婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

初心者向け

【婚活の始め方】初心者にわかりやすく解説!今すぐ婚活をはじめられる方法をご紹介

投稿日:2017年7月27日 更新日:

婚活の始め方

 

紅子(婚活苦戦中)
いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
いよいよ婚活はじめるんですね!楽しんで婚活をがんばりましょう。それでは今回は婚活の始め方についてご説明します。

 

「そろそろ結婚について考えたいけど、結婚相手がいない」そして「よし!婚活をはじめてみよう!」と考えたものの…いったい何から始めたらいいのか、そんな人に向けて婚活の始め方についてまとめてみました。

 

早速ですが、婚活が難しくなっているのはご存知でしょうか。生涯未婚率(50歳までに未婚の人の割合)が急上昇しており「結婚したい」と思っていても結婚が難しい時代なのです。

人によって価値観がバラバラで、結婚しなくても生きていける世の中、そして婚活ツールも充実し気軽にいろんな人と出会える、などなど婚活を難しくしている原因はたくさんあります。

今まで日常生活で運命の相手と出会えなかった人が少し婚活したくらいでは成婚をつかむことはできません。今回ご紹介する「婚活の始め方」をしっかりと学んで、幸せな成婚を目指しましょう。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕は30代から何も調べずに婚活をはじめて約3年で総額200万円以上のお金がかかりました。

 

紅子(婚活苦戦中)
え!そんなにかかったんですか!?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
毎週末のように婚活をがんばってたんですが…中にはもっと時間とお金をかけている人がいますよ。そうならないように今回の「婚活始め方」を読んで挑んでくださいね

 

紅子(婚活苦戦中)
はい!婚期を逃さないようにしっかりと読んでみます。

 

 

 

スポンサーリンク

婚活をはじめる前に 「婚活」ってどうなってるの?

婚活ってどうなってるの

 

紅子(婚活苦戦中)
結婚が難しくなって結婚できない人が増えてるってどういう状況なんですか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
50歳まで一度も結婚したことがない人の割合を生涯未婚率っていうんですが、その生涯未婚率が近年急上昇してるんです。

 

みなさんは生涯未婚率が急激に上がってきている現状をご存知でしょうか?

 

生涯未婚率が急激に上昇している!?

 

2017年発表の生涯未婚率

50歳時点で一度も結婚したこと無い人の割合。2017年発表データでは男性23.6%、女性14.1%となっています。

 

生涯未婚率グラフ

出典:内閣府男女共同参画局 生涯未婚率の推移(男女別) より

参考「生涯未婚率」急上昇!婚活専門家が提唱する更に深刻な3つのこと

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
2017年に発表されたデータだと更に上昇して男性は23%(4人に1人)、女性は14%(7人1人)が生涯未婚ってなってるんですよ。

 

紅子(婚活苦戦中)
え!男性で約4人に1人、女性で約7人に1人が人生で一回も結婚できないんですか!?

 

この生涯未婚率は現在のデータです。今の30代が50歳になる20年後の2040年頃までこの状況が続くと、男性は3人に1人、女性は4人に1人は結婚できないのでは、と予測しております。

流行語大賞にノミネートされるくらい「婚活」がブームになり婚活パーティー・婚活サイト・婚活アプリ・結婚相談所が次々と出てきて利用者も増えているにも関わらず、このように生涯未婚率は上がっていく一方なのです。

 

結婚が難しくなっている原因とは?

