婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活パーティーで同じ人に会う

婚活パーティー

婚活パーティーで同じ人に会ったときの対処方法を紹介!これで気にせずたくさん参加しましょう

更新日:

 

紅子(婚活苦戦中)
婚活パーティーにたくさん参加していると、以前参加した時にいた人とまた会ったりして気まずくないですか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕も婚活パーティーにたくさん参加していたときは同じ人に会うことがよくありました。ということで今回は婚活パーティーで同じ人に合った時の対処法についてご紹介します。

 

手軽に参加ができ一度の複数の異性と出会える婚活パーティー。参加者も結婚前提の婚活中の方なので出会いに積極的な方ばかりなので婚活パーティーはおすすめの婚活手法です。

そんな婚活パーティーですが、何度も参加していると同じ人に会うことってありませんか?以前「婚活パーティーで見かけた人にまた会った」ならいですが、中には以前カップルになった人にまた遭遇すると気まずいですよね。私も何度も経験がありました。

そこで今回は「婚活パーティーで同じ人に会った時の対処法」についてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

どうして婚活パーティーで同じ人に会うの?

婚活パーティーで同じ人にあう

 

はじめて婚活パーティーに参加する人やまだ2,3回した参加したことない人は想像しにくいかもしれませんが、婚活パーティーに何度も参加していると前回出会った人とまた会うことが有るんです。

もちろん婚活パーティーに月1回程度の参加でしたら、同じ人に会うことはめったに無いと思いますので気にしなくて大丈夫です。

ただ月5回、10回と参加していくと開催数の多い都内でも前回婚活パーティーで会った人と出会うようになります。私自身、2年近く都心の婚活パーティーに毎週末参加していましたが、1年過ぎた当たりから参加するたびに前回会ったことにある人と遭遇しました。

都心の婚活パーティーでも遭遇する可能性が高いのですから、参加人数・回数が少ない地方の婚活パーティーだったらもっと確率が高くなりますよね。

しかしだからといって月1回程度の参加だとなかなか理想の人とはカップルになれません。1回参加しても異性と出会えるのは5人〜20人程度。その中から自分いいなと思っても相手も同じように思ってくれないとカップリになりません。確率的には20回近く参加して1回理想の人とカップルになれるかどうなのです。

 

婚活にかぎらず今まで出会った異性を思い起こしてください。今まで出会った異性の中で「この人いいな、お付き合いしたいな」と思う人って最低でも10人に1人くらいではないでしょうか。場合によっては30人に1人、50人に1人です。(学生時代を思い出すと学年に何人いたでしょうか?)

更にその10人に1人の理想の相手が自分の事を好きになってくれる確率は同じく10分の1。この時点で婚活でカップルになれるのは「10分の1」×「10分の1」で100人に1人です。もっと条件が厳しい人は300人に1人、500人に1人でカップルになれるかどうかなのです。

参考婚活パーティーをはしごしよう!1日4回参加するとカップル率も大幅アップ

 

そのため婚活パーティーで同じ人に会うことは避けて通れません。婚活パーティーで何度も参加して同じ人と会って気まずい思いをしながら進めいくしかありません。

とはいえ婚活パーティーによっては同じ人に会うことをある程度回避することも可能です。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

同じ人に会うのを回避する方法ってあるの?

また婚活パーティーによっては「会いたくない人が参加した場合連絡をもらう」システムを導入している会社もあります。

婚活パーティー「アクー」のノーバッティングシステム

参考20代限定のお見合いパーティーならアクー

ただ名前やメルアドなどを元にバッティングしないようにするため、フルネームを知らない場合などはどうしても回避することができません。あくまである程度事前に回避することが可能というサービスです。

婚活パーティーによってはこういった「ノーバッティングシステム」を導入しているところもありますので利用してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

婚活パーティーで同じ人に合った時のベストな言い訳

ベストな言い訳

 

婚活パーティーは手軽に参加できるものの1回、2回参加した程度だと運命の人と出会える確率は低いのです。

婚活パーティー会社によっては回避するシステムを導入しているところもありますが、完全ではないのと導入している会社も多くはありません。そのため婚活パーティーで同じ人と会うのはある程度受け入れるしかありません。

とはいえ前回カップルになった人や連絡先交換した人とまた会うのは、ちょっと気まずいですよね。

以前参加した時にカップルになり連絡先交換したものの自然消滅。別の婚活パーティーに参加したら会ってしまった、というケースは長く続けているとよくあります。

この場合は別に言い訳する必要もありません。

気まずいのはカップルになって正式交際前に連絡やデートをしている状態にもかかわらず、また別の婚活パーティーで会った場合です。婚活では正式交際前に複数人と同時進行することもありますのこういったこともありえるのです。

私の経験からベストな言い訳をご紹介します。

 

通常の言い訳

婚活パーティーでカップルになってデートや連絡をしている状態でまた別の婚活パーティーで会ってしまった場合です。これはお互い気まずいですが私が言っていたのは「友人に誘われたんですがその友人がキャンセルしたんです」と伝えてました。

