婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

オタク・喪女の婚活

男性恐怖症だった喪女の私が婚活を始める前に克服したたった2つ方法

喪女というのは今まで男性と付き合ったことがない、いわゆるモテいない女性のことをいいます。

そんな喪女は男性と付き合ったことが無いので男性慣れしていない人が多いのではないでしょうか。もっと言うと男性恐怖症の喪女も多いと思います。

かくいう私も数年前まで喪女で男性恐怖症でした。更にアニメ・漫画オタクでしたので、男性と出会うチャンスなければ出会う気もありませんでした。にも関わらず「子供がほしい」「幸せな結婚をしたい」と結婚に憧れてたので困ったものでした。

結果的には、歳を重ねる毎に「これではいけない!」と思うようになり、少しずつ男性恐怖症を克服し、婚活を通じ男性とお付き合いをし、最終的には結婚することが出来たのです。

その時思ったことは喪女の男性恐怖症は無理に克服しようとしてはいけません。急に婚活の場に出ていってもパニックになるだけです。少しず男性に慣れるようにする必要があります。今回は私も実勢した男性恐怖症の喪女が婚活を前に克服したたった2つの方法をご紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

男性恐怖症の喪女は無理に婚活をしたらいけないの?

男性恐怖症

まずどうして男性恐怖症の喪女の方が無理に婚活をはじめたらいけないのでしょうか。女性は年齢が若いほうが婚活市場では有利なのは知られている通りです。喪女でもせめて若いほうが良いのではと思うでしょう。

しかし婚活は高度なコミュニケーションが必要なるシーンが多々あります。男性恐怖症の喪女が焦ってそんな場に出てしまってもうまく行かずより自信を無くすだけで終わってしまうこともあります。婚活パーティーに参加して、いきなり男女20人対20人に混じって会話できますか?婚活パーティーだと初対面の方に自分をアピールすることが重要になります。しかし男性が怖いという方は初対面の男性に何を話せば良いのか分からず結果カップリング成立出来ないのです。

婚活サイトでもオンラインでのメッセージだけならまだ良いですが会うとなるとおしゃれなカフェで男性と2人きりで会うことになります。いきなり上手に会話できませんよね。

結婚相談所に入会しても同じです。何とかお見合いにこぎつけて会うことが出来てもうまく話せないと2回目に続かないと悩むことになるのです。

 

また婚活の場ではもちろん素敵な人もたくさんいますが、少し変わっている方もいます。喪女と同じように女性に慣れていない男性も多くそもそも会話が続かないことも。二人とも異性に慣れていないとせっかく会う約束をしても、どちらも無言で終わった、なんてことも私は実際にありました。

そしてそれだけならいいですが厳しい男性に当たって嫌なことを言われてさらに男性恐怖症になったら本末転倒ですよね。男性に不慣れな喪女ががんばって婚活して、さらに男性恐怖症になるという悪循環に陥ることがあるのです。

そんな恐ろしいことにならないために、男性恐怖症の喪女の方は徐々に男性と交流を深めてから婚活をしたほうがいいのです。

 

スポンサーリンク

 

 

男性恐怖症だった私が克服したたった2つの方法

それでは男性恐怖症だった私が克服した2つ方法をご紹介いたします。どちらも簡単で手軽にできます。

男性恐怖症の喪女はそもそも男性と接する機会が少なすぎるのです。気がつくとまったく男性と話さず、たまに話してもうまく会話が出てこなくてより男性恐怖症がエスカレートする、という負のスパイラルに陥っているのです。

そのためまずは同年代の男性で会って必要に応じて少し会話をするようにするのです。徐々に慣らしていくのです。

 

男性恐怖症克服方法その1:おしゃれな美容室の男性美容師に髪を切ってもらった

おしゃれ美容師

 

私がまず最初に行ったのはちょっとおしゃれな美容院にいって男性美容師に髪を切ってもらうということでした。別に髪を切りたくないなら、カラーを入れてもいいです。そこは重要ではありません。男性と交流することが重要です。

 

ホットペッパービューティーにような美容院検索サイトから少し大きめの美容院を探し、男の店員がいるのかチェックしておしゃれな若い男性に当たるように予約しましょう。ホットペッパービューティーであれば美容師一人ひとりの空き情報まで確認可能です。