紅子(婚活苦戦中)
でも…どうしてこんない結婚できない人が増えているんですか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
いろんな理由が考えられますが、僕が長年婚活をしてきて思ったのは次の点ですね。

 

生涯未婚率が上昇している原因

  • 「結婚がお金がかかる」「お金がないと結婚できない」と思われている
  • コンビニや便利家電が充実し一人でも生きていける時代に
  • 結婚より仕事優先の人が増えた
  • 会社などで結婚相手紹介をするとセクハラ・パワハラになる
  • 「身近なアイドル」の存在で結婚相手への理想が上がっている
  • 男性は「若い女性」を求め、女性は「年収の高い男性」を求めるミスマッチ
  • ネガティブな結婚生活話がネット上で蔓延

 

このように生涯未婚率が上昇している原因を上げればたくさんあります。

結婚したいと思っていても一人ひとりの価値観も多様化し、結婚相手への要望も上がり、そして出会い自体が気軽になってきているので「身近にいい人がいたからすぐに結婚」というような時代でないのです。

「結婚する」ということが難しくなっているのです。

 

婚活サービスの利用が幸せな結婚をつかむポイント

結婚することが難しくなっている現代でも、幸せな結婚をつかむポイントがあります。

それは近年増えてきている「婚活サービスの利用」です。

 

紅子(婚活苦戦中)
婚活サービスって…ネットで出会ったり、知らない人と話する婚活パーティーとか、お金がかかる結婚相談所とかですよね…?できれば自然な出会いがいいんですよね。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
まだまだ多くの人が結婚相手とは「自然な出会いがいい」と思っているんですが、実は結婚後の幸福度は婚活サービスで出会った人たちのほう高いんですよ。

 

これは「一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト」が先日発表したデータですが、婚活サービスを利用した出会いのほうが、自分の理想の相手と出会うことが多く、結婚までの期間も短い、という内容だったんです。

 

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

『第3回結婚・婚活メディアカンファレンス』配布資料を元に作成

 

 

多くの人が「自然な出会い」を求めてはいるんですが、結局自然な出会いの場合、職場や昔の友人など限定されて中から選ぶしかありません。狭い範囲から妥協して結婚相手を受け入れることになるのです。

それに対し婚活サービスを利用すれば世界中の何万人という候補者の中から自分に合った相手を探すことができます。そのため自分の希望する結婚相手像に近い人と出会えるのです。

また婚活サービスを利用している、ということは結婚への意欲も高い人です。結婚前提で交際ができるので結婚までも早いのです。

 

紅子(婚活苦戦中)
そうか…じゃあ婚活サービスの利用も考えたほうがいいんですね。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
そうですね。身近な出会いと合わせて婚活サービスも利用することが婚活成功への道ですね。もちろん婚活サービスといってもいろいろあるので利用する場合はちゃんとしたサービスを選ばなければなりませんよ。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

 

婚活をはじめる前に知っておくべきこと

婚活を知ろう

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
ここまで生涯未婚率や婚活の難しさについてご説明してきました。実際に婚活をはじめる前に「どのくらいの時間・費用」ついてお伝えします。

 

紅子(婚活苦戦中)
(まだ婚活はじめられないのか…)

 

具体的に婚活をはじめるまえに「婚活はどのくらいの時間がかかるのか」「婚活サービスを利用した際の費用面」についてお伝えします。

 

婚活はどのくらいの期間がかかるの?

婚活は時間がかかります。本気で婚活をはじめると休日のほとんどが婚活に関する時間になると思ったほうがいいです。そのくらいの意気込みでやらないと運命の人とは出会いません。

 

婚活にかかる時間(目安)

  • 婚活サイト・・・1時間以上/日
  • 婚活パーティー・・・・1回3〜4時間(移動時間含む)
  • 結婚相談所お見合い・・・・1回3〜4時間(移動時間含む)
  • 交際相手とのデート・・・半日〜終日

 

自分の空き時間で活動できる婚活サイトでも、やりとりする人数が増えてくれば毎日1時間以上はメッセージ連絡の時間がかかります。

婚活パーティーに参加すると移動も合わせれば1回あたり3〜4時間掛かります。結婚相談所で紹介を受けてお見合いをすると移動時間も考えると1回あたり3時間くらいは掛かってきます。交際がスタートしてデートとなると休日は半日〜終日時間を使うこととなります。

そして実際に婚活をはじめてどのくらいの期間で婚約までいけるのか、というと人によって大きく違うものの半年から3年は覚悟しておきましょう。

 

紅子(婚活苦戦中)
ええ!そんなにかかるんですね…。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活を始めたからといってすぐに結婚できるわけではないんですよ。

 

婚活はどのくらいの費用がかかるの?

