只今の注目記事TOP3

婚活心得

「婚活疲れた」婚活を辞めたいと思った時どうしたら良いのか

更新日:

スポンサーリンク

婚活していると疲れませんか?

婚活は非常に疲れます。数年前、流行のようになった婚活ですがその後長期化し婚活に疲れてる人たちが増えているようです。
婚活は精神面・時間・費用を大きく消耗します。今回は婚活で疲れた時の対処法です。

 

実に婚活している人の75%が「婚活疲れ」を実感

マッチングサイトを運営するマッチ・ドットコムが婚活中の241人(男性116人・女性125人)対して「婚活疲れはありますか?」と調査したところ、「少しある」「ある」「とてもある」を合わせると75.1%と、実に7割以上の人が婚活疲れを感じている結果が出ました。(参考:婚活中男女の75%が"婚活疲れ"を実感 -婚活のために犠牲にしているものとは?

 

001

出典:マイナビニュースより出典

 

婚活に疲れる理由とは

婚活で疲れる理由

実に7割以上の人が疲れている『婚活』

婚活に疲れる理由は様々あります。特に婚活は長期間渡ることが多いのでストレスが蓄積していきます。

初対面の人とのコミュニケーション疲れ

婚活は初対面の人と次々会って突っ込んだコミュニケーションを取らなければなりません。中には今まで過ごしてきた自分の世界観とは全く異なる人と会って1時間近くコミュニケーションとるのは非常に気疲れします。
婚活パーティーでは短時間ながら数十人と「ご趣味は?」「休日は何してますか?」「とんな人がタイプですか?」という質問を繰り返し行い、また自分も質問される、というのを繰り返します。

初対面にも関わらず失礼なことを言う人や、心無い言葉を言う人もおり、婚活は初対面の人との「コミュニケーション疲れ」が長期間に渡って発生・蓄積します。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

婚活に時間が取られる

婚活は非常に時間がかかります。婚活パーティーも参加するだけで1回1時間以上、会場往復で3時間近くは掛かる人が多いと思います。
ネット婚活も夜な夜なPCに向かって1、2時間メッセージを書いては送り、メッセージが来たら返信し、を繰り返しますので慢性的な睡眠不足になります。
結婚相談所や婚活パーティーで無事お見合い・カップルになった場合も時間を取って会いに行きますのでそれだけで数時間かかります。

婚活を一生懸命行うと休日の半分以上が婚活関連で時間を取られ休日にも関わらず休む暇が無くなっていきます。

 

スポンサーリンク

 

婚活は費用がかかる

そして婚活はお金がかかります。一番安いネット婚活で毎月数千円、婚活パーティーで男性の場合は1回5,000円はかかります。結婚相談所に登録となると初期費用で10万円以上、月額費用で毎月1万円以上かかります。

それ以外にも美容室に行ったり、異性ウケする服を購入するだけでも月数万円が掛かります。そして何より実際に会ってデート・お茶、食事に行った場合もそれなりのデート費用がかかります。

様々な婚活手法を組み合わせて同時並行で何人かの人とデートをするだけで毎月数万円~10万円近く掛かることもあります。
とにかく婚活は費用がかかります。

 

 

 

自分が否定されている感じ

婚活最大の「婚活疲れ」が来る時が、婚活が上手く行かなかった時です。

5,000円払って婚活パーティー参加して誰ともマッチングせず連絡先すら一つも入手出来なかった時

ネット婚活で1ヶ月近く毎晩のようにメッセージ交換した人と、実際会ったらイメージと全然異なりお互いがっかりした時

ネット婚活で何十件もメッセージ送っても1件も返事がない時

結婚相談所でやっと紹介が来てお見合いを申し込んでも相手に会うことすら断られた時

やっとの思いで結婚前提でのお付き合いが始まったと思ったら、相手から「やっぱり合わないと思います」と明確な理由が無くいきなり断られた時

など、上手く行かなかったケースを上げるとキリがありません。1回、2回ならともかく多額の費用・時間を費やし長期間に渡って上手くいかない状態が続くと「私は一生結婚できないのか」と途方も無い徒労感・消失感に襲われます。そして「私はどうせダメだ」「私と結婚してくれる人はいない」と自己否定につながっていきます。

