婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

業界ニュース

出会い方によって結婚への意識が違う!『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』より

投稿日:

先日『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』にご招待いただきまして取材にいってきました。

 

 

カンファレンスで配布された資料で出会い方による違い」や「婚活市場の現状」についてまとめたデータがとっても面白かったのでご紹介します。

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』の概要はこちらをごらんください。

第3回「結婚・婚活メディアカンファレンス」
第3回「結婚・婚活メディアカンファレンス」へ行ってきました。

左から増田寛也さん(アドバイザー)、 齋藤充利さん(株式会社農協観光)、白川博一さん(壱岐市 市長)、辻村都雄さん(代表理事)、石﨑徹さん(衆議院議員)   2017年12月5日(火)に「一 ...

 

スポンサーリンク

”自然な出会い”を望む人が多い

この円グラフは理想的な出会いについてのアンケート結果です。
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

恋人との出会いで「理想的な出会いは?」とのアンケートで「職場」や「学校・サークル」といった”自然な出会い”を望んでいる人が全体の63.1%もいました。

 

紅子(婚活苦戦中)
うーん…「職場」や「学校・サークル」で出会うなんて狭い範囲だと思うんですけど。なんでその出会い方がよいんですか?

 

実は”自然な出会い”を望んでいる人は明確な理由がないんです。
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

自然な出会いを除く理由はない

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

 

3つの「出会い方」による違い

次に「職場での出会い」「学校・サークルでの出会い」「婚活サービスでの出会い」の3つで出会った後の違いについての資料です。

1.結婚後のギャップが少ないのは「婚活サービス」での出会い

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

「職場での出会い」「学校・サークルでの出会い」「婚活サービスでの出会い」の3つの出会い方を比較すると、結婚後の満足度ギャップは「婚活サービス」が一番低いのです。

更に「婚活サービス」は自分の理想と合致する項目が多いんです。

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

紅子(婚活苦戦中)
「職場での出会い」って…たったの1項目なんですね…

 

「職場」で結婚相手を選ぶなんて範囲が狭いですからね。婚活サービスであれば何万人、何十万人という人の中から自分の理想に合った人を探せますので当然一致項目が多くなるんです。
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

 

2.「婚活サービス」経由ので出会いは結婚までのスピードが一番早い

結婚までのスピードを比較すると「婚活サービス」が一番早いのです。

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

婚活サービスを利用している人はみなさん結婚への意識が高いですからね。更に事前にプロフィールもわかるので”自然な出会い”に比べて余計なプロセスがありません。そのため結婚までが早いんです。
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

3.安心感がある

婚活サービス経由での出会いは「結婚前提」のため交際自体にも安心感があります。

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

紅子(婚活苦戦中)
「職場での出会い」や「学校・サークル」で出会った相手って、そもそも結婚を考えているのかどうかわからないですからね。その点婚活サービスだったら安心ですよね。

 

このように「職場での出会い」「学校・サークルでの出会い」「婚活サービスでの出会い」の3つを比較すると「婚活サービス」が理想の相手とも出会え、その後のギャップの少なく、さらに結婚まで早い、という調査結果がありました。

 

「職場での出会い」「学校・サークルでの出会い」といった狭い範囲で相手を選ばず「婚活サービス」をつかったほうが理想の出会いに近づけられるんです。
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

更に婚活サービスでの出会いは「これから相手を知る」という楽しみもあるんです。

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

「職場での出会い」「学校・サークルでの出会い」だと既に知っている相手と交際をスタートするので、どうしても減点方式で相手をみてしまうんです。それに対して「婚活サービス」での出会いの場合、それまで知らなかった人と交際をするので「相手を少しずつ知る」という楽しみが一番あるのです。

 

スポンサーリンク

 

 

婚活サービス普及してます

1.9組に1人が婚活サービスからの結婚

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

ここ数年で「婚活サービス」で出会って結婚するカップルが増えてきております。2016年では11.3%と9組に1組が「婚活サービス」経由での出会いです。このペースでいくと結婚する3組に1組が「婚活サービス」での出会いになりそうですね。

 

2.周りに使っている人がいるとみんな使う

婚活サービスは周りで使っている人がいると自分も使う、というデータもありました。

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

紅子(婚活苦戦中)
最近は友達同士で「どんな人とマッチングした?」なんてマッチングアプリを見せ合ったりしてるみたいですからね。

 

僕が婚活してた時からは考えられないですね…
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

あわせて読みたい【第一回婚活座談会】婚活女性のホンネに迫る!「実際のところ婚活ってどうなの?」

 

 

3.若い世代ほど「婚活サービス」にポジティブ

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

若い世代ほど「婚活サービス」に対するイメージがポジティブです。若い世代で利用が進めば今後「婚活サービス」での出会いが主流になっていくでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

「婚活サービス」のメリットがたくさんありました。
柴太郎(婚活コンサルタント)

 

婚活マニュアルZでも紹介していますが「婚活サービス」での出会いの方が「理想の相手と出会える」可能性が高く、更に「結婚前提の出会い」なので成婚までも早いのです。婚活サービスは若い世代でどんどん普及してますので、今後「婚活サービス」での出会いが一番多くなるのは…きっともうすぐです。

理想の出会い・最短での結婚には「婚活サービス」の利用、おすすめですよ。

 

前回の記事

第3回「結婚・婚活メディアカンファレンス」
第3回「結婚・婚活メディアカンファレンス」へ行ってきました。

左から増田寛也さん(アドバイザー)、 齋藤充利さん(株式会社農協観光)、白川博一さん(壱岐市 市長)、辻村都雄さん(代表理事)、石﨑徹さん(衆議院議員)   2017年12月5日(火)に「一 ...

 

2018年No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!「ゼクシィ」ブランドが支持れされ最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
ただの婚活サイトとの違いは「ゼクシィ」が独自に分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や行動すればするほど自分に合った会員を紹介する「検索機能」、そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティングサービスなど独自機能が盛りだくさん!
無料でたったの2分で登録できるますので婚活中の方はまず「ゼクシィ縁結び」を無料登録をしましょう。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」が利用可能!
キャンペーンコード:w1bqqw
(※有料登録時初月分が半額に!)
ゼクシィ縁結び公式サイト

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していた「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「パートナーエージェント」

パートナーエージェント [資料請求]

結婚相談所No.1はパートナーエージェント!No.1に輝いた理由は「専任コンシェルジュによるサポート」「婚活業界初のPDCAサイクルに沿った婚活」「コーチングメソッド」など独自の手法で高い成婚率を出しています。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕も登録していた一番オススメの結婚相談所です。

無料婚活EQ診断実施中!
無料で婚活知能指数(EQ)診断テストを行っています。
詳細:無料婚活EQ診断でご確認ください。

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)僕は30代から何も調べずに婚活を ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回はこのサイトの最後の記事とも言える「結婚したい人が結婚するためには」についてご紹介します。 &nbsp ...

結婚相談所を利用して成婚 5

  先にランキングを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる 結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類が ...

婚活パーティー攻略ポイント 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代婚活女性vs30代婚活女性 7

  以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです ...

-業界ニュース
-,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.