婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活パーティー

年上女性ならではの婚活パーティーで年下男性を落とす7つの方法

更新日:

「婚活ではとにかく若い女性が好まれる…」と思っていませんか?

確かに、男性は自分の年齢を棚に上げて、若い女性を好む傾向があります。しかし、全ての男性がそうとは限りません。女性の年齢に拘らなかったり、むしろ年上女性が好みだったりする男性もいるんですよ。

だから、婚活パーティーで気になる男性と出会ったら、「年下だから…」と諦めなくても大丈夫。あなたならではの魅力を充分発揮できれば、年下男性を落とせる可能性大です。

そこで今回は、婚活パーティーで年下男性を落とす方法について解説します。

 

スポンサーリンク

年上女性の魅力とは?

年上女性の魅力

 

婚活で若い女性が好まれる一番大きな理由は、出産力の強さです。男性は結婚相手に対して本能的に子孫繁栄能力を求めています。これはもう、遺伝子に埋め込まれている仕組みのようなものなので仕方ありません。

しかし、人間には理性がありますから、本能の赴くままに、ただ若いだけの女性を求めるわけではありません。それなのに、やっぱり若い女性が好まれるのには、他にも理由があるんです。

 

自分が年上だから余裕を持って接することができる

若い女性の方が素直だと思っている

 

男性は女性が思う以上に繊細で、そしてプライドを傷つけられることを恐れています。そのため、年上の女性は自分よりも経験値が多いため、自分への評価が厳しくなるのではないかと構えてしまうのです。

でも、年上女性ならではの魅力があることも男性はわかっています。男性がつい気後れしてしまう経験値こそ、年上女性の魅力なのです。

結婚は共同生活。彼女にするなら可愛いだけの女性で充分ですが、結婚となると、パートナーには別のことを求めるようになります。

 

  • 自立心
  • 常識やマナー
  • 思いやり
  • 協調性
  • 家庭を守る逞しさ
  • ある程度の経済力

 

今時は共働きが増えていますから、男性は結婚相手の女性に逞しさや自立心を求めます。それと同時に、経済力があれば申し分ありません。「オレが養ってやるから黙ってついてこい!」という時代は去りつつあるんです。

これらは、若い女性よりもある程度経験を積んだ女性の方が手にしているものですよね。と言うことは、男性が年下女性を選ぶ理由を理解した上で、年上ならではの魅力を最大限発揮すれば、年下男性から結婚相手として選ばれる可能性は充分あるということです。

スポンサーリンク

 

婚活パーティーで年下男性を落とす方法

では、具体的にどのようにすれば良いのでしょうか。これから婚活パーティーで年下男性を落とす方法を解説します。

若い女性と張り合わず差別化する

男性は若い女性が好きです。しかし、だからと言って若い女性と張り合って、見た目や仕草を若々しくしようと頑張ると、返って年齢差が際立ってしまいます。

それに、男性にとっては、見た目の若さより実年齢の若さがが重要なのです。婚活パーティーでは必ず年齢表記があるため、若い女性に見えるように自分を装うことはあまり意味がありません。

それよりも、若い女性とは違った年上女性ならではの魅力を磨きましょう。差別化することで、自分の価値を上げる作戦です。

 

大人女性だから着こなせるファッションを選ぶ

 

男性受けの良い婚活ファッションの定番と言えば、フェミニンでコンサバと相場が決まっていますが、30代になったら婚活ファッションの方向性を少し変えていきましょう。

如何にも男性が喜びそうな、フワゆる系ではなく、大人だから着こなせる品の良いファッションを選ぶのです。肌見せもあからさまにはせず、手首や鎖骨など、自分が自信のあるパーツをチラリと見せて、大人の色気を演出しましょう。

落ち着き過ぎたファッションはただ地味なだけですが、大人の女性だからこそ似合うファッションで、若い女性と差をつけるのです。婚活パーティーでは、品のある女性が好まれます。

 

参考30代女性の「婚活パーティーでモテるファッション!」おすすめブランド5選

参考婚活パーティーで圧倒的に差をつける鉄板ファッションテクニック8選

 

スポンサーリンク

 

大人女性の包容力を見せる

婚活パーティーのトークタイムでは、大人の包容力を見せましょう。20代前半だった頃の自分と、今のあなたは違いますよね。年齢を重ねたからこそ、男性にも色々なタイプがいて、実は女性よりもデリケートな一面があることを知っているはずです。

婚活パーティーでは、つい男性を「結婚相手としてどうか」というフィルターを付けて見てしまいます。その視線は、男性には「評価をつけられている」というプレッシャーになってしまいます。

だから、大人の包容力で、「結婚相手としてどうか」はとりあえず横に置いて、目の前の男性がどんな人なのか好奇心を持って接し、話をたくさん聞いてあげましょう。そうすれば、「自分を受け入れてくれようとしている」と男性に感じてもらえます。

