婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

WPPのタイトル

只今の人気記事TOP3

婚活サイト・婚活アプリ

ネット婚活で初めて会いに行った時の残念エピソード

更新日:

dame

 

筆者が婚活初心者にオススメしているのが「ネット婚活」です。

ネット婚活は手軽に始められ料金もリーズナブル、また自分のアピールポイントを改めて棚卸しが出来るため他の婚活手法に応用できる、などなどメリットが多数あります。私自身も様々なネット婚活会社のサービスを利用してこれまで婚活を行ってまいりました。

そんな便利なネット婚活ですが、実際に会うまで顔が見えないためいろんな落とし穴もあります。

今回、そんなネット婚活経由で知り合った人と初めて会いに行った時の時の失敗エピソードをご紹介いたします。ぜひ今後の婚活の参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

【実話】ネット婚活で初めて会った時の失敗エピソード

ネット婚活で知り合った人と始めて会う事に

ネット婚活開始当初は「断られたら嫌なだな」とか「まさか知り合いに会ったら恥ずかしいな」とった気持ちもありなかなか思い切ってメッセージが送れなかったのですが、徐々にいろんな方とやり取りをはじめていくうちにネット婚活に慣れ、その中で知り合った1人の女性と意気投合し「こんど会いませんか。」という流れになりました。

通常はネット婚活でメッセージ交換開始の序盤、もしくは写真を見てからメッセージのやり取りになりますが、ネット婚活初心者だった私は段取りが分からず、数週間もメッセージを交換し、いざ「会いましょう」という段階になってから写真交換を行いました。

 

当時私が使用していた写真は濃紺のスーツを着て遠め右斜め前から写っている若干ワイルド風なビジネスマンの雰囲気のものを使用しておりました。(その後、何人かと会うようになってから知ったのですが、私の写真写りは実物より相当良かったようです。)

相手女性の写真は、遠め目の左斜め後ろから、振り向き際に写っている写真でした。背景は水族館の水槽の前で、厚手のコート来た冬服モードです。

正直なところ遠目で写っていたのでよく分からなかったのですが、どことなく雰囲気が良さそうな女性で期待に胸を躍らせました。

 

婚活初心者だったためメールの文面だけでは人柄とか全然わからず、とにかく「まずはいろんな人と会いたい!」という気持ちが先行しておりましたので、多少の写真写りは気にしないモードだったのです。

 

5583

参考:ネット上のやり取りで人柄は分かるのか

「ネット婚活だなんてそもそもネット上のやり取りで人柄が分かるのか」と考えている人がいるかと思いますが、ネット上でも人柄はわかります。もちろん婚活開始当初の慣れてないときはネットでのやり取りので、相手の人柄は分かりにくいのですが、経験を積むと徐々に分かるようになってきます。

特に「マイナス面」(自分勝手・自己中心的な面など)はネット上の文面に顕著に出てきます。リアルに知り合って1ヶ月程度の方が自分を隠して取り繕えることが出来きますが、ネット上でのやり取りのほうが思わず本音が出たりして、「マイナス面」ほど相手に伝わりやすいのです。ネット上だからこその人柄はわかりますし、自分の人柄も相手に伝わりますんのでご注意ください。

 

実際に会う事に

休日の夕方にお互いの近隣某駅で待ち合わせして夕ご飯食べることに。私は張り切って駅近くのちょっと高めの有名なイタリア料理店を予約しました。初めてネット婚活で女性と会うということで、15分前くらいに前に現地行って下見したりで相当緊張しておりました。

いよいよ時間になったところで、メールで「いまどこですかー?」「○○の前にいます。私は青のシャツを着ています!」などやり取りをして、「あ、今、目の前にいます」と実際に現場に来た女性は・・・

 

スポンサーリンク

 

 

写真と実物は違う。その違いは多少ではない。

実際あった女性は、写真とはぜんぜん違う「ぽっちゃり女子」でした。それも結構迫力のある感じの控えめに言って「ぽっちゃり女子」でした。「ぽっちゃり」が苦手ということではないんですが、冬服で斜めからの写真とは大きく異なっておりました。

 

ある程度の違いは予想しておりましたが、予想を超えておりました。その後気がついたことなのですが、人は見えにくい写真をもらうと脳内である程度勝手に自分好みに変換してしまうようです。

(「横顔だけの写真だけど、きっとこの人カッコイイ」「背が高そう」「笑顔がかわいい」など、自分の都合に合わせて写真を脳内変換してしまうようです。)

 

完全に私のタイプではありませんでしたが、一応大人なので、「イメージとは違ってもこの2,3週間は毎日仲良くメール交換してたわけだし」絶対に顔や態度には出すまいと思い一緒にお店へ移動。

 

 

写真と実物が違うのはお互い様

しかし、もう一つ大きな問題があったのです。相手の女性も私の事がイメージしていた写真と違ったと思ったようで、思いっきりテンションダウン中。お店に入ってすぐに「なんかイメージと違いますね・・・」と暗い声で言われました。

