婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

WPPのタイトル

只今の人気記事TOP3

只今の注目人気記事TOP3

初心者向け

婚活の始め方〜幸せな結婚をつかみとるために

更新日:

 

紅子(婚活苦戦中)
婚活を始めたいんですが、一体何から始めたら良いのか分かりません…」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「それではこれから婚活のはじめ方と成功するためのポイントを説明しますね!」

今回、婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう!

 

まず前提として婚活で成功するためには、成功するための心構えと日々の努力が必要になります。多くのニュースサイトでは「○○な女は結婚できる!」「モテる男になるための○○な法則」といったノウハウ記事がたくさんありますが、婚活で成功するためにはそんな簡単な話ではありません。

みなさんは生涯未婚率が急激に上がってきている現状をご存知でしょうか?

生涯未婚率推移

「内閣府男女共同参画局」データを元に作成

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
「2017年のデータだと更に上昇して男性は23.37%女性は14.06%が生涯未婚になってます。」

 

更に…今の30代が50歳になる20年後には3人に1人は結婚できないと予測しております。

これだけ婚活がブームになり、婚活パーティー・婚活サイト・結婚相談所がたくさんあっても生涯未婚率は上がっていく一方なのです。

一人ひとりの価値観も多様化し「良い人がいたからすぐに結婚」というような簡単な時代ではないのです。実際に私も婚活に3年以上かかりました。結婚するということは思っている以上に難しくなっているのです。

 

しかし…! だからといって結婚することを諦めることも婚活を悲観しながらすることはありません。

正しい婚活の知識を身につけしっかりと努力をすれば結婚できる可能性は誰にでもあげられるのです。

婚活を成功させるためにはきちんとした手法を学び自分に合った方法で挑まなければなりません。婚活を成功させるためにはポイントがあるのです。

 

この記事の登場人物

柴太郎 (37歳 男性)
32歳から婚活を始め、婚活サイト(4社)、婚活パーティー(200回以上)、街コン、結婚相談所(2社)を利用。述べ1,000人以上の女性と出会い、30人近くと交際し2年前に無事成婚。自らの経験を元に婚活マニュアルZを運営。(柴太郎記事一覧
【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

 

紅子(29歳 女性)
当サイトの専属ライター。27歳から婚活を始めるも迷走。柴太郎氏に婚活のノウハウを教わりながら白馬に乗った王子様を日々探している。主に婚活パーティーで活動しながら結婚相談所・婚活サイトも並行して利用。婚活業界最新ニュースが好物。時々毒舌。(紅子記事一覧

 

それではこれから婚活の始め方についてご説明します。

 

スポンサーリンク

【その1】婚活を始める前の心構え

婚活を成功するためには相当な努力が必要

柴太郎(婚活コンサルタント)
「婚活を始めればすぐに運命の人と出会える!と思って婚活始めている人が多いようですが、決してそんなことはありませんよ」
紅子(婚活苦戦中)
「婚活すればすぐに良い人と出会えると思ってました(泣)」

 

『婚活を始めれば、すぐに良い人と出会って結婚できる♪』と思っている人がおりますが、決してそんなことはありません。今まで日常生活で異性と、ちゃんと付き合えなかった人が急に婚活を始めて異性と出会っても結局うまく行きません。

婚活を成功させるには以下4つの努力が必要です。

婚活を成功させるための努力

  1. 内面・心構えを変える努力
  2. 見た目を改善する努力
  3. 出会いを増やすための行動を続ける努力
  4. 日々改善をする努力

 

1.内面・心構えを変える努力

まず内面・心構えですが、婚活が上手く行っていない人に多い思考が、他人のせい・社会のせいにする・分かってくれない相手が悪い、と極めてネガティブ・マイナス思考が多いです。これから結婚生活を送る相手を探しているのにネガティブ思考の人が結婚相手として選ばれにくいのです。

それより前向き・ポジティブで笑顔を絶やさないような人が婚活市場では人気なのです。

2.見た目を改善する努力

また相手ばかりに理想を求め自分自身の改善を行っている人もうまく行きません。だらしない見た目、美容にもまったく気を使っていない、収入が高いわけでもない人が、「年収○○○万円以上!」「20代の可愛い女性!」を求めてもカップルになるわけがありません。

