婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

婚活でモテない女性「マウンティング女子」

婚活で出会った「この女性は結婚相手として嫌だな」シリーズをご紹介しております。

今回ご紹介するのは「マウンティング女子」です。常に上から目線で攻撃的なマウンティング女子。婚活の場で実際にあったマウンティング女子のパターンと、マウンティング女子と婚活の場で出会ってしまった場合の対策についてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

マウンティング女子 実際に会った4パターン

自分のセンスを押し付けてくる

 

マウンティング女子という言葉をご存知でしょうか。常に「自分が上」というのを会話・態度の節々でアピールしてくる女性です。普通に会話しているだけなのですが、ところどころ上から目線だったり、どこか自分を小馬鹿にしてくる人、いますよね。会話をしているだけでイライラが募り非常に疲れるタイプの人です。

特に女性同士でのマウントポジション争い(どっちが上を取るかの争い)はドラマや漫画で描かれることが多いです。そんな常に自分が上だとアピールしてくるマウンティング女子は婚活の場でよく見かけます。

婚活での「マウンティング女子」が厄介なのは、婚活パーティーなどの短時間だとなかなか見分けることが難しく、逆にさっぱりしている人といった好印象を受けてしまうことがあります。その後連絡先交換してデートをしていると常に自分がいかにその男性より優れているのかをアピールしてくるので非常にイライラして疲れます。

マウンティング女子もいくつかのタイプおりますのでご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

自分のセンスが最高だと思って押し付けてくるマウンティング女子

「○○っていうアーティストの曲は一度は聴いたほうが良いよ。あれは・・・だから」「表参道にある○○っていうコーヒーショップの△△が最高の豆を使用していて、さらにロースト具合が絶妙で・・・」「私は○○の服を着ている人が最高だと思う。なぜなら△△で・・・、私もジャケットはそのメーカーなの」と、自分のセンスが最高だと思って押し付けてくる女性です。

最悪なのは人のセンスをけなして、「それより絶対○○の方が良いよ!」と自分の推すブランドが最高だと上から来るマウンティング女子です。こういう人は結婚相手としてはダメですね。

 

出会った当初は「音楽とか洋服とかに造詣が深い女性なんだな」とうっかり魅力を感じてしまいます。その後デートするものの、マウントポジション取られまくって最悪な気分でその日一日を過ごすことになりますのでご注意ください。

 

でも、こういう女性に限って進めてくるのが「EXILE」だったり「BIGBANG」「ブルーボトルコーヒー」だったりします。

 

 

とにかく受け入れるまで上から目線でアドバイスするマウンティング女子

から目線でアドバイス

 

「あなたの場合は仕事の進め方がちょっと間違ってるかもね。そういう場合は○○したほうが良いよ」「営業はやっぱり相手に好かれてナンボの世界じゃない。まずはその辺を意識して・・・」「マーケティングの仕事してるなら、まず○○の本は読んだほうが良いね。あれは業界の人なら一回は読んでおかないとダメだよ」と、仕事のアドバイスを上から目線でしてきます。

男性が「いや、でも・・・」と反論しようものなら「いや、それは間違ってるよ!だって・・・」と更に「いや!」「いや!」と相手が折れるまで反論し続けてきます。

もう結婚相手としてはみれません。友人としても嫌ですね。

 

しかもこういう女性に限って、アルバイトだったり仕事辞めて家事手伝いだったりします。(別にアルバイトや家事手伝いが悪いというわけではありません。営業したこと無いのに営業のアドバイスを上からするのが痛いのです。)

 

スポンサーリンク

 

 

過去の栄光をストレートに自慢するマウンティング女子

「20代の頃は仕事が終わると毎日男性から食事に誘われてたのよ」「25歳のときに同時に3人から求婚された」「25歳の誕生日に貰ったプレゼントが50万円のカルティエのリングだった」と自慢するアラフォー女子。

自分がいかに過去モテていた女性なのかを上から目線で話してきます。「これほどまでモテた私があなたとデートしてあげてるのよ」風です。

そんなにモテる女性はアラフォーになっても見た目も心も綺麗だと思うんですが、まったくそんな形跡はありません。謎が深まりますね。

 

「私は今、幸せだし別に何も困ってないんだけど」と開きなおる婚活マウンティング女子

「別に私は独身でも幸せだし」「結婚するのが偉いわけ?そんなことないでしょ。私は今でも幸せだよ」「なんでみんなそんなに婚活必死になっちゃってるの?独身だって幸せじゃん。今私、幸せだよ」と言いながら毎週婚活パーティーに参加し、暇さえあれば婚活サイトを覗いてポチポチ返信し、高収入男性を探してハイクラスな結婚相談所の説明会に行ってしまう婚活に必死なマウンティング女子です。

 

負けず嫌いが出過ぎたのか、事実を認めたくないのか、もう自分のことをもよく分からなくなっている女性です。

一度落ち着いて結婚・婚活について考えてもらいたいものです。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

婚活でマウンティング女子に出会ったら

婚活でマウンティング女子に出会ったら

 

婚活でマウンティング女子にあったら、一旦距離を置きましょう。大体、強烈なマウンティング女子は30歳を超えてきておりまして(強烈なマウンティング女子なので結婚できず残っている)、今更考え方を変えるのは不可能です。

常に相手より上を取らないと気が済まない人は、今更その性格を直せないのです。

 

こういうマウンティング女子は、婚活の場以外でも、職場や友人、近所付き合い、親兄弟、レストランの店員に対しても常にマウントポジションを取ろうとします。

職場にマウンティング女子の場合あ「その通りだね!」「さすが○○さん!」と適用にやり過ごすことが可能ですが、結婚相手として選ぶと一生涯マウントポジションを取られます。

ということで婚活でマウンティング女子に出会ったら逃げましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

婚活でモテない女性「マウンティング女子」 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したマウンティング女子は、私も実際にあったタイプの女性たちです。マウンティング女子はやはり婚活の場では人気が無く「モテない女性」「結婚できない女性」としてなかなか苦戦しているようです。マウンティング女子が苦手な男性は婚活の場でこういう女性に会ったら逃げましょう。

 

ただ、中には「マウンティング女子が好き」という男性もおります。

「自分の妻にマウントポジションとってもらいたい」という男性も一定数いますので、マウンティング女子はそういう人と出会えると良いですね。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

婚活マニュアルZ(ぜっと!)
婚活マニュアルZ(ぜっと!)
https://kekkon.biz/post-545/
婚活を成功へと導く婚活情報メディア

 

 

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上、婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活デートの違い 1

いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何からはじめたらいいんですか?紅子(婚活苦戦中)   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽しんで婚活をし ...

結婚できない女 2

「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   柴太郎(婚活コ ...

結婚相談所おすすめ 3

今すぐ結婚相談所おすすめランキングを見る   「結婚相談所ってたくさんあってどれを選べば迷ってしまう。」 「料金も仕組みも結婚相談所によってバラバラでわかりにくい。」 「結婚相談所に登録して ...

4

今やスマホで手軽にはじめる婚活と言えば「婚活サイト」。 しかし…   手軽にできる婚活サイトって安全面は大丈夫? 登録している人は結婚に本気の人なの? 恋活のマッチングアプリとは何が違うの? ...

5

今や手軽にはじめる婚活と言えばマッチングアプリですよね。 近年利用者も急激に増え、マッチングアプリ経由で結婚した人の割合も増えているんです。 このデータは「婚活サービス(婚活サイト・婚活パーティー・結 ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 7

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

-婚活の心得
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2019 All Rights Reserved.