婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

只今の注目記事TOP3

婚活ノウハウ

厚生労働省データから見た男性の年収推移!婚活で狙い目の業種はこれだ!

投稿日:

スポンサーリンク

結婚相手の男性の求める条件として、安定した収入というのは欠かせません。「多くは望まない。真面目に働いてくれれば良い」と思いつつ、「でも、やっぱり収入は多い方が安心」というのが正直なところですよね。

でも、婚活では高収入の男性は競争率が高いのが現実です。もちろん、競争に打ち勝つために頑張るのもありですよ。でも、視点を変えて、「決して高収入ではないけど、結婚生活を送るのに安心感のある職業」について考えてみませんか?

今回は、厚生労働省で発表された男性の年収について解説!婚活で狙い目の業種をこっそり教えちゃいます。

 

1. 賃金構造基本統計調査を見れば婚活相手の将来性がわかる!

賃金構造基本統計調査

 

厚生労働省が行っている賃金構造基本統計調査というものがあります。ここには、男女別、年齢別、産業別の赤裸々な賃金事情が詳細にデータ化されているんです。

女性にとって結婚相手の男性に求める条件として、年収は欠かせないものだと思います。高収入じゃなくても良いけど、最低限このラインはクリアして欲しいという希望は誰でも持っているものですよね。

でも、結婚生活は老後まで何十年と続くものです。目の前にいる男性の今の収入だけに注目するのではなく、将来性があるかどうかを見定めることが大切です。

そして、賃金構造基本統計調査では、なんと産業別の賃金が、年齢によってどのように推移するかの詳細がデータ化されているんです。産業は大分別でザックリとしたものですが、これを見れば、将来賃金がどのように上がっていくのかが大体わかります。婚活女子にとっては、とても貴重なデータなのです。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

 

2. 賃金構造基本統計調査における産業別年齢別の賃金推移

 

では、実際に賃金構造基本統計調査のデータを見てみることにしましょう。

 

出展:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」結果の概要・産業別資料より作成

 

賃金についての定義は、所得税等を控除する前の金額で、残業代や特別手当を含まない現金給与額とされています。

婚活で出会う男性は30代が最も多いかと思いますが、30歳から34歳の賃金は、業種別の差はあるものの、1ヶ月の賃金は30万円前後が多く、ぱっと見の印象はそこまで変わりません。

しかし30代後半に入ると、平均賃金が40万円を超える産業が出てきます。そして、50代前半に入ると、最も賃金の高い金融業・保険業(627.9千円)と、運輸業・郵便業(319.6千円)の差は、約2倍に開いてしまうのです。

金融業や保険業は、激務だったり転勤の可能性があるものの、やはり高収入で婚活では人気の業種ですよね。将来性も高いのですから、競争が激しくなるのは納得です。

 

スポンサーリンク

 

 

3. 賃金推移から見る婚活で狙い目の業種はこれ!

婚活で狙い目の業種

 

婚活は自分の理想を貫くことも大切ですが、金融業などの人気が集中する男性をあえて避けるのも一つの作戦です。賃金構造基本統計調査をみると結婚適齢期の20代・30代ではそれほど高くなくても将来的に収入が上がっていく職業もあります。

先ほどのデータをグラフ化してみました。例えば、65歳から69歳で最も賃金が高くなる業種として医療・福祉関係の産業が挙げられます。医療・福祉の平均賃金は30歳から34歳までは283.2千円と、12業種中7位と下位の方になります。しかし、55歳から59歳では5位に浮上、そして65歳から69歳は499.6千円と、ダントツで1位になるのです。

 

産業別年収推移

出展:厚生労働省「平成28年賃金構造基本統計調査」結果の概要・産業別資料より作成

 

医療・福祉の仕事は高齢化に向かい、どんどん増えていくと言われています。ということは、この先求人が増え、若者たちを指導できる能力のある人が必要になるということ。知識と経験を活かして、年をとってからも仕事があり、活躍できる産業と言えるのです。

この「年をとっても仕事がある」というのは、晩婚化が進む現代の日本では、とても魅力的な条件でもあります。出産年齢もどんどん上がっている中、子供に最もお金がかかる大学時代に、しっかりと収入があるのはとても心強いことでもありますよね。

更には、この集計に使われている賃金には、残業代や特別手当が含まれていません。医療や福祉では夜勤が必要な業種も多いので、実際の収入はもっと多い可能性も秘めているのです。

 

また、教育・学習支援業も20代・30代では他業種と比べてそれほど高くありませんが、40代・50代・60代と収入は安定して上がっていきます。

 

