只今の注目記事TOP3

実際にあった話

婚活バスツアーのおすすめポイントと注意点

更新日:

スポンサーリンク

1年中ではありますが、婚活バスツアーが盛り上がってくる季節になってきました。
私も婚活バスツアーには過去何度も参加したことがありますが、婚活バスツアーは非常に楽しくおすすめです。

婚活バスツアーは様々な特徴があるため通常の婚活パーティーと違ってメリットがたくさんあります。
今まで通常の婚活パーティーでは成果が上がらなかった人が婚活バスツアーに参加して、無事お付き合い相手を見つけたケースも多々あります。

その反面長時間一緒にいるバスツアーならではのデメリットもあります。

今回改めて婚活バスツアーのおすすめポイント注意点をご紹介いたします。

 

婚活バスツアーおすすめポイント

tsu18_boushia-a_tp_v

1.長い時間一緒にいるので参加者の「人となり」がわかる

通常のお見合い形式の婚活パーティーの場合、一人あたり2~3分程度での会話が多く、フリータイムがあったとしてもタイミングを逃すと気なる人とお話できないことが多々あります。

そもそも女性の場合は婚活パーティーではフリータイムが「待ち」スタイルも多く、フリータイムにお目当ての人が来てくれないとその人とは結局2,3分しか話せず、その中で相手指名しなければなりません。ほとんどが第一印象での勝負となります。

それに対して婚活バスツアーは半日から終日、一緒に居ることになりますので、お目当ての方とも会話をするチャンスも増えます。

また一人ひとりの会話や行動を見る機会が増えるため、短時間の婚活パーティーと比べ相手の「人となり」がより分かります。

 

チェックポイント

・時間通り集合場所に来るかどうか。時間を守れない人はだらしない・いい加減な人の可能性があります。
・周りの人とコミュニケーションとれてなく完全に浮いている人はコミュニケーション力が低い可能性があります。
・思い通り行かないシーンでも怒ったり苛立ったりしていないか。
・自分勝手な行動をしていないか。

 

婚活パーティーの場合はほとんどのケースで第一印象で判断する必要がありますが、婚活バスツアーであれば長時間一緒にいますので、様々な角度から相手を見ることが出来ます。

 

2.婚活バスツアーは連絡先を聞くチャンスが多い

お見合い形式の婚活パーティーの場合、原則マッチング(カップル)にならないと連作先交換が出来ないところが多いです。せっかく数千円~の参加費を払って婚活パーティーに参加したにも関わらず、誰ともカップルにならなかったときは強い徒労感を感じます。

そもそも婚活パーティーだとカップルになる確率自体が低いですので、お目当ての人の連絡先を聞くまでが大変です。

婚活バスツアーの場合、長時間にわたって色んな場所を一緒に行動しますので、お目当ての人の連絡先を聞くチャンスが多数あります。
1回のバスツアー参加で4,5人の連絡先を聞いている強者もいますし、男女混合のグループが出来れば自然とグループ全員と連絡先交換も可能です。

1回あたりの連絡先入手コストで計算すると婚活バスツアーの方が安く済むケースが多いです。

 

3.バスツアーで色んなところに行くので楽しい

バスツアーなので、ちょっとした観光スポットに行くことになります。海辺のお洒落デートスポットや、見晴らし良い公園、また動物園、水族館など、恋人がいないと通常行かないようなところに大人数でワイワイ行きますのでバスツアー自体が結構楽しいです。

婚活バスツアー訪問場所例

紅葉がきれいな山へ紅葉狩り

有名イルミネーションスポットツアー

高台にある見晴らし良い公園散策

郊外にある大型動物園

海の幸カニ食べ放題ツアー

 

ppw_rihutotokoibito_tp_v

 

4.婚活仲間ができる

婚活バスツアーは長時間大人数で様々な観光スポットやイベントに参加するので男女問わず友達が出来ます。

今後一緒に婚活を頑張る婚活仲間ができれば、後日一緒に別の婚活パーティーや、街コンに参加したり、合コンを企画したりと、婚活の幅が広がります。

 

