婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

性格悪い人の特徴を見つけました

更新日:

17573

結婚相手候補として多くの人が「優しい人」「性格良い人」などを希望されており、その反対に「性格悪い人」とは結婚しないように、
日々婚活をしているかと思います。

そんな中「性格悪い人」って人によるので定義が難しいですが、最近知り合ったとある女性とやり取りをしていて、長い事と「なんかこの人おかしいな」と違和感を感じていたいのですが、「あ、これが性格悪い人なんだ」と思ったことがありましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

性格悪い人の特徴

その知り合った女性ですが、普段は至って普通の人です。一見、相手に配慮もでき礼儀正しく、言葉遣いも丁寧です。また謙虚なところもあります。
しかし、何度かやり取りしをしていると違和感を感じることが何度もありました。
どうしても「この人とは必要以上に近づきたくない」と思うことが、少しだけありました。
そんな違和感を長いこと感じていたのですが、「これが・・・性格悪い人だ!」だと気が付きました。
3つほど「性格悪い人の」特徴がありました。

 

 

1.前向きに頑張ろうとする人の足を引っ張る

一つ目の特徴です。共通の友人が前向きに「婚活を頑張るためにダイエットを始める」と宣言したら「え、ダイエット?やっても無駄だよ」「ダイエットして失敗したらリバウンドするよ」とこれから頑張ろうとする人に対してネガティブな事を言い出します。
それまでは普通なんですが、前向きに頑張ろうとする人がいると、反対の方向に引っ張ろうとします。

 

2.他人を下に見る

二つ目の特徴ですが、周りの人を下に見ることがあります。本人のいないところで「あの○○さん(知人)って、お笑い芸人(可愛くないキャラの)に似ているよね」とか影で言い出します。また「あのアイドルグループ(国民的)の△△って投票で1位だけど全然可愛いと思わないんだけど」とか言い出します。どこか、他人を下にみているところが出ます。

 

参考記事:婚活NGな人マウンティング女子

 

 

3.成功している人を妬(ねた)む

仕事や恋愛が順調な友人の話があると、「私だって頑張ってるのに何であの人が」と言い出します。
他の友人・知人たちは「あの人頑張ってるよね」「良い人見つかってよかったね」と喜んでいるのに、性格悪い人は、成功している人を祝福したり称えることができません。

 

スポンサーリンク

 

 

性格の悪人 まとめ

そんな「性格悪い人」も普段やり取りしていると礼儀正しく、一見「良い人」と思えるんですが、何度かやり取りしていると5%くらい「人の足を引っ張る」「他人を下に見ている」「成功している人を妬む」という「性格悪い」部分が出ます。
ひょっとすると普段が物凄く「性格悪い人」で、婚活の場や異性の前だけ礼儀正しく、謙虚にして必死に取り繕ってるんじゃないかと疑念が出てきます。完全に取り繕えず垣間見れてしまうのではないかと。
5%でもこういった部分が出ると、「性格悪い人」の可能性があるので近づきたくなくなります。

もちろん私も含め誰もが多少は他人を妬んだり、足を引っ張ったり、また他人を自分より下に見たりと、「性格悪い」部分はありますが、
婚活の場ではこういった部分が少しでも出ると警戒されますので、なるべく無くしたいです。
誰もがこういった「性格悪い人」を結婚相手に選びたくないですから。

やはり大事なのは普段から純粋に他人の応援したり、成功を一緒に喜んであげたり、下に見たりしないようにすることが大事です。
「性格悪い部分」というのは隠しきれませんので、普段から気をつけましょう。

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

婚活パーティー攻略法 5

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.