このように、婚活をしている30代時点での年収で判断するより、20代、30代は収入が高くなくても子供の教育費・住宅ローンなど今後お金が掛かる40代、50代、60代と将来に渡って安定的に収入が上がっていく職業を狙うのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

 

厚生労働省データから見た男性の年収推移 まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は平均賃金という括りで、婚活で狙い目の男性の産業について分析してみました。

年収は婚活で男性を選ぶときの条件の一つです。でも、自分のライフスタイルに合わせて、年収だけではなく総合的に考えることが、本当は一番大切なんです。

例えば、あなたがこの先もずっと仕事を続けたいと思っているのであれば、男性の収入よりも、残業や転勤がないか、女性が働き続けることについて深く理解しているかの方が、時には重要になってきます。

結婚とは、二人で協力して作り上げていくもの。「幸せにしてくれそう」という相手より、「この人と一緒に力を合わせて幸せになる!」と思える男性を探してくださいね。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

悩める紅子
「婚活サイトにも登録して婚活パーティーにも参加しましたが全然カップルになれません!いろいろなアドバイス記事を読んでも自分は結婚できるのかどうか、とても不安です…」

婚活アドバイザー柴太郎
「自分の問題点って自分ではわかりませんからね。でも大丈夫です。安心してください。そんな人に「自分が結婚できるのかどうか」を調べる診断があります。多くの人がこの診断を受けて、驚いたことに中には半年で結婚できた人もいます。

紅子
「え!?そんな診断があるんですか!私も受けてみたいです!」

柴太郎
「これは無料の診断で、実は私も受けたことがありますが、たったこれだけでも今後の婚活が劇的に変わり、これのおかげで私も無事に成婚できました。 こちらで詳細をまとめてありますので、「結婚できないのでは」と婚活に悩んでいる人は一度ご覧になって下さい。」

 

婚活EQ診断

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
北川

北川

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私はお見合いパーティー、ネット婚活、合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

編集長オススメ婚活パーティーランキング

婚活マニュアルZ(ぜっと)の編集長が実際に参加した体験を元に、また読者の方からの口コミ・申込数をベースに婚活パーティーをランキング!

これからご紹介する3つはどれもオススメですのでまだ参加したこと無い婚活パーティーがあれば要チェックです。

No.1 PARTY★PARTY(パーティーパーティー)


わたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。

No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.2 婚活パーティー【YUCO.(ユーコ).】

当日参加OKの婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)


今、一番勢いのある婚活パーティーといえばYUCO.(ユーコ)です。mixiグループが主催しており当サイトからの申込も急激に伸びております。
有名IT関連と出会える婚活パーティーやラグジュアリーなレストランでの合コン形式のパーティー、また猫好きが集まる「ねこんかつ」など他社とは一線を画した婚活パーティーを多く開催。

早期の申込で割引もありますので、是非チェックしてみてください。

早割キャンペーン実施中
10日前までパーティー予約すると最大30%OFFのキャンペーン実施しております。
詳細:YUCO.(ユーコ)公式サイトでご確認ください。

No.3 OTOCON(おとコン)


編集長おすすめ結婚相談所「パートナーエージェント」が主催する「おとなの婚活パーティーOTOCON(おとコン)」。
その名の通りおとな向けで少人数&時間長めでじっくり話すタイプの婚活パーティーが多く開催されております。

こちらも各種キャンペーン実施しておりますので、参加したこと無い方はこの機会にチェックしてみて下さい。

各種キャンペーン実施中
「早割」・「友割」・「誕生月割」などWEB申込限定キャンペーンを実施しております。
詳細:OTOCON(おとコン)公式サイトでご確認ください。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活始め方 1

  今回、婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう!   まず前提として婚活で成功するためには、成功するため ...

婚活パーティー 2

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

3

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」で調べると「結婚できない女のパターン○○選」「○○な女は結婚 ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

今回は、当サイトがおすすめする結婚相談所をランキング形式でご紹介いたします。 結婚相談所への登録を悩んでいる方も多いと思います。かくゆう私も結婚相談所に登録するのに悩みました。   &nbs ...

6

  婚活パーティーは最も効率の良い婚活手法ではありますが、婚活パーティーで成果を出すためには第一印象(ルックス)とそれなりのスペック、そして高度なトークスキルが要求されます。 一人あたり1~ ...

7

もう何年も婚活をしてきましたが、特にこの数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 それは20代前半の若い女性が婚活市場に参入して来ている、という点です。 今までは「婚活」といえば結婚適 ...

-婚活ノウハウ
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.