婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

婚活の心得

婚活に失敗するのはなぜ?原因と対策8選

投稿日:

婚活に失敗続きで悩んでいる方は結婚が果てしなく遠い夢のことのように感じている人もいるでしょう。

なかなか前に進まない婚活にストレスや苦悩を抱えていませんか?

婚活を失敗してしまうのには、必ず原因があります。その原因がわからないまま婚活を続けていても成功することはありません。ムダな時間だけが過ぎてしまいます。そこで今回は婚活に失敗する原因と対策について紹介していきます。あらためて自分の婚活について見直してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

婚活が失敗する原因

まずは、なぜ婚活が失敗してしまうのか。その考えられる原因から考えていきましょう。

相手への理想が高すぎる

理想が高い

 

相手への理想を高く多くもつことは、婚活失敗の大きな原因となります。

婚活が失敗してしまう人は、必ずしも異性からモテないというわけではありません。ただ自分の理想とする人から声が掛からないのです。

婚活は、自分よりも高いレベルの人としようと思うとうまくいきません。同じレベルの人でないとマッチングしないも。もしあなたが「自分の理想の人とは出会えない」と感じているのであれば、それはあなたの理想が自分のレベルと合致していない証拠です。

結婚は一生のパートナーですので理想があるのは当然。しかし条件で振り分けるのではなく、まずはどんな相手でも興味をもって接することが大切です。

あわせて読みたい「結婚できない女」その理由はたったの3つ!大量調査の結果発表

 

結婚に対してガツガツしている

婚活中なのですから、結婚したいという思いをもっているのは当然ですよね。しかし結婚に対して目の色を変えてガツガツ迫るようでは、相手が引いてしまいます。少しでも相手の隙を見つけて、入り込んでいくような人は婚活に失敗してしまうでしょう。

  • 年収は?
  • 同居は?
  • 親や兄弟は?
  • 結婚希望はいつ?

このような具体的な質問ばかりされると、その迫力に恐怖を感じてしまいます。それにこのような質問は、相手に興味があって知ろうとしていません。「結婚」するための条件ばかりを知ろうとしているのです。これでは相手も興ざめしてしまいますよね。

結婚したいのは大前提としてありますが、結婚だけに囚われてしまうとうまくいきません。まずは、

  • 相手を知ること
  • 相手に興味をもつこと

結婚は、その先にあるものだということを忘れないでください。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

目移りしてしまう

目移りする

 

婚活していると「出会い」を求めるためにさまざまな場所に出向きます。そのため出会いそのものはとても多くあります。

そうすると目移りしてしまうこともよくあるでしょう。どこかで「もっといい相手」を自分の中で求めてしまっているのです。しかし目移りしてしまうことで、婚活は失敗してしまうのです。

せっかくよい雰囲気になれたのに、新しい人を見つけるとフラリとその人のところへいってしまいます。そして戻ったときには、もうよい雰囲気だった人は別の人のもとへ行っているものです。そんなことを繰り返していると、結局誰ともうまくいくことはないでしょう。

「二兎を追うものは一兎をも得ず」

この諺の通りですね。あまり欲張ってしまうと、結局一人も残らなくなってしまうのです。あまり目移りしすぎないように、現実を受け止めながら婚活をしなくてはいけません。

 

自分のことしか見えていない

「こんなに頑張っているのに、なぜ婚活を失敗してばかりなのだろう」
そう思っている人は要注意です。あなたが思っている「頑張り」は空回りしている可能性が高いのです。

あなたが頑張っていると思う事項を書き出してみましょう。

  • 身なりをよく見えるようにしている
  • 自分磨きをしている
  • マナーを守っている
  • 清潔感を出している
  • 異性に積極的に話しかけている

すべて自分中心の頑張りではないでしょうか。これでは婚活は失敗してしまいます。あくまで自分のために頑張っているのでは、結婚相手として選んでもらえることはありません。誰のために頑張るべきかを見直してみてください。

スポンサーリンク

 

 

婚活を失敗しないための対策

婚活の失敗原因がわかったら、今後の婚活のための対策を考えていきましょう。ここからは婚活を失敗しないための対策について紹介していきます。

自分を客観視してみる

客観視

婚活は相手を探すものです。しかしその前にまずは自分探しから始めるべきだといえるでしょう。自分を見つめなおして客観視をしないことには、婚活の成功はありません。

  • 自分の年齢や容姿
  • 結婚への価値観
  • 結婚相手に求めるもの

客観視した上で、自分が結婚相手に求めるものがずれていないかを確認します。そしてあらためて結婚相手に求めるものを明確にしておきましょう。条件は少なくして、「温かい家庭をつくれる人」と抽象的にしておいた方が、相手の幅が広がり婚活もうまくいきやすくなります。

