.1%、36歳以上が74.9%です。

女性会員年齢は35歳以下が48.4%、36歳以上が51.6%です。

パートナーエージェント会員年齢

パートナーエージェント会員年齢

 

パートナーエージェント会員について

  • 会員数23,715名(別途相互紹介ネットワークあり)
  • 男性会員は大卒以上が74.3%と約4分3
  • 男性会員は年収600万円以上が36.3%
  • 男性会員年齢は35歳以下が25.1%、36歳以上が74.9%
  • 女性会員年齢は35歳以下が48.4%、36歳以上が51.6%

IBJメンバーズの登録会員について

IBJメンバーズ登録会員数

IBJメンバーズが発表している会員数は約60,000人です。

IBJメンバーズ会員数

IBJメンバーズ公式サイトより

ただしこの数字は運営会社である株式会社IBJが運営する日本結婚相談所連盟に加盟する 約1,840社の結婚相談所会員が含まれています。

日本結婚相談所連盟とは

日本結婚相談所連盟とは、結婚相談所同士が自社に登録している会員を相互で紹介できる結婚相談所同士のネットワークです。

自社でなかなか会員が集められない地方の小規模の結婚相談所でも日本結婚相談所連盟に加盟することで、そこに登録している会員に対して相互紹介が可能になるのです。

 

数は多いのですが、IBJメンバーズ自社で集めた会員以外の地方の小規模個人結婚相談所の会員が多数含まれた数です。自社会員と比べ「会員の質」が異なったり「情報連携」がスムーズではない可能性がありますので要注意です。

もちろんIBJメンバーズ自体でも会員募集を行ってますが、自社会員数は非公開となっております。

 

IBJメンバーズ登録会員属性

 

男性会員は大卒以上が約86%となっています。

IBJメンバーズ学歴について

IBJメンバーズ会員学歴について

 

男性会員は年収600万円以上が約59%です。

IBJメンバーズ年収について

IBJメンバーズ会員年収について

 

男性会員年齢は35歳以下が39.2%、36歳以上が60.8%です。

女性会員年齢は35歳以下が62.7%、36歳以上が37.3%です。

IBJメンバーズ年齢について

IBJメンバーズ会員年収について

 

 

IBJメンバーズ会員について

  • 会員数約60,000人(ただし日本結婚相談所連盟の会員がほとんど)
  • 男性会員は大卒以上が約86%
  • 男性会員は年収600万円以上が約59%
  • 男性会員年齢は35歳以下が39.2%、36歳以上が60.8%
  • 女性会員年齢は35歳以下が62.7%、36歳以上が37.3%

 

 

パートナーエージェントIBJメンバーズ
会員数23,715人約60,000人(※)
男性大卒74.3%86%
男性年収600万円以上36.3%59%
男性年齢35歳以下が25.1%、36歳以上が74.9%35歳以下が39.2%、36歳以上が60.8%
女性年齢35歳以下が48.4%、36歳以上が51.6%35歳以下が62.7%、36歳以上が37.3%
備考自社運営の相互会員ネットワーク「Connect-ship」を運営※自社運営の結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟」の登録会員が60,963人のためほとんどが「日本結婚相談所連盟」の会員(全国に1,840社の結婚相談所)と推測。自社会員は不明

 

>> パートナーエージェント資料請求・面談予約 <<

>> IBJメンバーズ資料請求・面談予約 <<

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」 サービス特徴

次にそれぞれのサービス特徴をご紹介します。

パートナーエージェントのサービス特徴

専任コンシェルジュ

パートナーエージェント公式サイトより

POINT1:コンシェルジュによるチーム婚活

パートナーエージェント最大の特徴はコンシェルジュ陣による「チーム婚活」です。

パートナーエージェントのコンシェルジュは200時間以上のコーチング研修を受けています。

コーチングとは?