婚活するにもお金がかかります。婚活サービスを利用した際の費用をまとめてみました。

 

婚活にかかる費用(相場)

  • 婚活サイト・・・2,000円〜4,000円/月
  • 婚活パーティー・・・・男性5,000〜7,000円/回、女性無料〜4,000円/回
  • 結婚相談所・・・・初期費用50,000円〜、月額費用10,000円〜、成婚料無料〜200,000円
  • その他・・・美容室・化粧品代、洋服代、デート代

 

実際に婚活サービス利用代もかかりますが、それよりデート代が結構かかるのです。オシャレな服を買ったり美容室代、また食事代など交際相手が見つかってからがお金がかかるのです。

 

紅子(婚活苦戦中)
結構お金が掛かるんですね…。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
できれば最初にいろんな婚活サービスを利用して短い期間でたくさんの人と出会ったほうが結果として安上がりになるんです。

 

私は婚活サービス利用代とデート代を合わせると3年で200万円以上かかりました。もちろんもっと安く済ます方法もありますが、ズルズルと長期化すると費用がどんどんかさみます。

できるだけ最初に多くの人と出会い、結婚相手を探しましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

実際に婚活をはじめてみよう

婚活をはじめる

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
それでは実際に婚活をはじめてみましょう。

 

紅子(婚活苦戦中)
まず何からはじめたらいいんでしょうか。

 

婚活をはじめるにあたっては3つのステップがあります。

結婚相手となる人の条件を考える」「見た目をよくする」「実際にはじめてみる」です。

 

結婚相手となる人の条件を考える

結婚したい!と思ったら「どんな人と結婚したいのか」を具体的に考えましょう。もちろん婚活をしたことがないと結婚相手を明確にイメージすることは難しいですが、「どんな結婚生活を送りたいか」から逆算して考えてみるとよいでしょう。

たとえば「都心のタワーマンションで家計にもゆとりがある共働き夫婦像が理想」なのか、「郊外に一戸建てを購入して子供3人でいずれは専業主婦が理想なのか」で結婚相手像が変わってきます。

結婚相手の条件は「スペック的な条件」と「感覚的な条件」、そして将来どういった家庭を築きたいかという「結婚生活の希望に関する条件」の3つに分けられます。

自分の理想の結婚生活像をイメージながら条件面を整理してみましょう。

 

◆スペック的な条件

  • 年齢
  • 年収
  • 勤務先
  • 学歴
  • 身長/体重
  • 続柄(長男・次男など)
  • 資産(預金・不動産)
  • 婚姻歴
    …etc.

このようにスペック的条件は明確化できるものです。婚活サービスを利用する際にプロフィールカードなどの記載されるものです。

 

◆感覚的な条件

  • 優しい
  • 面白い
  • かっこいい/かわいい
  • 家庭的
  • 真面目
  • 金銭感覚
  • 価値観
    ...etc.

これらは数値化すること難しく「優しい人」といってもどのくらい優しいのか、何をしたら優しいのか、が人の感覚によって異なります。

 

更に、将来の結婚生活についてどういう結婚生活を送りたいのかについても確認しておく必要があります。

 

◆将来の結婚生活に関する条件

  • 住居は賃貸か持ち家 (マンション・戸建て)
  • 家事の分担について
  • 専業主婦(主夫)
  • 今後の仕事感について
  • 子供が欲しいかどうか
    ...etc.