あわせて読みたい結婚相手は妥協したくない!…安心して下さい妥協ではなく条件変更です

 

結婚以外に興味のあることも見つける

婚活中は、とにかく結婚することが第一の目的でしょう。しかし頭の中が「結婚」で埋め尽くされてしまうと、余裕がなく結婚にガツガツしているだけの人間に見えてしまいます。

そこで結婚以外にも興味のあることを見つけてみましょう。仕事でも遊びでも良いです。趣味を極めるのでもいいでしょう。

結婚以外のことに意識を向けることで、気持ちに余裕がうまれます。それは自分だけではなく、周囲の人にも余裕のある雰囲気が伝わります。自分を持って、毎日を楽しんでいる中で婚活している人は、魅力も増してみえるのです。

あまり結婚だけに意識をもっていかれないように、さまざまなことに興味をもって自分をいめていくといいでしょう。

 

いつでも笑顔でいる

いつでも笑顔でいる

婚活中は自分でも気が付かないうちに、目が「ぎろり」としていることがあります。良い条件の異性を見つけるためのセンサーがいつでも光っているのです。さらにはライバルに向けての威嚇もあるでしょう。

その目は周囲の人に威圧感を与えます。せっかく婚活中なのに、威圧していては人が集まってくることはないでしょう。

もう少し肩の力を抜きましょう。そしていつでも笑顔でいることを意識して心がけてください。笑顔は伝染します。周囲にいる人も温かく優しい気持ちになるのえす。笑顔でいるというだけで「この人となら温かくて優しい家庭をつくっていけそう」だと思わせるパワーがあるのです。

 

あわせて読みたい美人なのに結婚できない理由は「笑顔」が足りない!

 

気配り目配り心配りを忘れない

婚活で成功する人は、張り切って自分をアピールしている人ではありません。それよりも控えめで、アピールせずに後ろの方にいるようなタイプの方が成功するのです。

なぜか?というと控えめに後ろにいる人は、後ろから全体を見て動いているからです。人に対して気配り目配り心配りを完璧にこなしているのです。

  • あれ?あの人の飲み物が空になったな
  • あれ?なんだかあの人ずっと一人でいるな
  • あれ?空気が悪くなったから他の話題ないかな・・

自分のことよりも人のことを気にして配慮をします。このようなことを自然とできる人は、必ず異性の目にもとまります。控えめであっても人のために尽くす姿を見ている人は必ずいるもの。

自分中心の婚活スタイルから、人に配慮した婚活スタイルに変えてみましょう。それだけで婚活が失敗することはとても少なくなります。アピールするだけが婚活ではないことを認識しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

婚活に失敗するのはなぜ まとめ

婚活が失敗してしまうのは、あなたに魅力がないからではありません。あなたに非があるからでもないのです。ただ婚活の方法に失敗の原因があるのです。

自分を魅力的に磨くことも大切です。しかしそれよりも婚活失敗の原因を考えて対策をしていくことが婚活成功への一番の近道なのです。

婚活が失敗ばかりだからと諦めないでください。原因と対策を練り、もう一度あらため婚活をスタートさせてみてくださいね。

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

悩める紅子
「婚活サイトにも登録して婚活パーティーにも参加しましたが全然カップルになれません!いろいろなアドバイス記事を読んでも自分は結婚できるのかどうか、とても不安です…」

婚活アドバイザー柴太郎
「自分の問題点って自分ではわかりませんからね。でも大丈夫です。安心してください。そんな人に「自分が結婚できるのかどうか」を調べる診断があります。多くの人がこの診断を受けて、驚いたことに中には半年で結婚できた人もいます。

紅子
「え!?そんな診断があるんですか!私も受けてみたいです!」

柴太郎
「これは無料の診断で、実は私も受けたことがありますが、たったこれだけでも今後の婚活が劇的に変わり、これのおかげで私も無事に成婚できました。 こちらで詳細をまとめてありますので、「結婚できないのでは」と婚活に悩んでいる人は一度ご覧になって下さい。」

 

婚活EQ診断 婚活EQ診断

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2018年No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!ゼクシィブランドが支持されているのと最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
ただの婚活サイトとは違いゼクシィが分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や、行動すればするほど自分にあった会員を紹介する「検索機能」そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティグサービスなど独自の機能が盛り沢山!
無料でたったの2分で登録できまるので婚活中ならまずは登録しましょう。

無料登録!会員登録・基本機能がつかえます
ゼクシィ縁結び公式サイト

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していた「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

    婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう! これから婚活をはじめる人へ「婚活って実際どんな感じなの? ...

結婚できない女 2

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」について調べてみると「結婚できない女のパターン○○選」「○○ ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があり、自分の婚活スタイルに合う結婚相談所を選ぶことが重要なのです。 いくら口コミサイト ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-婚活の心得
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.