婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活サイト

「婚活サイトで出会えない!」女性目線で「こんな男性はNG…」をご紹介

こんな男はNG

 

「手軽に始められる」「多くの人と出会える」「料金が安い」ということで婚活サイトで婚活する人も増えております。

米国ではネットで出会って結婚する人が全体の30%と、「出会いのきっかけ」では一番多くなっているのです。

日本でも20代を中心として恋活アプリ(Facebookを利用するタイプなど)が普及しており、ネットでの出会いに抵抗がなくなってきているので近い将来「出会いのきっかけランキング」で上位にくること間違いでしょう。

そんな「婚活サイト」ですが、オンライン上でのコミュンケーションから始まるため、仲良くなって実際に出会うまでに注意しなければならないポイントがあります。

 

今回は女性目線で「婚活サイトでこんな男性はちょっとNG…」という事例をご紹介致します。特に「婚活サイト」では男性から女性へアプローチすることも多く、それにも関わらず「婚活サイトで全然出会えない男性」というのは何か問題があるのかもしれませんよ。

せっかく手軽にできる婚活サイト。出会えてない!と嘆いていてる男性は自分が当てはまってないかチェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

婚活サイトで「こんな男性はNG」パターン

1.いきなりタメ口男

いきなりタメ口男

 

気になる女性にメールを送り、その女性から返信が返ってきた!それは嬉しいことですよね。

このチャンスを逃してはなるまいと、必死に返信の文面を考えることでしょう。ここで注意しなければならない事は相手と仲良くなっていない段階で100%タメ口(ぐち)は婚活女性からの印象は悪くなるのでご注意ください。

 

例えば女性からこんなメールが返ってきたとします。

女性
「メールありがとうございます。私もあなたのことが気になって返信してみました」

 

というメールに対して、あなたの返信が次のようだったらどうでしょうか。

男性
「返信ありがとう!○○ちゃんともっとこれから仲良くなりたいな。どこに住んでるの??」

 

女性からするといきなりタメ口は婚活相手として印象が悪いのです。女性のほうは敬語を使って返信しているのに、あなたが100%のタメ口で返信してはいけません。婚活を目的として真剣に登録している女性にほど、いきなりタメ口の男性は「馴れ馴れしい人」「礼儀を知らない人」というイメージを持たれてしまいます。

男性が女性に対して「親近感」「友達感」を演出したつもりでも、逆効果となってしまうのです。

 

とはいえ、いつまでもタメ口のみで付き合うわけにもいきません。いつまでタメ口だと相手との距離がなかなか縮まりません。徐々にフランクな感じのタメ口に移行していく必要があります。

  1. 最初は礼儀正しく丁寧語・敬語をメイン
  2. 2、3回やり取りしていく中で、タメ語と敬語を半々で使う
  3. 仲良くなったり、実際に会う中になって来たらタメ語の割合を増やしていく

という流れが良いでしょう。

 

あわせて読みたい知り合った当初は敬語?タメ口?またその切り替え方

 

いつまで100%敬語・丁寧語のみでも、「お堅い人」という印象を持たれてしまう恐れがありますので、「婚活サイト」で早い段階で仲良くなるためには敬語とタメ語を同じくらいの割合で織り交ぜていきましょう。

スポンサーリンク

 

2.すぐに連絡先を聞き出す男

すぐに連絡先を聞き出す

 

婚活サイトといっても、サイトによって様々な料金形態がありますよね。月額定額制のサイトもあれば中には1メール送信ごとに課金されていくポイント制のサイトもあります。

特にポイント制サイトの利用者に多いのですが、女性とメールを2~3往復した段階で「直接やり取りしたいから、アドレス教えて」「LINE教えて」と直アドレスを聞くことはNGなのでお気を付けください。

もちろん男性としては、メールを往復すればするほどお金を消費するので、「できれば1回目のメールでアドレスを教えてほしい!でもその気持ちをグッとこらえて、とりあえず2~3往復目くらいで聞き出そう」と思っている人が多いのですが、2~3往復でもまだ早すぎるのでご注意くださいね。

「急がば回れ」です。婚活をかけて真剣に活動している女性なら特に、普通の女性よりもガードは固めです。アドレス・LINEIDといえど個人情報です。たった数回で相手の個人情報を聞き出そうとする人には、「何か下心があるのかも」「遊びたいだけ?」「メールすればするほどお金がかかるもんね。基本的にお金がない人なのかな…」とマイナスイメージを持たれてしまいます。

遠回りでも、彼女とのメールの盛り上がり具合や、メールの雰囲気などを見ながら最低でも10往復くらいはサイト内でのやり取りをしてからにしましょう。

 