この「将来の結婚生活に関する条件」はみなさん忘れがちなのですがかなり重要です。

婚約後に「子供がすぐ欲しい」「いや、できれば3年後に」とか「マンション購入を考えている」「いや郊外に一戸建て欲しい」といった結婚生活へのズレが発覚し破談になることがよくあるんです。交際前・婚約前にしっかりと確認をしましょう。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
とは言え条件設定ばかりにこだわると出会いの幅は狭まってしまいます。条件設定は『絶対』ではなく婚活をしていくなかで柔軟に変更していくことが成婚のポイントです。

 

条件と一言にいってもたくさんあります。もちろんこれらの条件をすべて設定したとして100%満たす人と出会うことはまずありません。

 

婚活をしていく中で現実的ではない条件や、今必要ない条件については柔軟に変えてきましょう。妥協ではなく条件変更なのです。

たとえば「絶対に年収800万円以上!」ではなく、ある程度の勤務先で将来的に年収800万円になるのであれば「今は年収500万円代でもOK」といったように変えていくのです。「30代前半で年収800万円の人」を見つけるのと「今は年収500万円だけど将来的に800万円目指せる人」では出会いのチャンスがまったく異なります。

条件は結婚生活を送る中で変化することも考えて、最初は理想・条件を高めで設定したとしても現実を見ながら徐々に変更していきましょう。

 

婚活における条件について

  1. 条件は「スペック的なもの」「感覚的なもの」「将来の結婚生活について」と3つに分けられる。
  2. これらの条件は婚活をはじめるときに考えておく。
  3. 条件は絶対ではない。婚活をしながら変更していきましょう。
  4. 相手の条件は結婚後も変わっていくものです。

 

また条件を考える時に重要なことがあります。それは絶対に未婚の友達に相談してはいけません。

なぜ未婚の友達に相談してはいけないかというと、結婚したことない人に婚活の相談をすると足をひっぱられる可能性があるからです。友達の中でも「自分が結婚できてないのに先を越される」ことをよく思わない人がいます。

そんな人相談したら「そんな条件ムリだよ」とか「それは条件高すぎじゃない?」とマイナスことばかり言われて婚活自体が嫌な印象になってしまいます。

未婚の友達に相談するならまずは一人で考えるか、幸せな結婚生活を送っている友人に相談しましょう。また婚活のプロに無料相談する、という方法もあります。そこはプロなので自分の条件が現実的なのか、をアドバイスしてくれます。

 

 

 

見た目を改善する

ファッションに気をつかう

婚活の場では第一印象が非常に重要です。

婚活サイトでも写真ひとつでアプローチの数が格段に変わります。婚活パーティーも一人数分しか話す時間がありませんので、判断材料として第一印象が非常に重要になります。「結婚相手は内面が大事!」と言っていても、まず相手からは第一印象で判断され、その後内面的な話になるのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活で人気を獲得するためには婚活ウケするようなファッションに変えていったり、体型や髪型も変えていかなければなりませんよ。

 

ただ「見た目」は少しの努力で劇的に変わることができ、それでいて効果バツグンなのでやっていきましょう。

 

 

 

 

婚活の方法について 実際にはじめみよう

柴太郎(婚活コンサルタント)
それでは、いよいよ実際に婚活をはじめてみましょう。

 

紅子(婚活苦戦中)
え??そんなにすぐにはじめられるんですか?

 

「婚活ってどうなってるの?」や「婚活をはじめる前の準備」についてお送りしてきました。それではいよいよ実際に出会いの場に出てみましょう。

婚活の手法は様々あり、それぞれの特性があります。

 

婚活手法の違い

 

 

婚活で成功するためには「結婚に対する意欲」が高い人が多くいるところで婚活するのが近道です。そのため、オススメの婚活手法は結婚相談所婚活パーティー婚活サイトこの3つをメインに婚活することをオススメしております。

流行りの恋活アプリや街コンは結婚相手探しというより若い人の恋人探しに使われることが多いため婚活には向いてません。

 

自分に合った婚活を

 

また、おすすめの3手法で利用者数の多さは「婚活サイト」>「婚活パーティー」>「結婚相談所」となっております。逆に結婚への本気度は「結婚相談所」>「婚活パーティー」>「婚活サイト」となります。