婚活は長期化する場合が多く、長期間婚活を一人で行うより「婚活仲間」がいたほうが精神的な部分での励みになったり、様々な婚活情報の交換、相互での紹介などで多くのメリットがあります。

 

婚活バスツアー注意点

続きまして、婚活バスツアーの注意点です。

見知らぬ男女が長時間一緒に行動するが故のデメリットです。

1.タイプの人がいなかったら長時間苦痛

婚活バスツアーは半日から丸1日(場合によっては一泊ツアーなどもあります)と長時間拘束されますので、そもそも全くタイプの人がいない場合は半日〜終日に渡って苦痛な時間となります。

異性にタイプの人が居ないなら、高い費用を払っておりますので「バスツアーを楽しむ」「同性の友達を作る」という考えに切り替えましょう。

12078

2.参加費用が高い

婚活バスツアーは「バスツアー代」も含まれるため参加費用が高額です。

 

婚活パーティーであれば男性5,000円程度なものが、バスツアーの場合、7,000円~15,000円となってきます。通常の婚活パーティー2~3回分の費用となってきますので、なんとしても成果をつかみたい気持ちになります。(婚活バスツアーも女性の方が低額になるケースが多いです。)

 

 例:【エクシオの東京バスツアー】

●16:45~ 銀座会場正面で受付・乗車開始
●17:00~ 出発
●17:40~ 『お台場海浜公園』到着
≪前半≫車中にて1vs1着席会話実施
≪後半≫1vs1終了後『お台場海浜公園』にて気になる方を誘ってフリータイム
●19:20~ 出発・最終投票カード記入
●20:00~ 東京駅周辺にてカップル発表・解散

というスケジュールで男性8,000円女性2,000円です。

私もエクシオのバスツアーは3回ほど参加したことがありますが、公園散策のフリータイムで多くの人と会話が出来たり、解散終了後もカップルになれなくても仲良くなった人と一緒に食事行ったりが出来ましたので、非常に楽しくコストパフォーマンスが良かった印象ではあります。

とはいえ、気になる人とまったくコミュニケーションがとれず半日拘束され料金8,000円ともなると徒労感が激しいです。



3.イケメン・美女になどのそもそものリア充に集中しやすい

婚活パーティー全般に言えることですが、婚活バスツアーの場合イケメンや話が面白い人、または可愛い人・美人などの所謂「リア充」に人が集まります。

とあるバスツアーで美人2人組が参加した時に、移動の度にその美女2人組に男性参加者の殆どが集まってしまい、残りの十数人の女性が余ってしまうという残酷状況が発生しました。

途中から多くの女性陣からブーイング、運営会社へのクレームにもなり最悪な雰囲気のバスツアーでした。

また別の婚活バスツアーでは男性でノリの良い「リア充」3人組が参加し、色んな人にタメ口で話しかけバスツアーを力技で支配し色んな女性と連絡先交換をしておりました。

そんな空気感だと他の婚活力の低い男性にとっては存在感をアピールするのが厳しい状況でした。それだけコミュニケーション力が高いならわざわざ「婚活バスツアー」に参加せず、日常で見つけてほしいものです。

 

 

このようにイケメン・美女・リア充が婚活バスツアーに参加すると、その人たちに人気が一気に集中してしまい、残った人は非常にやりにくい状況が長時間に渡って発生します。

スポンサーリンク

 

 

婚活バスツアーおすすめポイントと注意点まとめ

pps_kuro-ba-nouenokoibito_tp_v

いかがでしたでしょうか。長時間一緒にいるならではの婚活バスツアーおすすめポイントと注意点をまとめてみました。

婚活バスツアーおすすめポイント

長い時間一緒にいるので参加者の「人となり」がわかる

婚活バスツアーは連絡先聞くチャンスが多い

バスツアーで色んなところに行くので楽しい

婚活仲間できる

婚活バスツアー注意点

参加費用が高い

タイプの人がいなかったら長時間苦痛

イケメン・美女になどのそもそものリア充に集中しやすい

 