相手に理想を求めるなら自分自身もそれに見合う人でなければなりません。

3.出会いを増やすための行動を続ける努力

婚活は行動量が重要です。10人と出会うより100人と出会った方が運命の人に出会う可能性が高いです。1人、2人と交際してダメになったからといって「運命の人なんていない」「自分は結婚できない女(男)だ」と婚活を諦めてしまう人がいます。少なくとも100人以上と出会ってからではないと判断すべきではありません。

婚活を成功させるためには出会いの行動量を上げる必要があります。

4.日々改善する努力

そしてこれらを日々改善する努力が必要です。理想の結婚相手について今一度考え直したり、さらなる見た目の改善を行い、諦めず毎日毎日婚活に対する行動量をあげましょう。

婚活は継続する努力が重要なのです。

心構えをしっかりと持つ

 

紅子(婚活苦戦中)
「ううう…こんなに大変なのですね(泣)」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「今まで出会えなかった人が理想の人と結婚するためにはこのくらいの努力は必要なんです。ただ努力をすれば確実に出会える可能性上がります!」

 

婚活とは、ただ単に出会いの場に参加するだけではないのです。結婚相手を結ばれるために自分自身を改善することから始まります。そして出会いの場に積極的に参加して自分の運命の相手を見つける活動なのです。

 

 

婚活には時間と費用が掛かることを覚悟すべし

次に婚活は時間と費用が掛かります。婚活を成功させる為には時間と費用を掛けなければならない、ということも覚悟しなければなりません。

 

紅子(婚活苦戦中)
「え・・・どのくらいの時間とお金が掛かるのですか??」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「それは婚活の内容によって全く異なりまるので○ヶ月・総額○万円と一言には言えないのです。」

 

出会い場を増やすにあたっては友人・知人に紹介を依頼するといったように安く済ます方法はあります。しかしながら出会いの数を増やすために様々な婚活手法を使うと費用が掛かってきます。

例として婚活サイトに登録すると無料プランもありますが、月2,000円〜4,000円ほどかかります。婚活パーティーに参加すると男性で5,000円〜7,000円/回、女性は無料〜4,000円/回程度が相場になっております。もちろん上位プランに参加すればもっと高額なパーティーもたくさんあります。結婚相談所も初期費用で50,000円〜200,000円、月額費用10,000〜20,000円、成婚したら成婚料がプラスで100,000円、200,000円と掛かって来るところもあります。

それ以外にも自分自身の見た目を改善するために、美容室や化粧品、洋服代なども掛かってきます。やっと出会えた人とのデートではデート代の負担もあります。終日デートしてたら食事も含め1人10,000円以上はどうしても掛かってきます。

 

婚活にかかる費用(相場)

  • 婚活サイト・・・2,000円〜4,000円/月
  • 婚活パーティー・・・・男性5,000〜7,000円/回、女性無料〜4,000円/回
  • 結婚相談所・・・・初期費用50,000円〜、月額費用10,000円〜、成婚料無料〜200,000円
  • その他・・・美容室・化粧品代、洋服代、デート代

 

さらに婚活を成功させるためには時間も掛ける必要があります。

比較的自分の時間で活動できる婚活サイトでも毎日1時間以上はメール連絡をする必要があります。婚活パーティーに参加すると移動も合わせれば1回あたり3〜4時間掛かります。結婚相談所で紹介を受けてお見合いを行うものやはり移動時間も考えると1回あたり3時間くらいは掛かってきます。交際がスタートしてデートとなると休日は半日〜終日時間を使うこととなります。

 

本気で婚活をすると仕事している時間以外を婚活に費やすことになるのです。

 

婚活にかかる時間(目安)

  • 婚活サイト・・・1日時間以上
  • 婚活パーティー・・・・1回3〜4時間(移動時間含む)
  • 結婚相談所お見合い・・・・1回3〜4時間(移動時間含む)
  • 交際相手とのデート・・・半日〜終日

 

紅子(婚活苦戦中)
「こんなにお金と時間がかかるのですね(泣)」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「そうです。でも一生の伴侶を探すのにこの費用とお金を惜しんではいけません。ここを妥協して出会えず一生結婚できないリスクを考えると、婚活を成功させるためには使える時間全てを使って挑まなければなりません。」

 

私は、婚活サイト同時に2社登録、婚活パーティー月10回以上、結婚相談所への登録と仕事以外の時間すべてを婚活につかって活動してきました。これで3年掛けてやっと運命の人と出会うことが出来たのです。

婚活に掛ける費用と時間を惜しんで、理想じゃない相手と妥協して結婚したり、婚期を完全に逃して一生結婚できないリスクを考えると、この3年間は安いもだったと心の底から思っております。