コーチングとはカウンセリングの質問方法の一つで、目標に対して自分の意志で行動ができるようにうながします。「教える」というより自分で気がつくようにコーチと二人三脚でのコミュニケーションとなります。

 

結婚というのは最終的には自分で決めることであって誰かにすすめられてするものではありません。多くの結婚相談所の場合、時におせっかいになりすぎる事があります。しかしパートナーエージェントではコンシェルジュが「コーチング」という手法で会員自らに「気づき」を与え自分で行動できるような手法でサポートしてくれます。

 

またパートナーエージェントではコンシェルジュは会員一人ひとりにつきます。さらにコンシェルジュ1名だけではなく各分野の専門家が複数名でサポートしてくれます。

 

パートナーエージェントチーム婚活

パートナーエージェント公式サイトより

 

各分野のプロがチームでサポートしてくれるので安心です。

 

POINT2:豊富な実績データに基づく婚活設計・活動サポート

パートナーエージェント2つ目のポイントは「データに基づいた婚活をする」という点です。

多くの結婚相談所では「雰囲気」や「だいたい」でお見合いをすすめてきたり、個人の好き嫌いで改善サポートをしてくるところが多いのですが、パートナーエージェントではすべてデータを元に婚活設計をし、サポートをしてくれます。

婚活診断テストや最初の面談時の内容、また過去の会員データを元に成婚KPIというの設定します。さらにPDCAサイクルを元に自分の条件、相手への希望条件、エリアなどを参考にして、再度希望条件を見直したりいつまでに何人とお見合いをすれば運命の出会いがあるのかを決めていくのです。

活動が始まった後はコンシェルジュとは定期的に面談を行います。「お見合い申し込んだけどお断りが続いている」その場合は、断られている理由が何なのかまでデータでわかるのです。

 

パートナーエージェントPDCAサイクル

パートナーエージェント公式サイトより

 

IBJメンバーズのサービス特徴

IBJメンバーズ公式サイトより

専任カウンセラーによるサポートが手厚い

IBJメンバーズもパートナーエージェント同様、会員一人ひとりに専任のカウンセラーが付きます。

しっかりとした面談を通じて活動していく中での悩みや課題の共有、解決提案などを行います。カウンセラーは会員がイメージしていた通りに活動が進まなかったり、壁にぶつかったときに的確にアドバイスして軌道修正をすることで成婚というゴールまで導くような役割になっています。

 

IBJメンバーズでは会員一人ひとりみ密なサポートができるようにカウンセラー1人あたりの担当する会員数は60人に限定しているのです。(他社では1人あたり200以上の場合もあり)

 

「成婚」にこだわっている

IBJメンバーズでは成婚にこだわった結婚相談所です。

他の結婚相談所や婚活サービスでは結婚に向けた交際スタートである「真剣交際」の段階で『成婚』としているところが多い中、IBJメンバーズでは「真剣交際」⇒「親の了承」⇒「プロポーズ」⇒「婚約」が成立した段階で『成婚』としているのです。

この段階での成婚を50%以上で成功させているのは驚異的な数値といえるでしょう。

 

 

パートナーエージェントでは一定期間の真剣交際期間後「結婚を前提に」退会することが「成婚退会」となっています。親の了承・正式婚約までには含まれていません。

 

 

 

パートナーエージェントサービス特徴

  • コンシェルジュによるチーム婚活
  • PDCAサイクル・データに基づいた婚活設計

 

IBJメンバーズサービス特徴

  • 専任カウンセラーによる手厚いサポート
  • 成婚にこだわった結婚相談所で成婚率50%以上

 

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」料金プランについて

それぞれの料金の違いを見てみましょう。

 

パートナーエージェント料金

パートナーエージェントでは2つのプランがあります。

 

 

チームサポートコースが、専任コンシェルジュを含めチームで会員をサポート。毎月会員の希望に合ったお相手を紹介しお見合い、デートなどをサポートします。

ソロサポートコースは、最初に活動プランをつくるもののそれ以降は自分で相手を探したりイベントに参加するなど「ひとり」で婚活を進めるコースです。

もちろんパートナーエージェントを利用するなら「チームサポートコース」のほうがよいです。

チームサポートコースソロサポートコース
登録料30,000円30,000円
初期費用95,000円50,000円
月会費16,000円14,000円
成婚料50,000円50,000円
1年後に成婚した場合の総額367,000円298,000円
1年後に成婚した場合の月あたり30,583円24,833円

※消費税別

IBJメンバーズ料金

IBJメンバーズは4つのコースがあります。

 