それぞれの特性と理解して使い分けていきましょう。

出会い系サイト・アプリでは婚活には向いてません。出会い系サイト・アプリによっては悪質業者や金銭目的の人なども多数いるためまともな結婚相手と出会う事自体が難しいのです。

 

 

婚活初心者で成婚までに時間的に余裕がある人は「婚活サイト」から始めることをおすすめしております。

そして婚活に慣れてきたら「婚活パーティー」への参加、そして更に出会いの厚みを強めるために「結婚相談所」を利用するのが費用も抑えた形で一番スムーズに進めることができます。

ただ年齢的に時間な余裕がなく、短期間でできるだけ多くの人と出会って早めの成婚を目指したい人は「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」全てを同時に始めるのが良いです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
結局僕は全部利用しました。

 

それではまずは婚活サイトからはじめていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

婚活をはじめるには婚活サイトから

婚活サイトからはじめよう

 

婚活初心者には婚活サイトの利用から始めるのがおすすめです。

1.手軽に始められる

婚活サイトは手軽に始められます。会員登録自体は無料なところも多くスマホからわずか2〜3分で登録できます。

無料プランでも登録会員の閲覧や最低限のコミュニケーションが取れる婚活サイトもあります。

 

2.自己PRやアピールポイントが整理できる

「婚活サイト」は登録後に本格的に活動する場合、自己PRやアピールポイントを入力する必要があります。入力にあたって改めて自分PRやアピールポイントを考え直すきっかけになります。

「趣味は何なのか」「休日何をしているのか」「どういう異性がタイプなのか」「将来どういう家庭を築きたいのか」など様々な項目を入力します。この「婚活サイトを始める際に考えた自己PR・アピールポイント」がその後の他の婚活(婚活パーティーや結婚相談所)でも役に立つのです。

 

3.自分の人気を客観的に見れる

婚活サイトは大手運営会社であれば会員登録数が数万人規模となります。数万人の登録者を見ることで自分の希望する条件の人が何人いるのか、何歳くらいの人が多いのか、年収はどのくらいの人が多いのか、がわかります。

また自分が登録した際に何人からアプローチが貰えるのか、逆に何人にアプローチすると何人から返事がくるのか、など自分自身の人気度合いを知ることも出来ます。

自分の条件で検索しても候補者が全く出来てこないと理想が高すぎる可能性があります。また異性からアプローチが全く貰えない、というのは自分のスペックや自己PRが弱い可能性があります。

このように婚活サイトを利用することで婚活市場における自分の人気度合いががわかるのです。

 

4.他の婚活手法にくらべ費用がリーズナブル(無料~数千円/月)

婚活サイトは他の婚活手法に比べ利用料が非常にリーズナブルです。登録自体は無料が多く、有料プランでも月3,000円程度が一般的な価格帯です。

婚活パーティーだと1回の参加で男性の場合は5,000円~と費用が掛かり、費用払って参加したのにも関わらず誰とも連絡先も交換できず終了、なんてことは良くあります。当然、結婚相談所はもっと高額です。

それに対し婚活サイトは無料~月数千円レベルで何十人にもメッセージが送れもちろん実際に会うことが可能です。

婚活初心者にとって非常に手軽で始めやす婚活手法と言えます。

 

紅子(婚活苦戦中)
婚活サイトへ登録してみたいと思います!どういったサイトが有るんでしょうか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活サイトは『大手企業が運営』『婚活を掲げている』『料金が定額』が重要なポイントです。それが揃っていておすすめの婚活サイトはこの2サイトです

 

◆No.1おすすめ婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

 

No.1はゼクシィ縁結び!ゼクシィブランドが支持されているのと最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!ただの婚活サイトとは違いゼクシィが分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や、行動すればするほど自分にあった会員を紹介する「検索機能」そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティグサービスなど独自の機能が盛り沢山!無料でたったの2分で登録できるので婚活中ならまずは登録しましょう。

 

キャンペーンコード:w1bqqw (※有料登録時初月分が半額に!)