 

【その2】婚活の目標設定について

婚活は時間がかかる

 

具体的に婚活を始めるにあたってゴールとなる婚活目標を確認しましょう。目標とは「どういった人と結婚したいのか」という相手の条件と「いつまでに結婚したいのか」という期間になります。

結婚相手の条件を考える

自分の理想なる相手を見つけるにあたって自分の結婚相手への理想の条件をしっかり考えてみましょう。条件にを明確にしないと、「アレが良かった、でもコレがNG、でもやっぱりこっちが良かった…」と迷走してしまいます。

また条件はスペック的な条件感覚的な条件、そして将来どういった家庭を築きたいかという結婚生活の希望に関する条件の3つに分けられます。

◆スペック的な条件

  • 年齢
  • 年収
  • 勤務先
  • 学歴
  • 身長/体重
  • 続柄(長男・次男など)
  • 資産(預金・不動産)
  • 婚姻歴
    …etc.

このようにスペック的条件は明確化できるものです。婚活する際のプロフィールカードなどの記載されるものです。

 

これに対して感覚的な条件もあります。

◆感覚的な条件

  • 優しい
  • 面白い
  • かっこいい/かわいい
  • 家庭的
  • 真面目
  • 金銭感覚
  • 価値観
    ...etc.

これらは数値化すること難しく「優しい人」といってもどのくらい優しいのか、何をしたら優しいのか、が人の感覚によって異なります。

 

更に、将来の結婚生活についてどういう結婚生活を送りたいのかについても確認しておく必要があります。

◆将来の結婚生活に関する条件

  • 住居は賃貸か持ち家 (マンション・戸建て)
  • 家事の分担について
  • 専業主婦(主夫)
  • 今後の仕事感について
  • 子供が欲しいかどうか
    ...etc.

この将来の結婚生活に関する条件は忘れがちなのですがかなり重要で、婚約後に「子供がすぐ欲しい」「いや、できれば3年後に」とか「マンション購入を考えている」「いや郊外に一戸建て欲しい」といった結婚生活へのズレが発覚し破談になることもあります。交際中にしっかり確認をしましょう。

柴太郎(婚活コンサルタント)
「とは言え条件設定ばかりにこだわると出会いの幅は狭まってしまいます。条件設定は『絶対』ではなく柔軟に変更していくことが成婚のポイントです。」

 

このように条件と一言にいってもたくさんあります。ただ一つ言えることはこれらの条件をすべて設定したとして100%満たす人と出会うことはまずありません。

他に補う条件があれば時には妥協することも想定してください。

絶対に年収600万円以上!ではなく、ある程度の勤務先なら年収550万円でもOKや「わたしより身長高い人」と言っても少しくらい低くても受け入れるゆとりを持ちましょう。

また条件は生きていく上で刻々と変化することも念頭に。最初は理想・条件を高めで設定しても現実を見ながら徐々に落としていきましょう。

 

婚活における条件について

  1. 条件は「スペック的なもの」「感覚的なもの」「将来の結婚生活について」と3つに分けられる。
  2. これらの条件は事前に考えておく。
  3. しかしながら条件は絶対ではない。それより大事な”感”を一番重視する。
  4. そもそも相手の条件は刻々と変化する。結婚後も変わっていくものです。

 

婚活に掛ける期間を知ろう

次にどのくらい婚活に期間を掛けるのかを知りましょう。

多くの人が思っているより成婚するまで時間がかかります。

早い人で「婚活をするぞ!」と言って、初めて参加した1回目の婚活パーティーで理想の人とカップルになってその半年後に結婚した人もいます。しかしながら10年以上婚活をしている人もいます。私も約3年程かかりました。実際にはほとんどの人が1年以上かかってます。

婚活で理想の人と出会って結婚するまで平均的に1年〜2年は掛かることは覚悟しましょう。

 

また、婚活を本格的にするといろんなところで異性と出会います。どこかで期限を決めないとキリがありません。「いつまでに出会って、その人と結婚に向け交際を進めるか」をしっかりイメージしましょう。

特に女性は歳をとる毎に、婚活が難しくなります。この人は良い!と思ったら「他に良い人いるかも・・・」なんて思わずその人と真剣に交際をスタートさせ結婚に向けて進めるべきです。

 

 

