婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

只今の注目記事TOP3

婚活サイト・婚活アプリ

婚活サイトで返信をもらうには!実体験を元に返信率を劇的に上げる方法をご紹介

更新日:

スポンサーリンク

紅子(婚活苦戦中)
先日、婚活サイトへ登録したんです…最初のうちは良かったんですが最近全然返信が来ないんですよ(泣)
(通常、女性はたくさんメール来るんだけどな…)ということで今回は男女問わず『婚活サイト』に登録したにも関わらずメールの返信が来ない人・そもそもアプローチメールが来ない人向けに私の実体験を元にアドバイスいたします。
柴太郎(婚活コンサルタント)

近年、スマホの普及とともネット上での婚活『婚活サイト』『婚活アプリ』のサービスが増えネットで婚活を行う人が増えております。料金もリーズナブルなので2社、3社と掛け持ちしている人も多いかと思います。筆者も婚活サイトは最大4社利用しておりました。

私の経験ですが、登録間もないころ利用方法に慣れないせいかメッセージを送っても返信をもらうことが少なかったのですが、いつくかポイントを抑えることでメールの返信率は劇的に上げることが出来ました。

今回は婚活サイトでメールの返信が来ない人向けに、実際に私が攻略した婚活サイトで返信率を劇的に上げるポイントをご紹介いたします。

 

この記事で学べること

  • 婚活サイトで返信をもらうために
  • 婚活サイトでそもそもアプローチメールが来ない人メールを貰うために
  • 婚活サイトの立ち回り方

 

ステップ1:プロフィール欄をしっかり埋める

まず、プロフィール欄にある項目は全て埋めるようにしましょう。婚活サイトへの登録自体は最低限の情報や空欄があっても可能ですが、本気で婚活を成功させるためにはプロフィール欄にある項目はすべて埋めましょう。

紅子(婚活苦戦中)
特に書くこと無い項目については空欄にしてました…
まずは一言でも良いので埋めるようにしましょう。空欄は印象が悪いです。
柴太郎(婚活コンサルタント)

参考婚活アプリで「こんな女性と出会いたい!」と思わせる自己紹介文4つのポイント

 

1.キラリと光る内容を書く

登録間もないころは、よほど文才がない限り当たり障りのない普通の一般的なプロフィールになるかと思います。徐々に修正しながら他とは違うキラリと光る目立つ内容をプロフィール欄に書いて行きましょう。

例えば

  • 学生自体の○○賞を取ったことがある
  • 休日は山登りによく出かけ年間○○回山登りする
  • 副業で同人誌書いている
  • 月間30本映画観ている
  • これまで世界30ヶ国旅行したことがある

といった内容です。こういったキラリと光る内容を書くだけで、異性としてもアプローチするきっかけができるのでメールを送りやすくなります。

とはいえ、本来は誰もが探せば他人と違う”何か”を持っているはずですが、なかなかキラリと光る内容が見つからない人もいるかと思います。

そんな時は他の人のプロフィール欄を見てみましょう。

婚活サイトによっては「同性」のプロフィール欄は閲覧できないところが多いのですが、異性のプロフィール欄は見れますので、ざっといろんな人のプロフィール欄を読み込んでみましょう。

きっとキラリと光るプロフィールを書いている人がいるはずです。その人のプロフィール欄を参考にして自分のプロフィール欄も充実させていきましょう。

スポンサーリンク

 

2.おもしろい・ほのぼのエピソードなども織り交ぜる

更に、おもしろエピソードやほのぼのエピソードも織り交ぜて見ましょう。

婚活サイトでプロフィール欄が目立ってる人は、思わずクスっと笑ってしまうエピソードやほっこり心温まるエピソードが書いてあったりします。人柄が良く感じるほのぼのエピソードを入れるのが効果的です。

例えば「将来の自分へ」的な手紙風文章を入れたり、過去の人生失敗談から「でもこうやったら人生良くなった!」と言った復活劇、婚活を始めるにあたって自分の両親との対談した、といったエピソードです。

私も婚活サイト登録当初はまったくアプローチもなくメール送っても返信がありませんでしたが、プロフィール欄に「婚活を始めるにあたって自分の両親との対談した際のエピソード」や「失敗からの人生復活劇」を書いたところ沢山のメールを貰えるようになりました。

更には異性からのメールで「ご両親との対談エピソードでお人柄が良く感じました。素敵なご家族ですね。」とか「○○で失敗した話思わず笑ってしまいました。前向きな方なのですね。」と感想も貰えるようになりました。

プロフィール欄をしっかり書くだけでメールの返信率・アプローチ貰える率は格段に上がるのです。

婚活サイトは何万人という会員がいます。普通のプロフィールでは目立ちません。他と違う内容を織り交ぜていきましょう。
柴太郎(婚活コンサルタント)

スポンサーリンク

 

 

ステップ2:アプローチメール送る際の重要ポイント

SAYA160312050I9A3455_TP_V

次に気になる異性へのアプローチメールを送る際の重要なポイントです。

メッセージを送る際は相手のプロフィールをしっかり読み込んでコメント付けて送りましょう

当たり前ですが、はじめてメールを送る際は相手のプロフィール欄をしっかり読み込みましょう。写真だけ見て「とりあえず送りました。」的なメッセージだと相手に良い印象を与えませんし返信率は低くなります。

