婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活コラム

ネットで出会って結婚する人の割合 今後は主流に

更新日:

16091

 

結婚までの出会いの方法が多様化している現代で特に増えてきているのがネット経由(オンライン)での出会いです。世代によってはネガティブなイメージもあるネットでの出会いですが、SNSや出会い系サイト、ネット婚活サイトやソーシャルゲームでの出会いなど若い世代では急速に増えてきております。

今回、ネット経由(オンライン)での出会いについて、割合や満足度について調査をしてみました。

 

 

スポンサーリンク

米国ではネット経由で出会って結婚した割合はなんと3分の1

米国ネット婚活事情

 

米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)によると、米国では結婚した夫婦の実に3分1がネット経由(オフライン)での出会いデータがありました。

 

研究は2005年から2012年の間に結婚した1万9131人を対象に行われた。

研究によると、オンラインで結婚相手と出会った人は、オフラインで配偶者を見つけた人に比べて、30歳から49歳の高所得者層である傾向が強い。オンライン以外では、22%が職場、19%が友人、9%がバーやナイトクラブ、4%が教会を通じての出会いだった。

出典:『米国の結婚、3分の1はオンラインでの出会いから』(AFPBBNewsより)

 

米国のデータはありますが結婚した人の全体の3分の1がネット経由での出会いとのこと。

調査対象は2005年から2012年の間に結婚した1万9131人で、ネット上で結婚相手と出会った人は、30歳から49歳の高所得者層である傾向が強いようです。

 

ネット経由の出会いの方が結婚後の満足度が高い

更にネット経由(オフライン)で出会って結婚した夫婦の方が結婚後の満足度が非ネット経由(オフライン)より高いというデータも記されておりました。

結婚生活に対する満足度を数値化にしたところすると、ネット経由(オフライン)で知り合った夫婦の満足度が平均5.64、非ネット経由(オフライン)の夫婦の満足度が平均5.48と、ネット経由(オフライン)の方が高かった。

反対に「家族の紹介」「職場での出会い」「バーやナイトクラブでの出会い」「ブラインドデート(お見合いデート)を通じて知り合った人」たちの結婚後の夫婦で満足度がは低かった。

 

ネット経由の出会いの方が離婚率が低い

また驚くことにネット経由での出会いの方が、離婚率が低いというデータも発表されておりました。

ネット経由(オンライン)で出会ったカップルの離婚率が5.96%、非ネット経由(オフライン)で知り合ったカップルは7.67%という数字に。

 

米国のデータはでありますが、ネット経由(オンライン)での結婚した夫婦の比率が高く、結婚後も満足度が高い・離婚率が低いとネット経由での結婚が期待ができる結果となっております。(出典:『米国の結婚、3分の1はオンラインでの出会いから』(AFPBBNewsより)

 

米国ではネット経由での結婚が全体の3分の1

ネット経由で結婚した人の方が高所得者の傾向(米国)

ネット経由で結婚した人の方が結婚後の満足度が高い(米国)

ネット経由での結婚した人の方が離婚率が低い(これも米国)

※ネット婚活に関して日本でのデータも探したのですが、見つかりませんでした。見つけ次第追記いたします。

スポンサーリンク

 

 

ネット経由での出会いの良いところ

ネット婚活のメリット

ネット婚活はメリットが様々ありますが、特に良い点は事前にプロフィールが分かる、と言う点が大きいです。ネット婚活であれば膨大な会員データから自分の趣味・趣向に合った人検索しアプローチすることが出来ます。つまりはより自分との共通点の多い人と出会うことが可能です。

それに対して、非ネット経由(オフライン)での出会いの場合、当然ですが、初めから自分の趣味・趣向が合った人と出会える確率は低いです。お互いの共通点が低いにも関わらず、知人の紹介や職場での出会いのため勢いで無理して付き合ったり、結婚したりするため、結婚後の満足度が低く、離婚率が高い可能性があります。

それ以外にも「ネット婚活」は費用面でもリーズナブルだったり、改めて自分の自己PRや結婚感について棚卸しが出来たりとメリットが多数あります。

 

まだまだ日本では、「ネット経由での出会い」についてネガティブイメージを持っている世代もいますが、米国のデータを見ていても今後日本で主流な出会いになることは間違い有りません。

スポンサーリンク

 

ネットで出会って結婚する割合 まとめ

ネット婚活オススメ

残念ながら日本のデータは見つかりませんでしたが、米国では既にネット経由での出会いが主流になっております。またネット経由での出会いの方が結婚後の満足度が高く離婚率が低い、という興味深いデータもありました。

日本でも若い世代では「ネット経由での出会い」を積極的に行っている人も多くなっております。

 

リアルな場(オフライン)での出会いが苦戦している人は一度ネット婚活も検討してみてはいかがでしょうか。

最近では個人情報の取り扱いがしっかりしている大手企業でも「登録無料」「結婚相談所のようなサポート」などさまざまなプランが充実してきております。

今後主流になる「ネット婚活」是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

編集長がオススメの「ネット婚活」運営会社

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

婚活パーティー攻略法 5

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活コラム
-, , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.