婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

婚活パーティー初心者

【リアル体験談】婚活パーティーにはじめて行った時の体験談

投稿日:

「婚活パーティーに参加してみたいけれど、勇気がない」と、最初の一歩を踏み出せずに思い留まっていませんか?

私も最初はそうでした。「知らない人といきなり話せない」「どんな話すればいいの?」「どんな段取りなの?」「服装は?自分だけカジュアルすぎて恥かかないかな」「知り合いがいたらどうしよう…」こんな心配をしたまま数ヶ月、婚活パーティーに参加してみたいけどできない日々を過ごしていたのです。

しかし私は思い切って、婚活パーティーに参加してきました!

一度行ってしまえば慣れますので、その後さまざまな婚活イベントへと足を運べるようになります。もちろん婚活パーティーも1社のみではなく、2社、3社と掛け持ち参加できるように。一気に出会いの幅も広がり、いろんな異性と出会うことできるようになりました。長い間悩んでたのが本当にもったいなかったです。
婚活パーティーは出会いの方法としては効率がいいんですよ。

今ではこう言ってますが、そんな私も最初に婚活パーティーに参加することを決めた時は緊張しました。「参加は決定したものの、右も左もわからない。浮いてしまったらどうしよう。場に合わない服装だと思われたらどうしよう」など、とにかく不安で頭がいっぱいに。前日の夜なんて眠れなかったくらいです。

でもあのとき、誰かの体験談を先に聞くことが出来ていれば、ここまで不安にならなかったんですよね。

そこで私が体験してきたさまざまな婚活パーティーについて、リアルな体験談をご紹介いたします。

あなたが婚活パーティーに参加する「最初の一歩」を踏み出すためのきっかけとなれたら嬉しいです。

 

今回ご紹介する婚活パーティーのタイプ

  • 参加者男女20:20くらいの中規模婚活パーティー
  • 1人2,3分でフリータイムあり
  • 最後の指名をしてマッチしたらカップル成立

 

スポンサーリンク

婚活パーティー会場入り

婚活パーティー会場

 

婚活パーティー初心者の方は開始時間の10分間には会場につくようにいきましょう。はじめていく場所でしょうし交通情報や迷ってしまって遅刻すると気まずくなります。

また婚活パーティーよっては入口付近が混雑することがあります。

男女混合で入り口に一列に並ぶため「今日の婚活パーティーの参加者」が一目でわかるのです。
「あの男性も、この男性も、このパーティーの参加者なのね…」と認識することはできますが、逆に男性たちからも「あの子も参加するのか」とじっくり見られることもあります。そのため言葉遣いや態度(機嫌悪そう・だるそうにしているなどはNGです)には注意しましょう。

受付では身分証明書を掲示しますのでお忘れなく。※身分証明書の掲示が無いような婚活パーティーには参加しないようにしましょう。

会場入りに関しては熟練者であれば「婚活パーティー開始時間ちょうど」に行くこともアリです。そうすると受付に並ぶ必要もありませんし、開始前に全員が着席している会場に最後颯爽と入るのは注目を浴びますので自信のある方は開始時間ピッタリで入場するのもオススメですよ。

ただ遅刻は逆の意味で目立ちますので早めに会場付近で待機して時間調度で受付に行くのがよいでしょう。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕は逆で、早めに会場入りしてその後入ってくる人たちを観察してました。

あわせて読みたい婚活パーティーのカップル成功率が大幅アップ!事前準備と自己暗示について

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

 

プロフィールカード記入

受付を済ませると、プロフィールカードを渡させて会場に入ります。

婚活パーティーによっては受付順で男女に分かれて席に座る場合もあれば、自由に空いている席に座るなどさまざまです。

プロフィールカードはだいたいA4よりも小さめなサイズが多いでしょう。プロフィールカードには自己紹介を書く項目がいくつかあります。「氏名」「住まい(○○市)」「仕事」「年収(男性の場合)」「趣味」「特技」などの一般的な項目を中心に「理想の異性のタイプ」「最近嬉しかったこと」などオリジナルの項目を加えている場合もあります。

このプロフィールカードを記入しながら、パーティー開始時間まで待機をするのです。

注意しないといけないのが、このプロフィールカード非常に書きにくいのです。パーティーは椅子だけを並べているところも多くプロフィールカードを書くための机が無いんです。