メールを送る際は「○○さんのプロフィールの●●●に共感しました。」「△△△についてとても魅力を感じました。」と、せっかく相手がプロフィール欄でアピールしているポイントがありますので、その点をしっかり触れてコメント付きで送りましょう。

 

アプローチメールは大量に送る

とにかく数を送ることも重要です。

「婚活サイト」は数の理論・確率との戦いでもあります。その為、前提として会員数が少ないサービスは避け会員数の多いサービスを利用しましょう。

また数を送り出すと途中からメッセージが雑になりがちですが、そこは頑張って一人ひとりしっかりメッセージを書いて送りましょう。エリアや条件で絞ると意外とそれほど多くないのです。雑に送ることで出会いのチャンスを失ってしまいます。

大量に送ろうとすると、「テンプレートをコピーして連続で大量に送る」という行為に走りがちです。効率を上げるためにメールの基本形を作っておくのは良いですが、メッセージ内には必ず一人ひとりコメントを入れて送るようにしてください。

これをしっかりやるだけで成功率が全然変わってきます。

スポンサーリンク

 

ステップ3:日々改善と修正を行う

17902

 

ネットでの婚活に問わず、婚活全般に言えることですが、必ず日々修正と改善を行うようにしましょう。

はじめて婚活サイトに登録すると、最初は魅力的なプロフィールを書くことも出来ず、また写真も控えめで、メール文もとりあえずテンプレート的なものを送る、といった状態からのスタートになりがちです。そのままの状態でネット婚活を続けていてもいつまで経っても成功率が上がりません。

自分のプロフィール欄や送信するメール文は反応状況を見ながら日々改善と修正を行わなければなりません。写真も何度も撮り直して反応の良いもに変えていく必要があります。

婚活の成功率を上げるためには日々改善が必要なのです。

紅子(婚活苦戦中)
最初に入力したプロフィールのままネット婚活続けていました。
定期的に自分のプロフィール欄や送信メール文を読み直して、反応が良くなるように加筆・修正を繰り返していきましょう。これを定期的に続けるだけで反応率がどんどんん良くなりますよ。
柴太郎(婚活コンサルタント)
--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

ステップ4:婚活サイトでのさらなる効率を求めて

婚活サイトで反応率を上げるために目立つ内容を書き、日々様々修正加筆を繰り返しても、徐々に『送り先が無くなる』という現象が発生します。

紅子(婚活苦戦中)
地方の人だと毎日メッセージ送り続けていたら1〜2ヶ月で送り先無くなりますよね。
柴太郎(婚活コンサルタント)
都心部でも大量にアプローチしていると3ヶ月もたないですね

毎日婚活サイトで自分の条件に合った人にメールを送り続けていると、どの婚活サイトでも徐々にアプローチできる人が減ってきます。

例えば30人にメッセージ送って3人から返信が来て、さらにその3人の内1人と会える、という場合、10人に会うのに300人の対象者が必要になってきます。自分の理想の条件で検索して「いいな」と思う対象者が300人いるかというとほとんどの婚活サイトで難しいでしょう。

対象者が居なくなったら他のサービスへ移動

私は東京で婚活行っておりましたが、東京都内ですら大体2ヶ月もすれば自分の条件に合った対象者一覧が一周してしまいます。

その後、電車で移動できる千葉県・埼玉県・神奈川県と居住エリアを広げたり、年齢や諸条件を広げて対象数を増やしてメールを送り続けておりましたが、それも徐々に厳しくなっていきます。新規会員が定期的に入ってくると言えどもやはり厳しくなります。

首都圏でこの状態ですので地方だと対象者に毎日メッセージ送り続けると1ヶ月持たないと思います。場所によっては1週間程度で送り終えてしまう可能性もあるかと思います

もしその婚活サイトで送る相手がいなくなったらその場合は、その段階で退会してしまうか一旦休会して他の婚活サイトへ移動しましょう。

その為、最初から有料でサービス利用契約自体は長期ではなく1ヶ月ずつ、と短く契約をしておくことがおすすめです。

幸い「ネット婚活」は大手サービスでも4、5社、流行のFacebookを利用した婚活アプリも有名所で5社以上と増えてきております。それらを移動しながら婚活をしていけば1年間「ネット婚活」を行えます。そして一通りのサービスを利用したらまた最初のサービスに戻れば1年経っていますので登録会員もリフレッシュしておりますので心機一転始めることが出来ます。

同じ「ネット婚活」は少ない対象会員リストを消耗しながら長くやっているより、心機一転新しいサービスに移動されたほうが対象者も新しくなりますし、他社登録直後は大量のアプローチメールをもらえたりとメリットが多いのです。
(他のサービスへの移動の際はそこまで作ったプロフィールやメール文をコピーするのを忘れずに。)

紅子(婚活苦戦中)
カップルに成れてないなら定期的に色んな婚活サイトへ移ったほうが良いんですね。
柴太郎(婚活コンサルタント)
移る際にはせっかく作り上げた自分のプロフィールをちゃんとコピーしておきましょうね。移った先では更にバージョンアップしたプロフィールで始めると成功率もグッと上がりますよ!