様々おすすめポイント・注意点ありますが、「婚活バスツアー」は多くの人と出会えるのと長時間一緒に色々な観光スポット巡りが出来ますので、非常に楽しいです。

婚活バスツアーによってはバス走行中に席移動(!)や、一般カップルが多数居るデートスポットを、謎の男女が集団で移動するなど、不思議なツアーでもありますが、それらも含めて楽しく、色んな出会いがあります。

婚活自体参加しなければきっかけは生まれませんのであまりデメリット気にせず、まずは婚活バスツアー一度も行ったこと無い方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
柴崎(管理人)
37歳東京都在住の男性。32歳から婚活を始め、婚活サイト(4社)、婚活パーティー(200回以上)、街コン、結婚相談所(2社)を利用。述べ1,000人以上の女性と出会い、30人近くと交際し2年前に無事成婚。自らの経験を元に婚活マニュアルZを運営。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

編集長オススメ婚活パーティーランキング

婚活マニュアルZ(ぜっと)の編集長が実際に参加した体験を元に、また読者の方からの口コミ・申込数をベースに婚活パーティーをランキング!

これからご紹介する3つはどれもオススメですのでまだ参加したこと無い婚活パーティーがあれば要チェックです。

No.1 PARTY★PARTY(パーティーパーティー)


わたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。

No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.2 婚活パーティー【YUCO.(ユーコ).】

当日参加OKの婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)


今、一番勢いのある婚活パーティーといえばYUCO.(ユーコ)です。mixiグループが主催しており当サイトからの申込も急激に伸びております。
有名IT関連と出会える婚活パーティーやラグジュアリーなレストランでの合コン形式のパーティー、また猫好きが集まる「ねこんかつ」など他社とは一線を画した婚活パーティーを多く開催。

早期の申込で割引もありますので、是非チェックしてみてください。

早割キャンペーン実施中
10日前までパーティー予約すると最大30%OFFのキャンペーン実施しております。
詳細:YUCO.(ユーコ)公式サイトでご確認ください。

No.3 OTOCON(おとコン)


編集長おすすめ結婚相談所「パートナーエージェント」が主催する「おとなの婚活パーティーOTOCON(おとコン)」。
その名の通りおとな向けで少人数&時間長めでじっくり話すタイプの婚活パーティーが多く開催されております。

こちらも各種キャンペーン実施しておりますので、参加したこと無い方はこの機会にチェックしてみて下さい。

各種キャンペーン実施中
「早割」・「友割」・「誕生月割」などWEB申込限定キャンペーンを実施しております。
詳細:OTOCON(おとコン)公式サイトでご確認ください。

【今月の厳選おすすめ記事5本】

婚活パーティー 1

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

婚活パーティーで人気の男 2

婚活パーティーは戦場です。 磨き上げた第一印象、短時間でのトーク術、少ないプロフィールカードでの表現力、婚活パーティーでカップルになるにはこれらの力が求められます。特に女性が「待ち」で男性が「攻める」 ...

結婚相談所を利用して成婚 3

今回は、当サイトがおすすめする結婚相談所をランキング形式でご紹介いたします。 結婚相談所への登録を悩んでいる方も多いと思います。かくゆう私も結婚相談所に登録するのに悩みました。   &nbs ...

4

  婚活パーティーは最も効率の良い婚活手法ではありますが、婚活パーティーで成果を出すためには第一印象(ルックス)とそれなりのスペック、そして高度なトークスキルが要求されます。 一人あたり1~ ...

全額返金 5

最近、婚活パーティーを開催する運営会社が続々と増えております。 各社参加者を増やそうと様々なプランや企画、そして割引制度・期間限定のキャンペーンを実施しております。今回はそんな主要婚活パーティーの割引 ...

-実際にあった話
-, , , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 AllRights Reserved.