ですので膝の上で書くしかないのですが、カード自体に厚みがないので、書くたびに紙がぐにゃぐにゃします。自分の字に自信がない人は、普段の字よりもさらに劣化した出来映えになってしまうことが予想されますので、心配であれば下に敷く何か(雑誌・手帳など)を持参しておくとよいでしょう。

このプロフィールカードの情報を元に異性との会話が進めていくので、他のライバルたちと差をつけるためにも、しっかりと書き込んでおきましょう。

EXEOサンプル

 

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
最近はParty☆PartyのようにiPadで入力するタイプの婚活パーティーもありますよね。事前にオンラインで入力するので楽ですね。

 

あわせて読みたいParty☆Party(パーティー・パーティー)ってどんなパーティーなの?実際に体験取材にいってきました

 

スポンサーリンク

 

婚活パーティー開始 ~1対1でのトークタイム~

婚活パーティー開始時間になるとスタッフがドアを閉め、皆の前に出て簡単なルール説明を行います。

説明内容はだいたいこのような感じです。

 

スタッフ
「これから、1対1でのトークタイムを行います。トークタイムが終わったら『第一印象カード』を記入して、気になる異性に『気になっています』ということをアピールしましょう。
その後、座席の移動が自由なフリータイムを経て最後に『告白カード』を記入してカップル成立を発表します」

 

と、いった内容になります。

一通り説明を終えると、いよいよ1対1のトークタイムがはじまります。

 

スタッフ
「はい、それではお互い挨拶をしてトークをはじめて下さい!」

 

と合図が出され1対1でのトークタイムが開始します。

お互いのプロフィールカードを交換しながら、「こ、こんにちは・・・」と全員ぎこちない挨拶で始めます。

 

そしてプロフィールカードの内容を見ながら「○○市に住んでいるんですね」とか「趣味が○○なんてすごいですね」などの会話を繰り広げます。だいたい1人あたり2~3分です。時間がくるとスタッフが「はい、席を移動してください!」と合図を出すので、その合図が聞こえたら、男性のみが座席を移動していきます。このようにして全員の異性と会話をするのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
何を話してよいのかわからない方はこちらの記事をどうぞ

あわせて読みたい婚活パーティー成功のポイント14選!

 

 

第一印象カードを記入

全員との1対1でのトークタイムが終わったら、配布される「第一印象カード」を記入しましょう。

トークタイムを経てどの異性が気になったのかを3〜5名程度まで記入することができます。「第一印象カード」はスタッフによって回収・集計されて、のちほど相手の異性にフィードバックされます。自分にも後からカードが戻ってきますので何番の人が自分に「気になっている」チェックをしているかが一目瞭然です。

 

またこの第一印象カードを記入するにあたってですが、自分が気になった人の番号をメモっておくと後から間違えず記入ができます。わたしがはじめて参加した時はドタバタで誰が誰だかわからなくなったりして大変でした。気になる方がいたら番号をメモっておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

~気になる異性へのアプローチタイム~

フリータイム

 

「第一印象カード」記入後すぐにフリータイムへと移ります。いわゆる気になる人と自ら動いて会話をする「自由時間」です。好きな異性と直接話す最後のチャンスになります。

座席の移動が自由なのですが、女性はその場の席に座ったままであることがほとんどです。多くのケースで男性が席を立って、気になる女性がいる席に近づきます。
実はこのフリータイムでは、「女性格差」がはっきり表れるのです。人気のある女性の周りには5~6人の男性が一斉に群がることもある反面、誰も寄ってこなくてポツンと座っている女性もいます。消極的な男性もまた一人ポツンとしていますね。

あわせて読みたい20代婚活女 vs 30代婚活女の戦い〜婚活戦争勃発中〜

 

このフリータイムは1回2〜3分を2,3回行うことが多いでしょう。

そしてフリータイムの最中に、さきほどのスタッフが集計した「第一印象カード」がさりげなく渡されます。

このカードを確認することにより、自分にどの異性が好意を持ってくれているのかを知ることができます。ですが何もカードを渡されないこともあります(カード渡されても白紙の場合もあります)。