また、1メールごとに課金されるようなサイトではなく、定額制の「婚活サイト」の方が安心です。大手婚活企業(上場企業クラス)が運営してる婚活サイトであれば定額制が多いのでこういったサイトを利用しましょう。

 

参考婚活サイト比較!口コミ評判を一挙公開中

 

3.ネガティブ男

ネガティブ男

 

婚活サイトでは相手とメールの回数が増えてくるほど「相手の事に関する話題」「自分の事を教える」ということから「日々起きた日常的な内容を送信する」という内容へ移行してきます。

その段階で注意しなければならないのはネガティブな話をしないということです。

 

例えばあなたが仕事から帰宅して

 

男性
「あ~、今日も疲れたー。今日の仕事は大変だったよ、同じ部署の人が急に休んじゃって。自分にしわ寄せがきちゃってさ。」

 

と何気ない話をメールで送信したとしても、上記のような文面では相手にマイナスイメージを持たれてしまいます。

女性から優しく慰めてほしいのかもしれませんが、まだそこまでの関係ではありません。「疲れた」「大変」「苦労」「腹が立つ」などのマイナスな単語は、実際の恋人関係にならない限り、避けたほうが賢明なのです。

 

それよりは

男性
「いや〜今日は仕事遅くなった。同じ部署の人が急に休んじゃって忙しくなったんだけ何とかがんばったよ!風邪が流行ってるみたいだから○○さんも気をつけてね。」

くらいが良いでしょう。

 

  • 仕事大変だったけど前向きに乗り切った
  • 忙しくて疲れているときでも相手も気づかえる優しさ・余裕さ

 

女性は、頼りがいのある男性を魅力的に思います。婚活サイトでしかメッセージをやり取りしていない段階でネガティブなことを言うのはできるだけ辞めましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

補足:そもそも「婚活サイト」で婚活してない

婚活サイトを使ってない

そして「婚活サイトで出会えない!」という男性で話を聞いてみるとそもそも「婚活サイト」を使ってないという人がいます。

最近は結婚相手を探すことを前提としている婚活サイトではなく、よりライトな出会いを目的としている「恋活サイト」「恋活アプリ」、更には既婚者や業者も紛れ込んでいる「出会い系サイト」を使っている人がいます。

 

 

ライトな婚活サイトや出会い系サイトではいろんな目的の人がいるため(遊び・既婚者・業者)、そこで「婚活してます!」といっても自分と同じ目的を持っている人を探すことが難しくなります。「出会えたと思ったら業者に騙されて高額な請求がきた!」や「可愛い女性から良くメールが来ると思ったらポイント目的のサクラだった」など大変な思いをします。

ライトな「恋活サイト」や「出会い系サイト」は目的が違う人がたくさんいますので、「結婚相手を探す」という「婚活目的」であれば真面目な「婚活サイト」を利用しましょう。

あわせて読みたい婚活サイト比較!口コミ評判を一挙公開中

 

「婚活サイトで出会えない!」こんな男性はNG  まとめ

婚活サイトで出会えない!と嘆いている男性はぜひ参考にしてみて下さい。

 

婚活サイトこんな男はNG

  1. いきなりタメ口男
  2. すぐに連絡先交換男
  3. ネガティブ男

 

まずはこの3つを注意して、婚活目的の婚活サイトで活動すればきっと出会えますよ。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

婚活マニュアルZ(ぜっと!)
婚活マニュアルZ(ぜっと!)
https://kekkon.biz/post-68/
婚活を成功へと導く婚活情報メディア

 

「婚活サイト」おすすめランキング

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
「ゼクシィ」が独自に分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や行動すればするほど自分に合った会員を紹介する「検索機能」、そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティングサービスなど独自機能が盛りだくさん!
無料でたったの2分で登録可能!まずは「ゼクシィ縁結び」を無料登録をしましょう。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」が利用可能!
キャンペーンコード:w1bqqw
(※有料登録時初月分が半額に!)
ゼクシィ縁結び公式サイト

ゼクシィ縁結びの口コミ・評判

 

ゼクシィ縁結びは誠実な方が多い

30代女性(IT関連)

結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」ということでゼクシィ縁結びを利用してみました。 同年代の方と何人かメッセージのやり取りをして、その中のひとりが誠実でとても素敵な方だったので思い切って私からLINEでのやり取りをお願いしました。それからは毎日のように連絡を取り合い、何度かデートした後正式にお付き合いすることになりました!まだ交際がが始まったばかりですが、結婚前提で考えてくれている素敵な方に出会えました。ゼクシィ縁結びは誠実な方が婚活に真剣な方におすすめできます。

 

自分とぴったり合う人が見つかる

20代男性(会社員)

ゼクシィはCMも流していて有名なので一度登録してみようと思って登録してみました。 ゼクシィ縁結びでは価値観診断といって自分の価値観に合う人を毎日4人紹介してくれます。紹介された女性で写真の雰囲気が自分の好みだった人へすぐに連絡して相手も反応してくれました。今ではその人とカップルになり結婚を前提にお付き合いをしています。 ゼクシィ縁結びは僕にとって恋のキューピットです!