ゼクシィ縁結び公式サイト

 

◆おすすめ婚活サイト「ブライダルネット」

 

ブライダルネット画像

 

東証一部上場企業の婚活業界最大手IBJが運営する婚活サイトです。結婚相談所と同じように一人一人に「婚シェル」というサポートスタッフがつきます。「大手企業が運営(上場企業)」「万全のサポート体制」「身分証明書の提出の確認」が揃っている安心の婚活サイトです。スマホから5分で登録できます。

 

ブライダルネット公式サイト

※ブライダルネットは有料登録のみとなっています。

 

安心おすすめ婚活サイト

  1. ゼクシィ縁結び:ゼクシィブランドで人気急上昇!【無料プラン有り:おすすめ】
  2. ブライダルネット:業界最大手IBJ運営
  3. エキサイト婚活:業界老舗の婚活サイト
  4. ユーブライド:mixiグループの婚活サイト

出会い系サイト・アプリでは婚活には向いてません。出会い系サイト・アプリによっては悪質業者や金銭目的の人なども多数いるためまともな結婚相手と出会う事自体が難しいのです。

 

これから婚活をはじめるは婚活初心者は婚活サイトへの登録がおすすめです。無料プランもありますので登録して『婚活の雰囲気』をつかんでみましょう。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活サイトに慣れてきたら「婚活パーティー」や「結婚相談所」もチャレンジしてみましょう。

 

紅子(婚活苦戦中)
わかりました!まずは婚活サイトからですね♪

 

参考「結婚相談所」「婚活パーティー」「婚活サイト・マッチングアプリ」それぞれの違いを理解して上手に利用しよう

 

婚活の始め方 まとめ

以上、婚活の始め方をご紹介いたしました。

最近は生涯未婚率が急激に上がっていて結婚が難しい、と言われている時代です。だからこそしっかりと情報を入れて準備をして婚活に挑んでくださいね。しっかりと準備して婚活を行えばきっと成婚につなげられるはずです。

 

おすすめ婚活サイト まとめ

 

 

【必見】婚活をはじめる前に無料の婚活診断を受けましょう

柴太郎(婚活コンサルタント)
最後に大事なことをお伝えします。婚活をはじめるにあたってこれからご紹介する婚活無料診断を受けてみましょう。婚活診断によって自分自身が異性に対してどういうタイプなのかを知ることができ、これからの婚活に大いに役立つこと間違いなしです。

 

ここまで「婚活の始め方」をご説明してきました。漠然と婚活を始めるより今回ご紹介した方法でしっかり準備婚活を始めたほうがより成婚に近づけるはずです。

私は闇雲に婚活を始めたため結果として成婚するまで3年という月日を費やしました。費用も200万円以上かかりました。結果として結婚できたので良かったのですが、あと数年遅れたら未だに独身だったかもしれません。

いま振り返ると3年間婚活苦戦した理由は、間違った婚活を行ってきたからです。これから婚活を始める方は私と同じ苦悩をする必要はありません。

間違った婚活をしない方法をご紹介いたします。

 

もう結婚できない

婚活をはじめたものの間違った婚活をしていたため泥沼に

 

様々なニュースメディアやSNSでは「○○な女性は結婚できない」「△△な男性はモテる!」「結婚できない女☓☓選」といった無責任な記事が大量に流れています。これらの記事を読んで私自身惑わされたのです。

例えば「理想が高すぎると結婚できない」と言われても、結婚を望む女性は誰もが少なからず「理想」を相手に求めます。「優しい男はモテる」と言われても男性は少なくとも好きな女性に対して優しくしたいと思っておりますが、それでもモテない男性はたくさんいます。

結局のところ自分自身が異性に対してどういうタイプなのか自分ではわからないのです。自覚が出来ないのに「○○を実践しましょう」「改善しましょう」と言われてもしようがありませんよね。これから婚活を始める方も既に始めた方も、自分自身が異性に対してどういうタイプなのかを把握しなければ成婚をつかむことが難しいのです。

