婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活パーティー

婚活パーティーのカップル成功率が大幅アップ!事前準備と自己暗示について

更新日:

半年間で70回以上、1日に最大4件の婚活パーティーをはしごしていた筆者ですが、カップル成功率を大幅に上げるための事前準備を常に行っておりました。

もちろん婚活パーティーに参加し始めの頃は、特に事前準備もせず漠然と参加しておりましたが、やはりその当時はカップル成功率は低かったです。というか、漠然と参加していた頃は婚活パーティーでカップル成立したことがありませんでした。

しかしながら、婚活パーティーに何度か参加していく中でしっかりとした事前準備とポジティブな自己暗示をすることでカップル成立することができ、更に続けていくことでカップル成功率は8割まで上げることが出来るようになりました。

今回はそんな筆者が行っていた婚活パーティー事前準備自己暗示をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

その1:婚活パーティーでの想定問答を用意する

婚活パーティーでの想定問答を準備

 

婚活パーティーでは当然ですがそこで会う人はお互い初対面です。お互いを知るために様々な質問が飛び交います。その質問に対して事実だけを淡々と答えていては、よほどスペックが高い人ではないと相手に好印象を与えることが出来ません。多くの参加者の中でも記憶に残り指名を勝ち取れるようなキラリと光る受け答えをする必要があるのです。

婚活パーティー参加経験の浅い人は、一体どうしたら好印象を与えられる受け答えが出来るのか、と悩んでいる人も多いと思います。

しかしながら心配することはありません。短時間の婚活パーティーでは質問されることは限られてます。質問パターンもせいぜい多くても10パターン程度です。その中から3分間に4~5個質問されるので、それに対して最高の受け答えを用意すればよいのです。

 

代表的な婚活パーティー質問パターン

1.名前について・・・珍しい名前の場合

2.出身地について・・・地方出身の場合や同郷の場合

3.仕事内容

4.休日何しているのか

5.好きな人のタイプ

6.趣味について

 ・・・

 

といったように質問される事はパターン化されます。

その人のプロフィールによって質問されることは異なります。例えば名前が珍しい人の場合、「珍しいお名前ですね!」と言われる可能性が高いです。プロフィールカードの仕事内容欄に「IT関連」と書いていると「IT関連の人って最近多いですが、どういうことされてるんですか?」とかなりの確率で聞かれます。私もこの手の質問は100回以上聞かれたことがあります。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

この様に、婚活パーティーではせいぜい10個程度の質問パターンに集約されますので、この10パターンに対して最高の切り返しを用意しておけば良いのです。

 

紅子(婚活苦戦中)
「珍しいお名前ですね!」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「あ、、そうですか・・よく言われます」

 

こんな受け答えでは全然ダメですよね。印象に残りません。

 

紅子(婚活苦戦中)
「珍しいお名前ですね!」
柴太郎(婚活コンサルタント)
「そうなんですよ!よく言われるんですよ。実はこの名前は○○○で・・・(略:話長くならず完結に)。ちなみに(相手の名前)さんも素敵なお名前ですよね!」

 

と、せめてこのくらいは端的に応えられるようにしておきましょう。こういった受け答えも日々改善して、どう答えると一番相手の印象に残るか日々精進が必要です。

婚活パーティーは一人あたりの時間限られますので、あまり複雑に考えず自分が良く聞かれる代表的な質問パターンについて短い時間で好印象な回答を事前に用意しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

その2:婚活パーティー会場付近には早めに行って身だしなみをチェック

身だしなみをチェック

 

婚活パーティーは遅刻は厳禁です。合コンではありませんので、遅れて参加することで良い意味で注目を浴びる、なんてことはありません。パーティー会場には5分前には入りましょう。

また、その前に近くにデパートやショッピングセンターがあれば、そこにある広めのトイレで全身が映る鏡を見て身だしなみチェックを行いましょう。

家でしっかり整えていたつもりが、会場着くまでに風で髪の毛でが跳ね上がっていたり、洋服に汚れが付いたり、ポケットの裏地が飛び出してたりと身だしなみが乱れていることがあります。

特に男性はなぜかうっかり鼻毛が出てしまうこともあります。風で髪の毛が跳ね上がり、うっかり鼻毛が出たまま婚活パーティー参加したら、残念ながらカップルになることは出来ません。

会場付近にあるトイレなどの全身が映る鏡で頭のてっぺんから爪先まで身だしなみを細部までチェックしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

その3:会場行くまでに気持ちを高め、会場に入ったら「俺が一番!」と自分に言い聞かせる

俺が一番

 