 

 

 

そもそも婚活に疲れないようにするためには

婚活で疲れないようにする

そもそも婚活をしていても婚活疲れが来ないようするコツがあります。

精神的な疲れについては「気にしない」

精神面の疲れに関してはとにかく「気にしない」ということです。精神的に自己否定されて疲れる、というのは「婚活すればすぐに素敵な人と結婚できる」と期待していたのにもかかわらず、それが否定されたからの期待→がっかりによるものです。

婚活(特に婚活パーティー)はほとんどの確率で上手行かないのです。
例えば婚活パーティーに参加して20人の異性と出会ったら、その中でこの人良いな(少なくとも結婚相手として考える可能性が少しでもある人)と思うのは1人か2人でしょう。つまり10%以下です。更に婚活パーティーでカップルになるには、同時に相手も「この人が良いな」と思わないとカップルになりませんので相手が自分を良いと思う確率を10%掛けると婚活パーティーでカップルになる確率が1%程になります。

20人参加規模の婚活パーティー10回参加して初めて1回カップルになれるかどうかです。もちろん第5希望くらいまで記入できる婚活パーティーや50%くらいに人から指示される高スペック人間であれば確率的にはもう少し高いですが、実際に周りを見ても5回~10回に1回カップルに成れれば良い方でしょう。

 

確率的には婚活パーティー10回連続カップルにならなくても全く気にする必要はありません。更にカップルになってもそこから食事に行ったりデートしたりを繰り返し実際に成婚まで行くには、また狭き門が待っているのです。

婚活が何らか方法で50回、100回上手く行かなくても全く気にする必要がありません。そもそも婚活は上手く行かないのです。それよりも、見た目を向上させたり、トークの幅を広げたり、毎回反省・改善をして数%でもカップル成立の確率を上げる努力が重要です。

 

 

 

費用・時間はかかるものと「受け入れる」

費用・時間がかかることについても「結婚するため」として受け入れるしかありません。
この先50年以上人生を伴にする伴侶を見つけるのに1~2年の時間と数万円~100万円くらい掛かるのは安いものです。自分の希望通りでは無い残念な相手と結婚して50年消耗しながら生きていくのか、また婚活を妥協して結果生涯独身で生きることになるのを考えると、婚活にかける時間・費用は決して高くありません。

むしろ一生涯の伴侶を見つけるためにこの瞬間全ての時間と労力・費用を婚活につぎ込むべきです。

 

焦燥感で疲れないように選択肢を増やしておく

例えば婚活パーティー1本で上手く行かないことが続くと手の打ちようがなく「私は一生結婚できないのでは・・・」と焦りがちになりますが、平行して「ネット婚活」で別の数名とコミュニケーションを進めていたり、結婚相談所に登録して月2,3人紹介を貰っておくだけで精神的に安定します。

片方が上手く行かなくても別ルートで進めていたのが上手くいくだけで精神的には落ち着きます。

 

 

スポンサーリンク

 

婚活で疲れたら

婚活で疲れたら休め

とは言え、根性論ばかりが続きましたが婚活疲れで鬱になるくらいなら時々お休みましょう。
1、2週間一切婚活をしない時が合っても良いです。意外とそういう時に急な出会いが合ったりもします。日々努力している人に訪れる運命的な出会いです。

 

しかし婚活疲れを癒やすのもまた婚活です。100人から断られて心が疲れ果てても理想の101人目とカップル成立したら一気に疲れは吹き飛びます。婚活の選択肢を増やし常にいろんな人と出会うようにしておきましょう。

 

私の経験上、諦めずに「最後もう1件」というので上手く行ったことが何度もあります。
婚活パーティーに土曜日3件、日曜日3件回って6件とも全部うまく行かず諦め掛けた時、最後気力を振り絞り日曜日の最終20時開始の7件目で無事理想の人とカップルになった事もありました。

 

いつも諦めず最後の1通のメール、1件の参加を続けている人が最終最後「婚活の神様」から祝福を得られるのです。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

 