【その3】婚活の種類について

紅子(婚活苦戦中)
「実際に婚活を始めようと思うんですが婚活サイトとか婚活パーティー、結婚相談所といろいろあってどれから始めれば良いのか分かりません…」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「それぞれ特性がありますので、しっかり抑えておきましょう。」

 

婚活に対する心構えを持ち目標を設定したら、いよいよ実際に婚活を始めて出会いの場に出ましょう。婚活の手法は様々あります。それぞれの特性を確認してみましょう。

 

婚活で成功するためには「結婚に対する意欲」が高い人が多くいる婚活手法を使わなければなりません。その為当サイトでは結婚相談所婚活パーティー婚活サイトこの3つをメインに婚活することをおすすめしております。

流行りの恋活アプリや街コンは結婚相手探しというより若い人の恋人探しに使われることが多いため婚活には向いてないのです。

 

婚活の種類

また、おすすめ3手法で利用者数の多さ(出会う可能性多さ)で行くと「婚活サイト」>「婚活パーティー」>「結婚相談所」となっております。それぞれの特性と理解して使い分けていきましょう。

※流行りの恋活アプリや出会い系アプリは婚活とは別物と考えて下さい。恋活アプリや出会い系アプリによっては業者やキャッシュバッカーなども多数いるため出会う事自体が難しいくなっております。

 

 

婚活初心者で成婚までに時間的に余裕がある人は「婚活サイト」から始めることをおすすめしております。そして婚活に慣れてきたら「婚活パーティー」への参加、そして更に出会いの厚みを強めるために「結婚相談所」を利用するのが費用も抑えた形で一番スムーズに進めることができます。

ただ年齢的に時間な余裕がなく短期間で多くの人と出会い、早めの成婚を目指したい人は「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」全てを同時に始めるのが良いです。

それではひとつづつ説明していきます。

 

【初心者向け】婚活サイト(アプリ)について

紅子(婚活苦戦中)
「いよいよ実際に婚活を始めたいと思います。まずどうしたら良いですか!?」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「婚活初心者には『婚活サイト』がおすすめです。その理由をご説明しますね。」

 

婚活初心者には婚活サイト(アプリ)の利用から始めるのがおすすめです。

1.手軽に始められる

初心者には婚活サイトおすすめ

 

婚活サイトは非常に手軽に始められます。会員登録自体は無料なところも多くスマホから5分で登録できます。無料プランでも登録会員の閲覧や最低限のコミュニケーションが取れる婚活サイトもあります。(もちろん公的な身分証明書をアップしたほうが信用度は上がりますので長期で利用する予定があればしっかりと登録することをおすすめします。)

2.自己PRやアピールポイントが整理できる

「婚活サイト」は登録にあたって、自己PRやアピールポイントを入力する必要があります。入力にあたって改めて自分PRやアピールポイントを考え直すきっかけになります。

「趣味は何なのか」「休日何をしているのか」「どういう異性がタイプなのか」「将来どういう家庭を築きたいのか」など様々な項目を入力する必要があります。入力しなくても利用自体は可能ですがしっかりと入力しないと相手からアプローチも来ませんし、自分がお目当ての異性にアプローチした際も相手から見られますので、「婚活サイト」においてプロフィール欄の入力は非常に重要なポイントなのです。

この婚活サイトを始める際に考えた自己PR・アピールポイントが、他の婚活(婚活パーティーや結婚相談所)で出会った人に対しても使えるので効果的です。

3.婚活市場における自分のポジションが分かる

婚活サイトは大手運営会社であれば会員登録数が数万人規模となります。数万人のデータを閲覧することで一体どういう人が登録しているのか、その中で自分はどのくらいの評価なのかを知ることが出来ます。

自分の希望する条件の人が何人いるのか、何歳くらいの人が多いのか、年収はどのくらいの人が多いのか、また自分が登録した際に何人からアプローチが貰えるのか、逆に何人にアプローチすると何人から返事がくるのか、など自分自身の婚活マーケットにおける価値を知ることが出来ます。

自分の条件で検索しても候補者が全く出来てこないと理想が高すぎる可能性があります。またアプローチが貰えない、というのは自分のスペックや自己PRが弱い可能性があります。

このように婚活市場における自分のポジションがわかるのです。

4.他の婚活手法にくらべ費用がリーズナブル(無料~数千円/月)

婚活サイトは他の婚活手法に比べ利用料が非常にリーズナブルです。登録自体は無料が多く、上位プランでも月3,000円程度が一般的な価格帯です。婚活パーティーだと1回の参加で男性の場合は5,000円~と費用が掛かり、費用払って参加したのにも関わらず誰とも連絡先も交換できず終了、なんてことは良くあります。当然、結婚相談所はもっと高額です。