最後は自己暗示についてです。

自宅を出て婚活パーティーに行くまでの間に気持ちを高めましょう。自己暗示をかけます。

『俺(私)は出来る!』『俺(私)は人気者!』『俺(私)はモテる!』『俺(私)は好感度高い!』『今日は指名を沢山もらえる気がする』とひたすら自分自身に言い聞かせましょう。婚活パーティー前に気持ちを高めるために自己暗示をかけるのです。

頭の中が『今日も駄目かな・・・』『どうせ私はモテないし・・・』というマイナスイメージで参加しても、上手く行きません。そういう人は全身からネガティブオーラが出ており、婚活の場ではネガティブな人が結婚相手として指名されることは無いのです。

『自分は出来る!』と強くイメージして婚活パーティー会場に向かいましょう。

 

そして更に自己暗示を高めるために婚活パーティー会場に入ったら、同性の参加者全員を見て『この中で俺(私)が一番!』と心の中で自分自身に言い聞かせましょう。例え同性の参加者でイケメン(美人)や高収入エリートサラリーマン風な人がいて、自分がどう見ても一番では無くても『いや、自分が一番イケてる』と強く心に思って婚活パーティーに挑んで下さい。

『今日もダメか・・』『どうせあの人には勝てないな・・・』なんて卑屈な気持ちで挑むより、自信溢れるポジティブオーラを発している方が相手に好印象を与えることが出来るのです。

時には良い意味での勘違いも大事なのです。

あまり自己暗示掛けすぎると変に自惚れたり調子に乗ってしまわないかと心配する方もいるかもしれませんが、大丈夫です、安心して下さい。

もともと婚活パーティーでカップル成立出来てない人は、どこか卑屈で自己イメージが低い人なので、多少の強めに自己暗示をかけて丁度良いくらいです。

 

 

婚活パーティーのカップル率が大幅アップする事前準備と自己暗示 まとめ

いかがでしたでしょうか。婚活パーティーでカップル率を上げるためには事前準備と自己暗示が重要なのです。

私は婚活パーティーに参加する場合はルーチンのようにこれらの事前準備と自己暗示を行っておりました。カップル成功するようになると更にこのルーチンが強化され、婚活パーティーに自信をもって参加できるようになりました。

婚活パーティーでのカップル成功率が低く悩んでいる人は、ぜひこの事前準備と自己暗示を試してみて下さい。

 

参考:おすすめ婚活パーティーリンク一覧

IBJ:パーティー☆パーティー(Party☆Party)
EXEO:エクシオ
パートナーエージェント:OTOCON(おとコン)
mixiグループ:YUCO.(ユーコ)

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

悩める紅子
「婚活サイトにも登録して婚活パーティーにも参加しましたが全然カップルになれません!いろいろなアドバイス記事を読んでも自分は結婚できるのかどうか、とても不安です…」

婚活アドバイザー柴太郎
「自分の問題点って自分ではわかりませんからね。でも大丈夫です。安心してください。そんな人に「自分が結婚できるのかどうか」を調べる診断があります。多くの人がこの診断を受けて、驚いたことに中には半年で結婚できた人もいます。

紅子
「え!?そんな診断があるんですか!私も受けてみたいです!」

柴太郎
「これは無料の診断で、実は私も受けたことがありますが、たったこれだけでも今後の婚活が劇的に変わり、これのおかげで私も無事に成婚できました。 こちらで詳細をまとめてありますので、「結婚できないのでは」と婚活に悩んでいる人は一度ご覧になって下さい。」

 

婚活EQ診断 婚活EQ診断

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

2018年No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!「ゼクシィ」ブランドが支持れされ最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
ただの婚活サイトとの違いは「ゼクシィ」が独自に分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や行動すればするほど自分に合った会員を紹介する「検索機能」、そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティングサービスなど独自機能が盛りだくさん!
無料でたったの2分で登録できるますので婚活中の方はまず「ゼクシィ縁結び」を無料登録をしましょう。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」が利用可能!
キャンペーンコード:w1bqqw
(※有料登録時初月分が半額に!)
ゼクシィ縁結び公式サイト

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していた「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「パートナーエージェント」

パートナーエージェント [資料請求]

結婚相談所No.1はパートナーエージェント!No.1に輝いた理由は「専任コンシェルジュによるサポート」「婚活業界初のPDCAサイクルに沿った婚活」「コーチングメソッド」など独自の手法で高い成婚率を出しています。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕も登録していた一番オススメの結婚相談所です。

無料婚活EQ診断実施中!
無料で婚活知能指数(EQ)診断テストを行っています。
詳細:無料婚活EQ診断でご確認ください。

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)僕は30代から何も調べずに婚活を ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

4

  柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回はこのサイトの最後の記事とも言える「結婚したい人が結婚するためには」についてご紹介します。 &nbsp ...

結婚相談所を利用して成婚 5

  先にランキングを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる 結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類が ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-婚活パーティー
-, , , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.