「せっかく婚活を始めたのにその後まったく上手く行かない…実は私は異性との接し方で間違っているのではないか。」「このまま一生結婚できないのではないか」そんな不安を持っている人は多いと思います。私自身も婚活を苦戦している3年間「○○な男性は結婚できない」とか「☓☓な男は今すぐ改善したほうが良い!」といった無責任なニュース記事を大量に読んで「何が正しく何が間違っているのか分からない。このまま私は一生結婚できないかも」とそんな風にネガティブに考える時期がありました。

 

 

しかし、そんなマイナスの状態から、ある方法を利用したらわずか半年で結婚相手に出会う事ができたのですから、本当に驚きました。

それは恋愛傾向診断(EQ診断)という無料の婚活心理診断テストを受け、その診断結果を元に婚活を行うというものでした。

この無料の「恋愛傾向診断(婚活EQ診断)」で、自分が婚活の方法が正しく出来ているのかどうか調べることが出来ます。多くの人がこの診断を行い、短期間で成婚に結びつけているのです。これから婚活を始める方はまずこの無料婚活EQ診断を受けてみましょう。

 

具体的に恋愛傾向診断(EQ診断)とはどういうものかというと、心の知能指数と言われるEQ指数を調べる診断です。EQ指数とは、恋人と良好な関係・コミュニケーションを取るために重要な指標になります。

私たちは恋愛場面で言ってはいけないことをついつい感情的に言ってしまわないように、逆に相手に厳しいことを言われても相手の立場を考えて自分の気持ちを調整したり、と私達は日々様々な感情をEQ指数を元にコントロールをして生活しております。その自分自身のEQ指数が婚活においてどうなっているのかを診断するのが恋愛傾向診断(EQ診断)です。

 

現在、この恋愛傾向診断(EQ診断)を行っている会社は2社あります。ツヴァイとパートナーエージェントがそれぞれ無料で行っております。診断は完全無料で20〜30問の設問に答えるだけでわずか2分程で終わります。

 

【ツヴァイ】恋愛傾向診断【無料】

【パートナーエージェント】EQ診断テスト【無料】

恋愛における自分の行動の癖を自己分析・自己理解するための診断になります。

「これから婚活をはじめる方」「婚活が上手く行ってない」「異性との関係構築が難しい」と悩んでいる方は一度この恋愛傾向診断(EQ診断)を受けてみてください。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活をしているみなさんにおすすめしているんです。

 

診断することで異性の前で自分は「受容性があるのか」「自分のルールを曲げたがらない人」「共感力はあるのか」といった心の知能指数がどのようになっているのか調べることが出来ます。

 

【ツヴァイ】恋愛傾向診断

 

婚活EQ診断

【パートナーエージェント】婚活EQ診断

 

たったこれだけで今後の婚活が劇的に変わります。

どちらも無料で行っており2〜3分の診断で終わります。診断項目は異なりますので2つとも診断を受け、それぞれの診断結果内容を見るだけでも今後の婚活に大きく役立ちます。(※時間が無い場合はより詳細な診断結果が分かる「ツヴァイ恋愛傾向診断」がおすすめです。)

 

【ツヴァイ】恋愛傾向診断【無料】

【パートナーエージェント】EQ診断テスト【無料】

この診断結果をその後の婚活に活かすことで私は半年後に成婚することが出来ました。この診断を知るまで本当に深い闇のトンネルを一人で歩いている感じでしたが、本当に救われました。

長い間必死に頑張っても結婚できなかったのは結婚できないのはあたなだけのせいではありません。これから婚活を始める方は私と同じ苦悩をする必要はありません。

この恋愛傾向診断(EQ診断)を受け、幸せな結婚をつかみとってください。

幸せな結婚

 

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも長年婚活してるんですが結婚できないんです   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

  先にランキングを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる 結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類が ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-初心者向け
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.