 

婚活サイトで返信をもらうために まとめ

MIYAKO85_kaisuiyokjyounomado20140726_TP_V

いかがでしたでしょうか。

婚活サイトで返信が来るために&アプローチをたくさんもらう方法をご紹介いたしました。

  1. 「プロフィール」をしっかり書く
  2. メッセージは一人ひとりプロフィールをしっかり読んでから内容に触れて送る
  3. 日々プロフィール・メッセージ文の修正・改善を行う
  4. 条件に合う対象者がいなくなったら他の婚活サイトへ移動

これをしっかりと繰り返すだけで格段にアプローチの成功率があがります。

とはいえ、「プロフィール欄どうするか」とか「どういうメッセージを送った良いか」などあまり悩まず大事なことは「まず始めてみる」ということです。

最初は当たり障りのないプロフィールしか書けないかもしれませんが、日々いろんな人のプロフィール欄を見て、自分プロフィール欄を修正をしていけば文章力は上達しアプローチを貰えるようになります。メール文もしっかり改善していけば返信率も上がってきます。まずネットでの婚活を始めてみて、いろいろと試行錯誤してみてください。

更にネット婚活で習得したプロフィールの書き方やアプローチメール文は、「婚活パーティー」や「結婚相談所」でも生かせまるのです。

最近は、一部制限はあるもの無料で利用できる婚活サイトも増えてきておりますので、ぜひネット婚活はじめて見て下さい。

おすすめ婚活サイトの口コミ・評判

ブライダルネット
 4.0(6人)
ゼクシィ縁結び
3.6(14人)
ユーブライド
  3.6(5人)

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」

婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。

紅子
「え!それってどんな方法なんですが??」

柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」

紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」

柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

>TOPページ:カテゴリ別おすすめ記事一覧もどうぞ!<<

結婚相談所 おすすめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
柴崎(管理人)
37歳東京都在住の男性。32歳から婚活を始め、婚活サイト(4社)、婚活パーティー(200回以上)、街コン、結婚相談所(2社)を利用。述べ1,000人以上の女性と出会い、30人近くと交際し2年前に無事成婚。自らの経験を元に婚活マニュアルZを運営。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

編集長オススメ婚活パーティーランキング

婚活マニュアルZ(ぜっと)の編集長が実際に参加した体験を元に、また読者の方からの口コミ・申込数をベースに婚活パーティーをランキング!

これからご紹介する3つはどれもオススメですのでまだ参加したこと無い婚活パーティーがあれば要チェックです。

No.1 PARTY★PARTY(パーティーパーティー)


わたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。

No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.2 婚活パーティー【YUCO.(ユーコ).】

当日参加OKの婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)


今、一番勢いのある婚活パーティーといえばYUCO.(ユーコ)です。mixiグループが主催しており当サイトからの申込も急激に伸びております。
有名IT関連と出会える婚活パーティーやラグジュアリーなレストランでの合コン形式のパーティー、また猫好きが集まる「ねこんかつ」など他社とは一線を画した婚活パーティーを多く開催。

早期の申込で割引もありますので、是非チェックしてみてください。

早割キャンペーン実施中
10日前までパーティー予約すると最大30%OFFのキャンペーン実施しております。
詳細:YUCO.(ユーコ)公式サイトでご確認ください。

No.3 OTOCON(おとコン)


編集長おすすめ結婚相談所「パートナーエージェント」が主催する「おとなの婚活パーティーOTOCON(おとコン)」。
その名の通りおとな向けで少人数&時間長めでじっくり話すタイプの婚活パーティーが多く開催されております。

こちらも各種キャンペーン実施しておりますので、参加したこと無い方はこの機会にチェックしてみて下さい。

各種キャンペーン実施中
「早割」・「友割」・「誕生月割」などWEB申込限定キャンペーンを実施しております。
詳細:OTOCON(おとコン)公式サイトでご確認ください。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活始め方 1

  今回、婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう!   まず前提として婚活で成功するためには、成功するため ...

婚活パーティー 2

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

3

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」で調べると「結婚できない女のパターン○○選」「○○な女は結婚 ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

今回は、当サイトがおすすめする結婚相談所をランキング形式でご紹介いたします。 結婚相談所への登録を悩んでいる方も多いと思います。かくゆう私も結婚相談所に登録するのに悩みました。   &nbs ...

6

  婚活パーティーは最も効率の良い婚活手法ではありますが、婚活パーティーで成果を出すためには第一印象(ルックス)とそれなりのスペック、そして高度なトークスキルが要求されます。 一人あたり1~ ...

7

もう何年も婚活をしてきましたが、特にこの数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 それは20代前半の若い女性が婚活市場に参入して来ている、という点です。 今までは「婚活」といえば結婚適 ...

-婚活サイト・婚活アプリ
-, , , , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.