 

せっかく予約していたちょっと高めのイタリア料理もお互いテンション低いままはじめての食事がスタート。とりあえず私は一生懸命話題をふり話をし盛り上げようと努力するも序盤から大苦戦。相手はとにかく、食べる・飲むで5、6皿の料理を一人で平らげ、ビール・カクテル6、7杯飲みだす始末。

そして初めてのネット婚活食事会はお葬式状態のまま、お会計が2人で15,000円ほどに。気弱な私は全部出しました。そしてそのまま店の前で別れて終了。その後連絡はありませんでした。(私も連絡しませんでした)

 

肥満女性

 

ネット婚活はイメージと違います

ネット婚活で最大の注意点は「とにかく写真は実物と違う」ということです。とくに最近は写真加工アプリが発達しておりますので、「ちょっと違う」というレベルではありません。

まったく異なることも有る、思ったほうが良いでしょう。これはネット婚活だけではなく結婚相談所でも同様です。お見合い写真を見ても実物とは大きく異なります。写真を出す側も多少なり加工してますし、受け取る側も脳内で自分の好みに変換しております。

 

そして、もうひとつ重要なことは自分が送った写真についても、実際に会った時に相手から「全然違う人だ」と思われるということです。

 

ネット婚活は「アプローチ」→「メッセージ」→「写真交換」→「実際会う」という流れで、ここまで場合によっては数週間〜1ヶ月以上かかることがあります。それまで長く連日のようにメッセージ交換をしてきた人なので、たとえ写真と違っていても実際に会うのは1、2時間くらいの時間ですので、大人の対応をしましょうね。

 

スポンサーリンク

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

 

参考:「ネット婚活」オススメ運営会社

私も登録していた運営会社をご紹介します。ここでご紹介しているところは基本的には大手企業・老舗企業なのでサービス自体は安全です(2016年時点)。

「カップル成立しないければ全額返金!」といったキャンペーンや開始当初は無料で利用できるサービスもあります。

ブライダルネット(IBJ運営)※全額返金キャンペーン実施中

【アピールポイント・運営会社について】

・婚活支援会社最大手の株式会社IBJ(東証一部上場)が運営
・本人確認書類提出必須
・スタッフによる有人監視
・6ヶ月以内にカップル成立しなければ全額返金(※詳細はブライダルネットでご確認ください)
・他社に無い機能として、「マップで出会う」「日記機能」「足あと機能」が充実

 

【会員数】

活動中会員(2016年1月1日)
合計:260,194名
男性:114,775名
女性:145,419名

【料金プラン】

有料プラン3,000円(税込み)/月

 

婚活支援サービス最大手IBJをならでは結婚相談所のノウハウを使ったサポートも受けられます。
またIBJは「PARTY☆PARTY」といった最大級の婚活パーティーも運営しており、他サービスとの連携もありますので、非常にオススメです。

私も一番利用しました。
信頼と実績の結婚情報サービス ブライダルネット

 

エキサイト婚活 ※無料会員登録有り

【運営会社】

・運営開始から11年
・24H365日有人監視
・プライバシーマーク取得
・エキサイト社(東証ジャスダック上場)は伊藤忠商事(東証一部上場)グループ会社
・公的書類による本人確認100%

【会員数】

累計会員数 233,272 人
アクティブ会員数 27,456 人
男性…13,462人
女性…13,994人
会員男女比5:5 女性会員が半数(2015年8月17日 現在)

【料金プラン】

無料プランもあり
有料プランは2,800円(税別)/月

詳細はこちら:エキサイト恋愛結婚

 

 youbride(mixiグループ運営)

ユーブライド

 

【運営会社】

・mixi(東証マザーズ上場)グループ会社が運営
・写真公開を3段階から設定可能
・運営実績15年
・累計会員95万人

【会員数】

現在の会員数は非公開
(累計会員は95万人:2015年5月成婚者数171人)

【料金プラン】

無料プランあり
有料プラン2,320円から/月

youbrideは歴史があります。最近ではYUCO.という婚活パーティーも運営しておりmixiグループとして婚活業界で攻めております。

詳細はこちら:ユーブライド[youbride]

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

https://kekkon.biz/profile/

2017年度No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ブライダルネット」

婚活サイトNo.1はブライダルネット!婚活業界最大手企業のIBJが運営しており、毎月15,000人以上ものカップルが成立する日本最大級の婚活サイトです。業界トップクラスの婚活パーティーや結婚相談所なども運営しておりそのノウハウをもった専任スタッフ「婚シェル」がサポート。マッチング率が高くなっております。

 

無料会員登録からはじめられます
簡単1分登録可能!無料でプロフィール検索・あいさつ・日記投稿などの機能が利用可能です。
詳細:ブライダルネット公式サイトでご確認ください。

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

-婚活サイト・婚活アプリ
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.