年上女性で気後れしていたのに、その女性から優しい気遣いと包容力を感じれば、男性は安心しますし、あなたの魅力に気づきます。

 

良き妻、良き母になりそうな知的さをアピールする

良き妻をアピール

男性は結婚する女性に対し、当然ですが、良き妻、良き母になって欲しいという希望があります。だから、婚活パーティーで若い女性に魅力を感じつつも、「まだ遊び足りない年齢ではないか」「社会経験が少なそうだけど大丈夫だろうか」という不安も同時に持つものです。

その点、年上女性は社会人としての経験のバッチリありますし、年を重ねたからこその落ち着いた雰囲気があります。これをアピールしない手はありません。

最初のトークで結婚についてのアピールをすると、がっついているようで男性が引いてしまうことがありますが、さり気なく知的さをアピールすれば好印象になります。

知的さのアピールに、子育てや家事について触れる必要はありません。社会人として当たり前のマナーを持って接し、落ち着いた雰囲気と言葉遣いで、さりげなく知的なあなたを印象付けましょう。

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

どんな年代の男性とも対等に接する

夫婦は対等な関係です。ですので、結婚相手を探す場である婚活パーティーでは、男性の年齢によって対応を変える必要はありません。

年代によって会話が弾む話題は変わってきますが、年上、年下関わらず、対等に接するようにしましょう。

年下男性を目の前にすると、「私みたいな年上女性なんて、きっと最初から相手にされない…」と、つい卑屈な感情が走ることがありますが、そうすると、あなたの魅力が半減してしまいます。その上、卑屈になっていることに気付かれ、男性からも軽く見られてしまいます。

また、年下男性には、後輩にするような態度を無意識にとってしまうこともあります。自覚なく先輩風を拭かせてしまい、男性のプライドを傷付ければ、当然好印象など持ってもらえるはずがありません。

幅広い年齢層の男性から好感を持たれたいなら、自分自身がまず、男性を年齢で判断しないようにしましょう。

スポンサーリンク

 

世代差を利用して「教えてちゃん」になる

教えてちゃん

男性は女性に頼られることを好みます。女性から頼られると、放っておけず、頑張ってしまいます。そして、自分が頑張った結果女性が喜んでくれると、男性も嬉しくなるのです。

でも、自分が年上だと、どうしても年下男性より知識も経験も豊富で、頼るシーンが少なくなってしまいますよね。そんな時は、世代差を利用して「教えてちゃん」になればいいんです。

生まれた時代がたった数年違うだけで、学生時代に流行ったものやツールも変わりますよね。年下男性があなたの知らない言葉を使った時はチャンスです。「それってどういう意味ですか?」と、ストレートに聞いてしまいましょう。

そして、男性が解説してくれたら、「そうなんだ」と感心してあげてください。男性は少なからず自尊心をくすぐられて、あなたに教授できたことを誇りに感じます。そして、素直に感心するあなたに対して「年上だけど可愛らしい女性だな」と、好印象を持ちます。

 

男らしさを見つけて褒める

年下男性と年上女性の組み合わせは、甘え上手な彼と姉御肌の彼女というイメージがありますよね。また、「私は年上だし…」という妙な遠慮と、「甘えてはいけない」という不必要な思い込み故に、過剰にしっかりした態度をとってしまいがちです。

しかし、婚活パーティーでは、姉御っぽい女性はどうしても需要が少ないです。やはり男性は女性の前ではいい恰好をしたいと思っています。だから、年下男性を落とす成功率を上げるためには、男性のプライドをくすぐる作戦にした方が、カップルになれる可能性が高まります。

ですので、トークタイムでは、男性の男らしい一面を探してみましょう。そして、ちょっとしたことでも、「しっかり考えていらっしゃるんですね」「素敵ですね」「やっぱり男性は〇〇ですね」「男らしいんですね」と、笑顔で褒めてあげましょう。

年下女性から「すっごーい!」とはしゃいで褒められるのとは、また違った喜びがあるものです。知的で大人な女性から褒められると、男性は自分に自信を持つことができます。そして、そう思わせてくれたあなたに好感を抱きます。

スポンサーリンク

 

 

婚活パーティーで年下男性を落とす7つの方法 まとめ

婚活パーティーで年下男性を落とす方法は、年下に限らず全ての男性に有効な手段でもあります。

年を重ねると、どうしても逞しくしっかりしてしまうものですが、婚活パーティーではそれをあなたの魅力にしつつ、同時にうっかりした自分を見せて、男性に親近感を持たせましょう。

あなたのギャップに、きっと年下男性は心を掴まれますよ。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活パーティー
-, , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.