それに対し婚活サイトは無料~月数千円レベルで何十人にもメッセージが送れ、もちろん実際に会うことが可能です。

婚活初心者にとって非常に手軽に始めやす婚活手法と言えます。

 

紅子(婚活苦戦中)
「婚活サイトへ登録してみたいと思います!どういったサイトが有るんでしょうか?」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「婚活サイトは『大手企業が運営』『万全のサポート体制』『身分証明書の提出が確認できる』が重要なポイントです。それが揃っていておすすめの婚活サイトはこの3サイトです」

 

◆おすすめ婚活サイト「ブライダルネット」

 

ブライダルネット画像

 

東証一部上場企業の婚活業界最大手IBJが運営する婚活サイトです。無料でも登録会員の閲覧、アプローチ、独自機能など様々な様々なサービスが利用できます。「大手企業が運営(上場企業)」「万全のサポート体制」「身分証明書の提出の確認」が揃っている安心の婚活サイトです。スマホから5分で登録できます。

安心おすすめ婚活サイト

  1. ブライダルネット:業界最大手IBJ運営【無料プラン有り:おすすめ】
  2. エキサイト婚活:業界老舗の婚活サイト
  3. ユーブライド:mixiグループの婚活サイト

※流行りの恋活アプリや出会い系アプリは婚とは別物と考えて下さい。恋活アプリや出会い系アプリによっては業者やキャッシュバッカーなども多数いるためご注意下さい。

 

婚活初心者は婚活サイトへの登録がおすすめです。無料プランもありますので登録して『婚活の雰囲気』を掴んでみましょう。

 

【中級者向け】婚活パーティーについて

紅子(婚活苦戦中)
「婚活サイトにも登録して、何人かに会って婚活の雰囲気が分かってきました。もっと多くの人と出会うために婚活パーティーに参加してみたいと思います。」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「いよいよ婚活パーティーに参加ですか!婚活パーティーは最も効率が良いですが奥が深く難しい部分もあります。しっかり学んでいきましょう。」

 

婚活サイトに慣れて『婚活の雰囲気』がつかめてみたらいよいよ婚活パーティーに参加してみましょう。

1.婚活パーティーってどんなところ?

婚活パーティーってどんなところ?

 

婚活パーティーとは結婚を前提とした出会いを考えている男女がそれぞれ数名〜30名程一つの会場に集まり一斉にコミュニケーションを行うパーティーです。着座して1人2〜3分自己紹介して全参加者と会話、最後に自分が気に入った相手を指名し、相手もまた自分を指名していると無事カップル成立となり、連絡先交換などを行います。パーティー形式によっては立食形式で気になる人と自由に話したり連絡先を交換することが可能なタイプや、バスツアーで遠方に行くタイプ、一緒に料理を作ったり全員で演劇を観に行ったりと婚活パーティーといっても様々あります。

 

2.婚活パーティーへの参加メリット・デメリット

◆婚活パーティーの参加メリット

婚活パーティーのメリットは、すぐに大勢の異性と出会える、という点です。都市部であれば毎週末はもちろんこと平日も開催しておりますので、思い立ったらすぐに参加し「結婚を前提とした出会いを求めている異性」と出会うことが可能です。また婚活サイトではオンライン上の写真交換でコミュニケーションを行うため、実際似合うと「イメージと違った」ということがありますが、婚活パーティーでは実際に会って話しますのでそのリスクや時間的ロスを大幅に回避できます。

◆婚活パーティーの参加デメリット

まず男性は参加費が掛かります。婚活パーティーの種類にもよりますが、1回5,000円〜7,000円ほどが相場として掛かってきます。月5回も参加するとそれなりの負担になってきます。

またリアルな場で出会うので、第一印象を重視されたりコミュニケーション力が求められます。婚活パーティーで成功するためには第一印象を出来るだけ良くし、婚活パーティー用にコミュニケーション力を鍛える必要があります。

 

3.婚活パーティー成功のポイント14選

婚活パーティーで成功するには奥が深いです。詳細はこちらの記事でまとめておりますので、婚活パーティーに参加する方はご一読されるのをおすすめします。(必読:『婚活パーティー参加者必見!カップルに成るためのポイント14選』)

