婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

みんなの体験談

婚活食事デートで一気に冷めた2大エピソード【男性側編】

更新日:

婚活をしていく上でカップルになると必ず行くのがレストラン・居酒屋での食事デートです。婚活でカップルになった男女が食事デートをしないまま成婚するこは無いでしょう。必ず通る道なのです。

しかしながら食事デートはその振る舞い次第でお互いの良い面・悪い面が全面に現れるため、婚活を成功させるためには非常に重要な行為なのです。

今回はそんな婚活において非常に重要な食事デートで、男性である私が実際に体験した幻滅た食事デートエピソードを2つほどご紹介致します。

 

 

スポンサーリンク

その1:男性が選んだお店・料理・スタッフを批判

批判する女性

 

「デートで幻滅した男性事例」としてよく取り上げられるのが店員への横柄な態度・上から目線の男性です。たしかに同じ男性として店員さんへの横柄な態度は見ていても良いものではありません。私も気をつけなければなりませねん。

女性はどうかというと、直接店員に対して横柄な態度を取る人は少ないですが、男性に対して文句言う人が意外といます。

前提として食事デートをする際は男性側がお店選びから予約・お支払まで行うことが多いかと思いますが、その男性が選んだお店に対して批判をするのは、男性側意見としていかがなものかと思う事があります。

 

とある女性はお店に入るやいなや、「ちょっとこの店騒がしいね」「隣とのテーブルと近すぎるね」や、また別の女性は店員スタッフの対応で、「今の店員の対応は良くないよね」や「せっかく料理が美味しいのにこの店はスタッフのレベルがちょっとね・・」と店員批判を男性(私ですが)に対して言う人がおりました。

料理に対しても「これは美味しい」「前菜の味付けが残念だった」と何故か上から目線で評価する女性もいました。

特にサービス業に従事している女性の場合に多く、「私サービス業だから、結構細かいところ気になるのよね。キッチンへの導線が・・お皿に置き方が・・・」と、逆に同じサービス業の人とは思えない批判を発言をする人もおります。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

自分でお店選んで自分で食べて、料金支払うなら思う存分批判でもすれば良いんですが、すべて男性が手配していて批判されると男性側としては「幻滅」します。

 

男性は店員に横柄な態度をするこで女性から幻滅されますが、女性は男性が選んだお店を男性に批判するのは幻滅させますので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

その2:ご馳走してもらってお礼を言わない

お礼を言わない女性

食事デートでは男性が全て払うべきかワリカンにするべきか迷いことが多いと思います。まだまだ特定の世代や個人によって議論されております。(私の意見は『デート代は男性側全額負担派』ではあります)

今回、男女どちらもで良いのですが、相手に奢ってもらってお礼を言わない方はやはり幻滅します。

私が婚活始めたときに、私の婚活師匠に言われたことが「デート代は男性が全て支払え。支払ってお礼を言わない女性がいたらそれは一発アウトだ。結婚相手になりえない。」と言われた事が印象に残っております。

当時私は「なにもそこまで言わなくても。お礼言われないくらいで、心が狭いな」と思いましたが、実際に婚活をして多くの女性とデートをしていく中で些細なことでもちゃんとお礼を言う女性は人間的に魅力的な方が多く『こういう人と一緒にいたいな』と思います。

それに対してデート代払っても一切お礼を言わない人は、やはり徐々に問題が露呈されてきます。

 

食事デートでお礼を言わない女性問題

食事デート代を全額支払ってもお礼を言わない人はそれが当然だと思い、要求がエスカレートしてきます。最初は1人あたり5,000円の飲食でお礼を言わない人は次に1人10,000円級のお店に行きたがります。一緒に行って支払いを全額男性がしても対してお礼を言いません。次は15,000円級のお店を要求してきます。もう止まりません。

そもそも浪費家です。金を沢山使わせることがステータスだと思っております。いろんなブランドものを買い出します。一般男性ならそんな女性と結婚するとあっと言う間に結婚生活破綻します。間違ってもそういった女性とは結婚してはいけません。

子供の教育上問題です。人に何かをしてもらってお礼を言わない人は子供も同じようになってしまいます。自分の子供が他人にお礼を言わない子になったら嫌ですよね。私は嫌です。

 

また、たとえワリカンだとしても相手に時間を割いてもらったことに対しては、しっかりとお礼をいいましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

婚活食事デートで一気に冷めた2大エピソード まとめ

婚活食事デートは重要

いかがでしょうか。食事デートで男性が幻滅した2大エピソードです。

 

お店批判・奢ってもらって礼を言わないは一発アウトになりますので注意しましょう。

逆に言うと、「このお店美味しいですね」「素敵なお店ですね」(たとえ美味しくなくても)「ご馳走様でした!次は私がご馳走しますよ!」なんていわれると男性は単純ですので一気に女性への好感度が上がります。この言葉で好感度上がるなら簡単ですね。

 

以上、食事デートの際はご注意下さい。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-みんなの体験談
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.