それは残念ですが「この会場にあなたに好意を持っている異性はいませんでした」という意味になります。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
戻ってきたカードで自分が婚活パーティーで人気があるのかが分かります。もし…「気になっている」が0人、が続くようなら改善が必要ですね。半数以上から「気になっている」チェックが入っていたら結構イケてますよ。

 

 

婚活パーティー終盤 ~告白カードの記入、そしてカップル発表~

告白カードの記入

フリータイムが終わったら全員が席に戻り、スタッフから配られる「告白カード」を記入します。

「告白カード」は「カップルになりたい異性」の名前(番号)を書きます。自分が名前(番号)を書いた異性が、同じようにあなたの名前(番号)を書いていたら、めでたくカップル成立というわけです。パーティーによっては第1希望から第5希望くらいまで書くことが可能です。

告白カードはその場でスタッフに回収されその場で集計されます。集計時間は5分と掛からないくらいです。

柴太郎(婚活コンサルタント)
初心者は書けるだけ希望を書いたほうがよいですよ。”カップルになる”という感覚をつかむことが大事です。

あわせて読みたい婚活パーティーでは連絡先を渡しまくれ!複数人と連絡先交換ができる婚活パーティー

 

いよいよカップル発表

集計が終わったら、いよいよカップル発表タイムです。「2番さんと10番さん、カップル成立でーす!おめでとうございます」など、番号で発表されることがほとんどです。

筆者は、自分が名前を書いたはずの男性が、他の女性とカップルになるところを多々見送りました。第一印象カードにはたしかに私の名前を書いてくれていたはずなのに…、残念ながら必ずしもうまくいくとは限らないのです。

柴太郎(婚活コンサルタント)
確率的にはうまくいかないことの方が多いんですから気にしないことです。はじめて行った婚活パーティーで運命の人と出会える、なんてめったにありませんから、何度も通って少しずつカップル成功を増やして、いろんな人と交際してみるのことが大事です。

あわせて読みたい婚活パーティーでのカップル成功率って?カップル成立しなくもて気にしない良い!

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

婚活パーティー終了 ~そして、解散~

カップル成立

 

カップル発表が終わったら、パーティーが終了です。

一斉に解散ということはなく、男性が先に解散して女性はその3分後に解散、などの配慮されていることほとんどです。

カップルとなった男性は、会場の出口の前で女性を待ちます。連絡先を交換して別れるも、そのままふたりで食事に行くもそこからはふたりの自由です。

私ははじめて参加した婚活パーティーでカップルになりました!第3希望の人だったので…その後正式交際にはなりませんでしたが。

スポンサーリンク

 

婚活パーティー体験談 まとめ

婚活パーティーの様子をお伝えいたしましたが、いかがでしたか?なんとなく、雰囲気がつかめたのではないでしょうか。

婚活パーティー参加するときのオススメの服装や身のこなしなどは、最後にまとめてありますのでぜひご覧になってくださいね。

最近の婚活パーティーは初心者の方にもわかりやすく配慮されますので、安心して参加いただいて大丈夫です。一度参加すればすぐに慣れます。婚活パーティーは出会いの効率がよいので上手に活用することで、運命の人と出会えるはずです。

ぜひ最初の一歩を踏み出してみてくださいね。素敵な方と巡り合えることを願っています!

 

 

参考:おすすめ婚活パーティー一覧

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」

婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。

紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」

柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」

紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」

柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

>TOPページ:カテゴリ別おすすめ記事一覧もどうぞ!<<

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

2018年No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!ゼクシィブランドが支持されているのと最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
ただの婚活サイトとは違いゼクシィが分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や、行動すればするほど自分にあった会員を紹介する「検索機能」そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティグサービスなど独自の機能が盛り沢山!
無料でたったの2分で登録できまるので婚活中ならまずは登録しましょう。

無料登録!会員登録・基本機能がつかえます
ゼクシィ縁結び公式サイト

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していた「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

    婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう! これから婚活をはじめる人へ「婚活って実際どんな感じなの? ...

結婚できない女 2

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」について調べてみると「結婚できない女のパターン○○選」「○○ ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があり、自分の婚活スタイルに合う結婚相談所を選ぶことが重要なのです。 いくら口コミサイト ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-婚活パーティー初心者
-,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.