婚活パーティーはすぐに参加でき、数名〜30名ほどの異性と一度に会うことが可能です。婚活パーティーを極め自分の第一希望の異性とカップル成立ができるようになれば、婚活の成功へ大きく近づけること間違いなしです。

 

◆婚活パーティー成功のポイント14選

  1. プロフィールカードは魂込めて全部埋める
  2. 最初の一挙手一投足が重要
  3. 相手の目を見て笑顔で挨拶をする
  4. 始まったらプロフィールカードばかりガン見せず第一印象褒める
  5. 名前を確認して褒める
  6. 出身地トーク質問は鉄板
  7. 趣味は必ず触れる
  8. 時間が余った時の質問を用意
  9. テストクロージングについて
  10. 席移動の注意点
  11. パーティー中、時々は休む
  12. フリータイムは深追いしない
  13. 連絡先渡せるチャンスは渡しまくる
  14. 婚活に慣れてない人は指名希望欄は全枠埋める

参考婚活パーティー参加者必見!カップルに成るためのポイント14選

 

紅子(婚活苦戦中)
婚活パーティーって奥が深いんですね…でも手軽に参加できるので積極的に参加します!」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「婚活パーティーはその場ですぐに大勢の異性と出会えるので婚活パーティーを極めれば婚活成功間違いなしですよ。」

 

4.おすすめ婚活パーティー4選

婚活パーティーも大手企業運営から小規模事業者まで様々あります。婚活サイト同様に大手企業が運営しており歴史のある婚活パーティーに参加しましょう。参加者数やバリエーション、スタッフの対応などが異なってきます。

 

おすすめ婚活パーティー

 

婚活パーティーは同じ運営会社でも参加人数・会場のよって雰囲気が大きく異なります。始めたの方はParty☆PartyEXEO(エクシオ)がおすすめです。この2つをメインで参加し、参加者が被ってくるようならYUCO.(ユーコ)OTOCON(おとコン)を組み合わせながら活動するのが良いでしょう。

 

【本気で結婚相手を探す人】結婚相談所について

紅子(婚活苦戦中)
「『婚活サイト』にも登録して『婚活パーティー』にも参加しました。出会いはあったのですが・・・更なる理想の相手と出会うためにはどうしたら良いでしょうか?」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「ここから先は…婚活最後の砦と言われる『結婚相談所』への登録です。結婚相談所は結婚に対して極めて意欲の高い人が会員登録し、さらに婚活のプロであるアドバイザーが親身にサポートしてくれますので、他の婚活手法と比べ成婚率が高いのです。」

 

婚活サイト・婚活パーティーで婚活していても中々運命の人に巡り合わない方は婚活最後の砦【結婚相談所】へ相談に行くことをおすすめします。

結婚相談所は大きく2種類あります

結婚相談所は大きく2種類あります。一つは登録会員データを元に自分の希望にマッチした人へアプローチし、お互いで連絡を取り合って進めていく「データベースマッチング型」です。もう一つは今回ご紹介する仲人型(コンサルティング型)の結婚相談所です。

仲人型(コンサルティング型)結婚相談所は、その名の通り婚活専門のアドバイザーが(相談員)が男女会員の間に入り会員の婚活を二人三脚でサポートしていきます。当サイトでは仲人型(コンサルティング型)結婚相談所をおすすめしております。

 

仲人型(コンサルティング型)結婚相談所のメリット

仲人型(コンサルティング型)結婚相談所のメリット

 

私は結婚という一生に一度の大きな決断をするにあたって婚活の専門家のアドバイスも聞くべきだと考えてます。

例えば今の時代、転職する際に自分で転職先の会社を1社1社探して調べるより、人材紹介会社に相談して専門のコンサルタントに自分の希望条件を伝え、間に入って仲介してもらって方が効率が良いです。不動産を探すに、自分で一軒一軒歩いて物件を見て回らず信頼できる地元の不動産屋に希望を伝え探してもらい契約までサポートしてもらった方が良いのです。

婚活も一緒なのです。婚活のスペシャリストである結婚相談所のアドバイザー(相談員)にサポートしてもらい、自分の希望に合った人を紹介してもらったり、時には仲介しもらたり、また自分(という商品)がより成婚に近づけられるようにアドバイスを貰ったほうが絶対に良いのです。

それに対し「データベースマッチング型」が自分の理想の条件・趣味趣向を登録し登録されている会員データから自分で探してアプローチする、というスタイルのため、人によっては一般的な婚活サイトと違いが無いのです。