「私って結婚できるの?」自分の【成婚力】を調べましょう

悩める紅子
「柴太郎さん!『○○な女は結婚できない』とか『△△な男はモテる』とか言いますけど自分が一体どういうタイプなのか自分ではわかりませんよね・・・?」

婚活アドバイザー柴太郎
「そうですね、自分の性格って自分で知っている部分は一部ですからね。」

紅子
「自分の性格が分からないといろいろアドバイス貰っても結婚できるのかどうか分かりません・・・(泣)」

柴太郎
「そんな人におすすめな婚活診断テストがありますよ。心の知能指数EQを測って成婚力を診断するテストです。診断は完全無料でたった20問の設問にオンラインで答えるだけです。

紅子
「え!そんな診断があるんですね♪私、早速調べてみます。」

柴太郎
無料成婚力診断の詳細をこちらの記事にまとめてありますので婚活に迷っている人は是非ごらんください。」

 

婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

>TOPページ:カテゴリ別おすすめ記事一覧もどうぞ!<<

結婚相談所おすすめランキング

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
柴崎(管理人)
37歳東京都在住の男性。32歳から婚活を始め、婚活サイト(4社)、婚活パーティー(200回以上)、街コン、結婚相談所(2社)を利用。述べ1,000人以上の女性と出会い、30人近くと交際し2年前に無事成婚。自らの経験を元に婚活マニュアルZを運営。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

編集長オススメ婚活パーティーランキング

婚活マニュアルZ(ぜっと)の編集長が実際に参加した体験を元に、また読者の方からの口コミ・申込数をベースに婚活パーティーをランキング!

これからご紹介する3つはどれもオススメですのでまだ参加したこと無い婚活パーティーがあれば要チェックです。

No.1 PARTY★PARTY(パーティーパーティー)


わたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。

No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.2 婚活パーティー【YUCO.(ユーコ).】

当日参加OKの婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)


今、一番勢いのある婚活パーティーといえばYUCO.(ユーコ)です。mixiグループが主催しており当サイトからの申込も急激に伸びております。
有名IT関連と出会える婚活パーティーやラグジュアリーなレストランでの合コン形式のパーティー、また猫好きが集まる「ねこんかつ」など他社とは一線を画した婚活パーティーを多く開催。

早期の申込で割引もありますので、是非チェックしてみてください。

早割キャンペーン実施中
10日前までパーティー予約すると最大30%OFFのキャンペーン実施しております。
詳細:YUCO.(ユーコ)公式サイトでご確認ください。

No.3 OTOCON(おとコン)


編集長おすすめ結婚相談所「パートナーエージェント」が主催する「おとなの婚活パーティーOTOCON(おとコン)」。
その名の通りおとな向けで少人数&時間長めでじっくり話すタイプの婚活パーティーが多く開催されております。

こちらも各種キャンペーン実施しておりますので、参加したこと無い方はこの機会にチェックしてみて下さい。

各種キャンペーン実施中
「早割」・「友割」・「誕生月割」などWEB申込限定キャンペーンを実施しております。
詳細:OTOCON(おとコン)公式サイトでご確認ください。

【今月の厳選おすすめ記事5本】

婚活パーティー 1

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

婚活パーティーで人気の男 2

婚活パーティーは戦場です。 磨き上げた第一印象、短時間でのトーク術、少ないプロフィールカードでの表現力、婚活パーティーでカップルになるにはこれらの力が求められます。特に女性が「待ち」で男性が「攻める」 ...

結婚相談所を利用して成婚 3

今回は、当サイトがおすすめする結婚相談所をランキング形式でご紹介いたします。 結婚相談所への登録を悩んでいる方も多いと思います。かくゆう私も結婚相談所に登録するのに悩みました。   &nbs ...

4

  婚活パーティーは最も効率の良い婚活手法ではありますが、婚活パーティーで成果を出すためには第一印象(ルックス)とそれなりのスペック、そして高度なトークスキルが要求されます。 一人あたり1~ ...

全額返金 5

最近、婚活パーティーを開催する運営会社が続々と増えております。 各社参加者を増やそうと様々なプランや企画、そして割引制度・期間限定のキャンペーンを実施しております。今回はそんな主要婚活パーティーの割引 ...

-婚活心得
-, , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 AllRights Reserved.