コースによって紹介人数や申込みの数、面談回数が異なってきます。人気なのは「スマートコース」「スマートプラスコースです。

また成婚料200,000円(税別)はどのコースも一律でかかってきます。

エントリーコーススマートコーススマートプラスコースプライムコース
初期費用165,000円220,000円240,000円380,000円
月会費15,000円15,000円15,000円15,000円
申込数月10名まで月20名まで月20名まで月30名まで
紹介無し無し月3名まで月3名まで
面談無し年間6回まで年間6回まで年間12回まで
パーティー年2回まで無料年2回まで無料年2回まで無料年4回まで無料
成婚料200,000円200,000円200,000円200,000円
1年後に成婚した場合の総額545,000円600,000円620,000円760,000円
1年後に成婚した場合の月あたり45,417円50,000円51,667円 63,333円

※消費税別 ※横スクロールできます

 

コースにもよりますがパートナーエージェントと比べ1.5倍〜2倍くらい料金が変わってきますね。

 

それ以外のコース(20代向け、ハイスペック男性向け)

またパートナーエージェント、IBJメンバーズともに20代向け割引コースがあります。

IBJメンバーズではハイスペック男性向けの別コースも用意されています。

 

パートナーエージェント U28バリューコース(28歳以下のコース)

チームサポートコースソロサポートコース
登録料30,000円30,000円
初期費用20,000円20,000円
月会費14,000円12,000円
成婚料50,000円50,000円
1年後に成婚した場合の総額268,000円244,000円
1年後に成婚した場合の月あたり22,333円20,333円

※消費税別

 

IBJメンバーズ 20代女性コース・ハイスペック男性コース

20代女性限定コースエクゼクティブプラン
初期費用150,000円98,000円
月会費15,000円15,000円
申込数月10名まで月5名まで
紹介無し無し
面談年6回まで年間3回まで
パーティー無し無し
成婚料200,000円200,000円
1年後に成婚した場合の総額530,000円478,000円
1年後に成婚した場合の月あたり44,167円39,833円

※消費税別 ※横スクロールできます

 

これ以外にもパートナーエージェント、IBJメンバーズともに期間限定の割引制度もありますので、割引制度については必ず確認しましょう。

 

返金制度について

パートナーエージェント、IBJメンバーズともに返金制度があります。

パートナーエージェント 返金制度

パートナーエージェント返金制度

対象コースは「チームサポートコース」になりますが、登録後3ヶ月以内に出会いがなければ登録料が全額返金されます。

もちろん積極的に活動している方が対象になりますが、返金制度があるのは安心です。

 

IBJメンバーズ 返金制度

IBJメンバーズ返金制度

 

IBJメンバーズにも返金制度があります。短期間で解約すると初期にかかった費用が一部戻ってきます。

コチラは適用コース、適用条件がありますので事前に確認しましょう。

 

 

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」成婚率について

結婚相談所を選ぶ際の重要指標で「成婚率」というものがあります。

実はこれ、各社によって計算方法が違うので比較ができないのです。

柴太郎(婚活コンサルタント)
主要結婚相談所6社に訪問して確認しましたが各社計算法が違います。

 

パートナーエージェントでは会員同士の成婚率27.2%と表示しています。

パートナーエージェント成婚率

パートナーエージェント成婚率

 

それに対してIBJメンバーズは成婚率51.5%です。

IBJメンバーズの成婚率

IBJメンバーズの成婚率

 

この2社以外にも成婚率70%!とかかげているところや成婚率10%という第三者調査データもあります。

結婚相談所によってこれだけ成婚率が変わるのはおかしいと思い調査をしてところ、そもそも計算方法が異なったのです。

 

成功率の計算方法について

パートナーエージェントでは「成婚退会者数÷その期間の在籍者数」という計算をしています。

たとえばパートナーエージェントの場合、平均的に年間20,000人の会員が在籍していたとして、その年に6,000人が成婚退会したとすると成婚率30%(6,000÷20,000)となります。

成婚率を高く見せようとしている結婚相談所の場合、「その月の成婚退会者数÷総退会者数」という計算方法のところもあります。

この場合毎月1,000人入会している結婚相談所で毎月500人が成婚退会、500人が中途退会しているから「成婚率50%」となるのです。同じ年間6,000人が成婚退会しているにも関わらず、パートナーエージェント計算方法の場合「成婚率30%」、高く見せようとすれば「成婚率50%」となります。

 

このように成婚率は結婚相談所によって計算方法が異なるので、◯◯結婚相談所は成婚率高いからおすすめ!といって決めるのは危険です。

 

>> パートナーエージェント資料請求・面談予約 <<

>> IBJメンバーズ資料請求・面談予約 <<

 

 

「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」 結局どちらがおすすめなの?