幸せな成婚をを目指すためには仲人型(コンサルティング型)結婚相談所の活用が重要になってくるのです。

紅子(婚活苦戦中)
「データベースマッチング型だと婚活サイトとあんまり変わらない感じがしますね。」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「そうなんですよ。結婚相談所の重要なポイントは専門のアドバイザーと二人三脚で婚活を進めることなので仲人型結婚相談所がおすすめです。

 

仲人型(コンサルティング型)結婚相談所でおすすめの3社

仲人型(コンサルティング型)結婚相談所はコンサルタントとなる相談員と蜜に連携するため信頼できるところではないといけません。

筆者がこれまで婚活をしてきな中でスタッフの対応やサポートが良かったのは婚活パーティーのPARTY☆PARTYや婚活サイトのブライダルネットを運営しているIBJが手がけるIBJメンバーズです。もう一つがOTOCON(おとコン)を運営しているパートナーエージェントです。そして最近会員サポートに力を入れているツヴァイです。この3社で間違いないでしょう。

この3社はいずれも上場企業で、独自の婚活のノウハウ、専門スタッフの対応からサポート体制まで2社とも信頼できます。登録会員もそれぞれ独自のネットワークをもっており充分な会員数です。

月額料金も、わずか男性の婚活パーティー2、3回分の費用ですみますので、月10回以上婚活パーティーに参加していた私にとっては結婚相談所の方が出会いの効率が良く、密度の濃い紹介があり非常におすすめです。

 

おすすめ結婚相談所

 

 

婚活の始め方 まとめ

以上、婚活の始め方をご紹介いたしました。振り返ってみましょう。

 

婚活の始め方

1 .婚活の心構え
2 .婚活の目標設定について
3 .婚活の種類について
(1)婚活サイト(アプリ)について
(2)婚活パーティーについて
(3)結婚相談所について

 

婚活に対してしっかりとした心構え持ち、目標設定を行い、各種類の婚活手法を使いこなせば成婚に近づけるのです。

婚活の手法は年齢的な余裕があれば、(1)婚活サイト(アプリ)(2)婚活パーティー(3)結婚相談所の順で始めていくことをおすすめしております。

もし年齢的に余裕もなくまた最短で成婚をつかみ取りたい方は全て婚活手法を一気に開始しして早期で目標達成を目指しましょう。

 

婚活始め方

 

おすすめ婚活手法一覧 まとめ

◆婚活サイト

◆婚活パーティー

◆結婚相談所

 

【必見】婚活をはじめる前に無料の婚活診断を受けましょう

柴太郎(婚活コンサルタント)
「最後に大事なことをお伝えします。婚活をはじめるにあたって婚活診断を受けましょう。婚活診断によって自分自身が異性に対してどういうタイプなのかを知ることが出来ます」

ここまで「婚活の始め方」をご説明してきました。漠然と婚活を始めるより今回ご紹介した方法で婚活を始めたほうがより成婚に近づけるはずです。筆者は闇雲に婚活を始めたため結果として3年という月日を費やしました。結果として結婚できたので良かったのですが、あと数年遅れたら未だに独身だったかもしれません。

3年間苦戦した理由は私は長い間、間違った婚活を行ってきたのです。これから婚活を始める方は私と同じ苦悩をする必要はありません。最後に間違った婚活をしない方法をご紹介いたします。

 

もう結婚できない

婚活をはじめたものの間違った婚活をしていたため泥沼に

 

様々なニュースメディアやSNSでは「○○な女性は結婚できない」「△△な男性はモテる!」「結婚できない女☓☓選」といった無責任な記事が大量に流れています。これらの記事を読んで私自身惑わされたのです。

例えば「理想が高すぎると結婚できない」と言われても、結婚を望む女性は誰もが少なからず「理想」を相手に求めます。「優しい男はモテる」と言われても男性は少なくとも好きな女性に対して優しくしたいと思っておりますが、それでもモテない男性はたくさんいます。

結局のところ自分自身が異性に対してどういうタイプなのか自分ではわからないのです。自覚が出来ないのに「○○を実践しましょう」「改善しましょう」と言われてもしようがありませんよね。これから婚活を始める方も既に始めた方も、自分自身が異性に対してどういうタイプなのかを把握しなければ成婚をつかむことが難しいのです。