なぜ、ここまで指定するかというと喪女はおそらく美容師といったおしゃれな若い男性を怖い・苦手だと思う人が多いからです。そして婚活の場では美容師さんのようなおしゃれイケメン男性はいません。もっと控え目な男性ばかりです。おしゃれ男性美容師さんと仲良く話せるように慣れば婚活の場でも落ち着いて話せるようになるはずです。

 

「あんなおしゃれな人達と話せない」「美容院はおしゃれな人たちばっかりで怖い」と思う方もいるでしょう。

しかし、こちらが怖いといっても相手は仕事です。仕事ですから邪険にされることはありません。おしゃれ男性美容師さんと積極的に会話をしましょう。どんなことを話したら良いかわからない、という人は髪のことを聞けば良いのです。もし変なことを言ってしまったり、なんかやらかしてしまってその後も気になるならもうその店に行かなければいいだけです。

 

男性に慣れるついでに髪も整えることができ、一石二鳥ですね。特に美容院だと男性に髪をいじられるので、心も開きやすくなります。

 

もちろん美容院以外でも若い男性が店員をしている店でも大丈夫です。できれば店員(おしゃれ男性)とお客(私)という関係で男性と話さないといけない状況のお店が良いです。とにかく男性に慣れることが重要です。店員(おしゃれ男性)とお客(私)という関係であれば相手はお仕事ですからこちらを傷つけることは言ってきません。

店員さんでもとにかく男性に会っていくことで、少しずつ男性に慣れていくことが重要です。

 

男性恐怖症克服方法その2:習い事や趣味の集まりに参加

習い事趣味の集まりに参加

 

店員さんで少し男性に慣れてきたら、次は習い事や趣味の集まりに参加しましょう。

私も通ったのですが英会話教室でグループでレッスルをするタイプならば男性がいると思いますし習い事をしに来ているので真面目な男性が多いいます。

 

男性と接することができるならどんな習い事でもいいのです。そのうえで自分の好きな習い事をしてみましょう。そうすれば学ぶことも楽しくなり前向きな気持ちにもなります。これで男性恐怖症も克服でき、さらに素敵な男性と出会えた…なんてことになれば最高ですよね。

 

また近所でやっている趣味の集まりや何かのセミナーに参加するのもおすすめです。セミナーは周りが男性ばっかりなので会話はしなくても、隣に男性が座ったりしますので少しずつ男性慣れしていくのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

男性恐怖症だった喪女の私が婚活を始める前に克服したたった2つ方法 まとめ

いかがでしたでしょうか。

彼氏いない歴=年齢、オタク、男性と長年まともに話して無い男性恐怖症だった完全喪女の私はこの2つの方法を少しずつ実践して男性恐怖症を克服することが出来ました。その後、婚活サイトや婚活パーティーを通じして男性で会うようになり、結果結婚することが出来たのです。

男性恐怖症で婚活をどうすれば良いか悩んでいる喪女は、この2つを試してみたはいかがでしょうか。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

\結婚相手を入会金0円で見つける/

ペアーズがつくった本気の結婚相手紹介サービスが今人気!

12月中入会金0円キャンペーン実施中!

詳細記事はコチラ

  • この記事を書いた人
tsubasa

20代元喪女(彼氏いない歴=年齢)&オタクライター。アニメ・漫画好で彼氏もいたことない状態から婚活を開始。主にオタク系婚活(婚活サイトや、婚活パーティー)をメインに活動。喪女&オタク女性の婚活について実際の経験談とともに紹介いたします。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活デートの違い 1

いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何からはじめたらいいんですか?紅子(婚活苦戦中)   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽しんで婚活をし ...

結婚できない女 2

「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   柴太郎(婚活コ ...

結婚相談所おすすめ 3

今すぐ結婚相談所おすすめランキングを見る   「結婚相談所ってたくさんあってどれを選べば迷ってしまう。」 「料金も仕組みも結婚相談所によってバラバラでわかりにくい。」 「結婚相談所に登録して ...

4

今やスマホで手軽にはじめる婚活と言えば「婚活サイト」。 しかし…   手軽にできる婚活サイトって安全面は大丈夫? 登録している人は結婚に本気の人なの? 恋活のマッチングアプリとは何が違うの? ...

5

今や手軽にはじめる婚活と言えばマッチングアプリですよね。 近年利用者も急激に増え、マッチングアプリ経由で結婚した人の割合も増えているんです。 このデータは「婚活サービス(婚活サイト・婚活パーティー・結 ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 7

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

-オタク・喪女の婚活
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2019 All Rights Reserved.