ここまでコンサル型結婚相談所最大手2社のパートナーエージェントとIBJメンバーズの比較をご紹介してきました。

コンサル型の結婚相談所を検討すると、この2社が迷うと思いますが、「まずはパートナーエージェントがおすすめ」です。

 

パートナーエージェント まとめ

  • コンシェルジュによるチーム婚活
  • PDCAサイクル・データに基づいた婚活設計
  • 料金がリーズナブル

 

IBJメンバーズサービス まとめ

  • 専任カウンセラーによる手厚いサポート
  • 会員の質が高い(自社会員以外が多数)
  • 料金も高い

 

パートナーエージェントがおすすめな理由3つ

理由その1:チームでサポート

パートナーエージェントでは専任コンシェルジュを含めチームでサポートしてくれます。

複数のスタッフからサポートしてくれる安心感と、もし専任コンシェルジュと相性が悪くても他のスタッフに相談することができます。

結婚相談所ではスタッフとの連携が重要になってきますので相談できる人が多いのは安心です。

 

理由その2:データ・理論に基づいた婚活計画が納得できる

パートナーエージェントでの婚活はしっかりと目標を立て、理論的に婚活を進めていきます。

なにか問題があったりうまくいかないことがあれば定期的に面談もおこなっています。(IBJメンバーズの場合面談回数制限あり)

婚活自体を目標もって計画的に進められる、というのは成功向けて進んでいる感じがし、婚活に対して前向きになれます。

 

理由その3:コンサル型も関わらず料金がリーズナブル

コンサル型の結婚相談所としてパートナーエージェントは料金がリーズナブルです。

IBJメンバーズの場合年間で 600,000円以上かかるので、予算に余裕が無いとちょっと難しいですよね。パートナーエージェントであれば半分の料金です。

それとIBJメンバーズは会員情報が非公開なので実際のことろ不明点が多いのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕はパートナーエージェントに通ってました。コンシェルジュが親身にサポートしてくれて運命の出会いもあり登録して本当に良かったと思っています。

 

結婚相談所は費用面は一見高く感じますが、実際男性の場合は婚活パーティー月2〜3回行けば月1、2万円はかかってきます。ダラダラと2,3年婚活をするとその費用は膨大です。私は3年間婚活をしておりましたが総額200万円以上かかりました。

 

『一生涯の伴侶を見つける』と考えると、間違った婚活をしたまま結婚相手が見つけられなかったときの人生規模での損失に比べればお金には変えられません。

この2社は企業規模として大手の結婚相談所になりますので、本気で婚活をしている人ならば2社とも資料請求して一度詳細を聞いてみましょう。話聞いた上で登録する気が置きなければ『結構です』と言えばすぐに終了です。

大手企業はムリな勧誘を絶対にしません。

柴太郎(婚活コンサルタント)
パートナーエージェント・IBJメンバーズどちらかで迷っているなら、必ず2社とも面談をして話をきいみてましょう。

 

申し込む・申し込まないは別にしても、実際に面談して結婚相談所での婚活を聞くだけで今の自分自身の婚活スタイルについてもさまざまな学びがあります。

まずこの2社の資料請求・面談をしてこの記事を参考にご自身でも徹底比較してみてください。

 

>> パートナーエージェント資料請求・面談予約 <<

>> IBJメンバーズ資料請求・面談予約 <<

 

 

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上、婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活デートの違い 1

いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何からはじめたらいいんですか?紅子(婚活苦戦中)   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽しんで婚活をし ...

結婚できない女 2

「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   柴太郎(婚活コ ...

結婚相談所おすすめ 3

今すぐ結婚相談所おすすめランキングを見る   「結婚相談所ってたくさんあってどれを選べば迷ってしまう。」 「料金も仕組みも結婚相談所によってバラバラでわかりにくい。」 「結婚相談所に登録して ...

4

今やスマホで手軽にはじめる婚活と言えば「婚活サイト」。 しかし…   手軽にできる婚活サイトって安全面は大丈夫? 登録している人は結婚に本気の人なの? 恋活のマッチングアプリとは何が違うの? ...

5

今や手軽にはじめる婚活と言えばマッチングアプリですよね。 近年利用者も急激に増え、マッチングアプリ経由で結婚した人の割合も増えているんです。 このデータは「婚活サービス(婚活サイト・婚活パーティー・結 ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 7

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

-結婚相談所
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2019 All Rights Reserved.