「せっかく婚活を始めたのにその後まったく上手く行かない…実は私は異性との接し方で間違っているのではないか。」「このまま一生結婚できないのではないか」そんな不安を持っている人は多いと思います。私自身も婚活を苦戦している3年間「○○な男性は結婚できない」とか「☓☓な男は今すぐ改善したほうが良い!」といった無責任なニュース記事を大量に読んで「何が正しく何が間違っているのか分からない。このまま私は一生結婚できないかも」とそんな風にネガティブに考える時期がありました。

 

 

しかし、そんなマイナスの状態から、ある方法を利用したらわずか半年で結婚相手に出会う事ができたのですから、本当に驚きました。

それは「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」という無料の婚活心理診断テストを受け、その診断結果を元に婚活を行うというものでした。

この無料の「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」で、自分が婚活の方法が正しく出来ているのかどうか調べることが出来ます。多くの人がこの診断を行い、短期間で成婚に結びつけているのです。これから婚活を始める方はまずこの無料婚活EQ診断を受けてみましょう。

 

具体的に「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」とはどういうものかというと、心の知能指数と言われるEQ指数を調べる診断です。EQ指数とは、恋人と良好な関係・コミュニケーションを取るために重要な指標になります。

私たちは恋愛場面で言ってはいけないことをついつい感情的に言ってしまわないように、逆に相手に厳しいことを言われても相手の立場を考えて自分の気持ちを調整したり、と私達は日々様々な感情をEQ指数を元にコントロールをして生活しております。その自分自身のEQ指数が婚活においてどうなっているのかを診断するのが「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」です。

 

現在、この「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」を行っている会社は2社あります。ツヴァイとパートナーエージェントがそれぞれ無料で行っております。診断は完全無料で20〜30問の設問に答えるだけで2分程で終わります。

【ツヴァイ】恋愛傾向診断

【パートナーエージェント】EQ診断テスト

 

恋愛における自分の行動の癖を自己分析・自己理解するための診断になります。

「これから婚活をはじめる方」「婚活が上手く行ってない」「異性との関係構築が難しい」と悩んでいる方は一度この「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」を受けてみてください。診断することで異性の前で自分は「受容性があるのか」「自分のルールを曲げたがらない人」「共感力はあるのか」といった心の知能指数がどのようになっているのか調べることが出来ます。

 

【ツヴァイ】恋愛傾向診断

 

婚活EQ診断

【パートナーエージェント】婚活EQ診断

 

たったこれだけで今後の婚活が劇的に変わります。

どちらも無料で行っており2〜3分の診断で終わります。診断項目は異なりますので2つとも診断を受け、それぞれの診断結果内容を見るだけでも今後の婚活に大きく役立ちます。(※時間が無い場合はより詳細な診断結果が分かる「ツヴァイ恋愛傾向診断」がおすすめです。)

【ツヴァイ】恋愛傾向診断

【パートナーエージェント】EQ診断テスト

 

この診断結果をその後の婚活に活かすことで私は半年後に成婚することが出来ました。この診断を知るまで本当に深い闇のトンネルを一人で歩いている感じでしたが、本当に救われました。

長い間必死に頑張っても結婚できなかったのは結婚できないのはあたなだけのせいではありません。これから婚活を始める方は私と同じ苦悩をする必要はありません。

この「恋愛傾向診断/婚活EQ診断」を受け、幸せな結婚をつかみとってください。

 

幸せな結婚

 

婚活の始め方〜幸せな結婚をつかみとるために

婚活の始め方をご説明してきました。

幸せな結婚をつかみとるためには一日でも早く婚活を開始することが重要です。

この記事でしっかり学んで前向きに婚活がんばりましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

https://kekkon.biz/profile/

2017年度No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ブライダルネット」

婚活サイトNo.1はブライダルネット!婚活業界最大手企業のIBJが運営しており、毎月15,000人以上ものカップルが成立する日本最大級の婚活サイトです。業界トップクラスの婚活パーティーや結婚相談所なども運営しておりそのノウハウをもった専任スタッフ「婚シェル」がサポート。マッチング率が高くなっております。

 

無料会員登録からはじめられます
簡単1分登録可能!無料でプロフィール検索・あいさつ・日記投稿などの機能が利用可能です。
詳細:ブライダルネット公式サイトでご確認ください。

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  今回、婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう!   まず前提として婚活で成功するためには、成功するため ...

結婚できない女 2

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」について調べてみると「結婚できない女のパターン○○選」「○○ ...

婚活パーティー 3

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいっても様々な種類があり、自分の婚活スタイルに合う結婚相談所を選ぶことが重要なのです。 いくら口コミサイトで高 ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-初心者向け
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.