「私が婚活パーティーでカップルになったことを聞いた友人が『僕も参加したいから連れてっほしい』と言われ予約したもののさっき急遽キャンセルになってしまい一人になったしまった」とという内容です。

気まずさはかわりませんが、言い訳にはなります。

 

同日に2回目会った場合

もっと厳しいのが婚活パーティーに1日2回参加した時、1件目にカップルになり連絡先交換、追加で参加した2件目でその人とまた会うパターンです。

1日2件、3件と参加する人はこういったこともありえるのです。

そんなときは「以前から今日2件予約したんです」と苦笑いで伝えるしかありません。

本当は1件目にカップルになったものの、理想の人とはちょっと違うなと思いもう1件追加で参加したんですが、「以前から今日2件分予約していた」ということにしましょう。

 

一切気にしない

また基本的には婚活パーティーではどのタイミングで同じ人に会っても「一切気にしない」ということが大事です。

本当に理想の人と出会っていたなら、継続して婚活パーティーに出ないはずです。にもかかわらず一度カップルになり正式交際前にデートしながらも他の婚活パーティーに参加する、というのはお互い「ちょっと理想の人とは違うかな」と思っている状態なのです。

そのためもうその人とはいったん別れて他の人へアプローチしたほうがいいのです。

なのでもし婚活パーティーで同じ人と会ったとしても、それはお互いさまなので気にする必要はありません。同じ人に会ったからと言って挙動不審になったり変な言い訳するほうがイメージが悪いです。

もしカップルにすらなってない関係の人なら、一切気にしなくて大丈夫です。婚活パーティーに何度か参加すれば同じ人に会うようになりますので、その程度のことは相手もまったく気にしていませんので。

 

スポンサーリンク

 

 

婚活パーティーで同じ人に会った事例

実際の事例

 

私が200回以上婚活パーティーに参加してきた中で実際にあった事例をご紹介します。

1.食事の約束している女性と遭遇

日曜日の婚活パーティーでカップルになり連絡先を交換。翌週の日曜日に一緒に食事に行くことを約束。その翌週食事する日曜日の前日土曜日に別の婚活パーティーに行ったらその女性と遭遇。

なぜか女性側は不機嫌に。「明日食事する必要ありませんよね。」と翌日日曜日の食事会は中止となりました。

 

2.同じ日の婚活パーティーでカップルになった人と遭遇

午前中の婚活パーティーでカップル成立に。婚活パーティー終了後にカフェで話をして連絡先交換して解散。

その日の夕方に、同じ会場の別の婚活パーティーに参加したら午前中にカップルになった女性と遭遇。お互い苦笑いでした。

 

3.場所変えて違う婚活パーティーに参加しても遭遇

午前中の婚活パーティーでカップルに。いつも通りカフェで話をしながら連絡先交換してその場は解散。

また同じ人と遭遇するのを避けるため離れた場所にある別の会社の婚活パーティーに参加。30分以上かけ移動するも午前中カップルになった人とそこで遭遇。

現実を受け入れられずお互い挙動不審になりました。

 

余談:気まずい相手をスタッフに言って回避した女性

婚活パーティーの会場に入ってきた女性ががパーティー開始前にスタッフを呼びとめ「○番の男性とは会話をしたくありません」と伝える。

パーティースタッフがその男性に「△番の女性とはお話をしないでください。」と指示。男性も納得して従っていました。おそらく過去に何かあったんでしょうね。

 

いかがでしょうか。「婚活パーティーで同じ人に会う」というのは頻繁に起こることなのです。

 

 

スポンサーリンク

 

婚活パーティー同じに人に会ったときの対処法 まとめ

婚活パーティーは参加回数を重ねることで成功率が上がってきます。

ただ何度も参加すると同じ人に会うようになります。婚活パーティー会社によっては回避するサービスを導入しているところもありますが、完全に回避することはできません。

今回ご紹介した言い訳を用意しつつも同じ人と会っても気にしないというのも重要です。自分が思っているほど相手は気にしてません。

 

また婚活パーティーで「運命の出会いだ!」と思う人とカップルになったら、その人と正式交際になるまでは他の婚活パーティーに参加するのはやめましょう。遭遇しないとしても他の婚活パーティーに参加していることが知れたらフラレてしまう可能性がありますので。

 

婚活パーティーで同じ人に会っても気にせず積極的に参加しましょう。それでも婚活パーティー参加しすぎて同じ人と会うのが気になる人は、一定期間マッチングアプリや婚活サイトを利用するのもおすすめですよ。写真が見れるのと他の婚活サービスであれば会う可能性も低くなりますので。

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

 

柴太郎の婚活成功物語(全5話)

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活マニュアルZの運営者である僕が実際に経験した婚活経験談を物語風にお送りいたします。
  婚活成功物語

\ 漫画&小説風にお届け /

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活パーティー
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.