 

ブライダルネット

ブライダルネットは婚活業界最大手企業のIBJが運営している本気の婚活サイト。
毎月20,000人以上ものカップルが成立する日本最大級です。真剣に結婚を考えている人が登録し、業界トップクラスの婚活パーティーや結婚相談所なども運営している会社の専任スタッフがサポートするのでマッチング率も高くなっております。結婚に本気の出会いを探すならブライダルネットがおすすめ。

ブライダルネットの口コミ・評判

 

婚活に本気の会員が多い

35歳男性(商社)

ブライダルネットは婚活に本気の会員が多い婚活サイトだなと思いました。会員数自体も多くその分マッチングしやすい感じがしました。またサイトもとても使いやすく、使い方マニュアルなどもありますのですぐに覚えられます。 はじめてすぐに気になる女性とのやり取りもスムーズにできました。現在僕はこのブライダルネットで知り合った女性と順調に交際を続けています。

 

真面目な人が多い

29歳女性(医療関係)

ブライダルネットは月3,000円ほどの会費がかかるため結婚に対してきちんと考えている人が多いです。また実際に会ってみてプロフィールと異なる人がいなかった点も良かったです。 30代後半の爽やかな方とカップルになり定期的に会っていたのですが、途中でお断りされてしまい最終的には退会しました。真面目な方が多い反面、女性慣れしていない人も多くなるべくたくさんの人と会うと幅広く活動できると思います。結婚相談所よりもずっとリーズナブルに活動できた点はよかったです。

 

エキサイト婚活

エキサイト婚活 無料会員登録

2003年のサービス開始から実に25万人の会員が活動している国内最大級の老舗婚活サイトです。 運営から14年、直近では月に7,010人の会員が新しい出会いを見つけられています。年齢の割合も婚活に本気の20代〜30代が50%以上と活発に出会いを探されている年代が中心です!

エキサイト婚活の口コミ・評判

 

プロフィール欄が詳細

30代女性(IT関連)

エキサイト婚活は、プロフィールの内容が充実しているところがとても良いです。項目が多いので、それだけ相手のことを知ることができるし自分と合いそうな人を選ぶことができます。 さらに書く項目がとても多いので、婚活に対して本気度が低い人は「きっと適当に、いい加減に書いたんだろうな。」という内容だったり、未記入の項目が目立ったりするで、相手の本気度を推し量るという意味でもプロフィール欄が充実しているのはとても助かりました。

 

たくさんの人と会えた

40代男性(自営業)

エキサイト婚活は何人にアプローチしても料金が定額なので納得のいく婚活ができました。 気になった人にどんどんアプローチをしていったら40代でも入会して2週間後に早くもお会いすることができ3ヶ月で10名以上の方と会うことができました。 現在は合った人何人かとメッセージ交換を続けています。現状はとても満足しています。

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

  • この記事を書いた人
えり

えり

関東在住女性34歳の駆け出しライター兼恋愛カウンセラーです。婚活パーティーや相席居酒屋・婚活アプリを中心に様々な婚活を経験し無事成婚。その成功体験談をご紹介。現在育児をしながら様々な女性の恋愛カウンセリングも行ってます。少しでもみなさんお役に立てるような記事をご紹介できるよう精一杯がんばります。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活デートの違い 1

いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何からはじめたらいいんですか?紅子(婚活苦戦中)   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽しんで婚活をし ...

結婚できない女 2

「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   柴太郎(婚活コ ...

結婚相談所おすすめ 3

今すぐ結婚相談所おすすめランキングを見る   「結婚相談所ってたくさんあってどれを選べば迷ってしまう。」 「料金も仕組みも結婚相談所によってバラバラでわかりにくい。」 「結婚相談所に登録して ...

4

今やスマホで手軽にはじめる婚活と言えば「婚活サイト」。 しかし…   手軽にできる婚活サイトって安全面は大丈夫? 登録している人は結婚に本気の人なの? 恋活のマッチングアプリとは何が違うの? ...

5

今や手軽にはじめる婚活と言えばマッチングアプリですよね。 近年利用者も急激に増え、マッチングアプリ経由で結婚した人の割合も増えているんです。 このデータは「婚活サービス(婚活サイト・婚活パーティー・結 ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 7

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

-婚活サイト
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2019 All Rights Reserved.