婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

みんなの体験談

パートナーエージェント体験談!実際に1年間婚活をしてきた内容を大公開

更新日:

数ある結婚相談所の中でも異彩の輝きを放つ「パートナーエージェント」。2015年に株式上場した結婚相談所業界では最大手の一つです。

実は婚活マニュアルZ編集長のわたくし、パートナーエージェントに1年間登録して婚活をしていたことがあるんです。

人生に大きく関わってくる結婚相談所へ登録は、みなさんいろいろ調べているかと思います。そこで今回わたくしが実際にパートナーエージェントで1年間活動しいた経験をご紹介いたします。登録していた会員の生の声としてぜひ参考にしてください。よい点・悪い点しっかり公表していきます。

柴太郎(婚活コンサルタント)
1年間東京のパートナーエージェントで活動していたんです。たくさんの出会いがありました。

 

スポンサーリンク

パートナーエージェントってどんな結婚相談所?

2017年末からドロンジョとブラックジャックのお見合いがTOPに

 

パートナーエージェントは担当アドバイザーが会員一人ひとりに付く「コンサル型の結婚相談所」です。(パートナーエージェントでは担当アドバイザーのことを「コンシェルジュ」と呼んでいますのでこのページでも「コンシェルジュ」で統一します。)

結婚相談所は膨大な登録会員データを元に、自分で検索して会員にアプローチ、お見合い、と進めていくタイプ「データマッチング型」と、「コンシェルジュ」がついて自分に合ったお相手を選んで紹介してもらったり、個別に婚活が成功するようなアドバイスをしてくれる「コンサル型」の2種類があります。

「データマッチング型」で有名なのは業界No.1の自社会員を誇る楽天オーネットとツヴァイです。「コンサル型」ではパートナーエージェントとIBJメンバーズが有名です。こちらの記事でそれぞれの特徴や違いをご紹介しています。

参考結婚相談所おすすめランキング!実際に入会&インタビュー取材を行いました。

 

「コンサル型」の結婚相談所の中でもパートナーエージェントには特徴があります。

1.200時間にも及ぶコーチング研修を受けたコンシェルジュによるサポート

専任コンシェルジュ

パートナーエージェント公式サイトより

 

パートナーエージェントのコンシェルジュは200時間以上のコーチング研修を受けています。

コーチングとは?

カウンセリングの質問方法の一つで、目標に対して自分の意志で行動ができるようにうながします。「教える」というより自分で気がつくように双方向でコミュニケーションを行います。

 

結婚というのは最終的には自分で決めること、誰かに進められれてするものではありません。結婚相談所の場合、おせっかいになりすぎる事があります。しかしパートナーエージェントでは「コーチング」という会員自らに「気づき」を与えるような手法でコンシェルジュがサポートしてくれます。

自ら気がつき自主的に動くようになるので、自分の短所は改善され婚活に積極的になれるのです。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕はパートナーエージェントのコンシェルジュのおかげで婚活スキルがあがりました。

 

 

またコンシェルジュは会員一人ひとりにつきます。途中で勝手に変わったりしません。同じコンシェルジュと婚活をすすめますので自分の事をよく知ってもらうよになります。自分のことを知っている人が好みや条件を元に異性を選んで紹介してくれますので安心ですよね。

 

2.豊富な実績データに基づく婚活設計

パートナーエージェントでは入会時に「婚活EQ診断」というものを受けます。自分では気がつかなかった自分自身の性格分析ができるようになります。ちなみにこの「婚活EQ診断」はパートナーエージェントに入会しなくてもどなたでも無料で受けることが可能です。

参考「婚活EQ診断」自分の婚活力を調べ婚活を成功させましょう

 

こういった診断テストや最初の面談時の内容、また過去の会員データを元に成婚KPIというの設定します。自分の条件、相手への希望条件、エリアなどを参考にして、再度希望条件を見直したりいつまでに何人とお見合いをすれば運命の出会いがあるのかを決めていくのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
過去の会員データも元に行うので行動計画には説得力がありましたね。

 

3.活動状況に応じた多様な活動サポート

婚活計画を立てたら実際に婚活スタートです。コンシェルジュからの紹介や自分で会員データから検索をして申込を行います。マッチングをしたら実際にお見合いです。

活動が始まった後はコンシェルジュとは定期的に面談を行うことができます。面談では実際にお見合い申し込んだ数とマッチングした割合、相手からお見合い申込がきた数、お見合いで相手はどういう感想をもっていたのか、などをデータで知ることが出来ます。(もちろん匿名です。)

たとえば「お見合い申し込んだけどお断りが続いている」その理由が何なのかまでわかるのです。

 

 

「写真がタイプではない」や「私の希望条件の相手ではない」など断られた理由を元に改善する事が可能です。またお見合い後に相手がどんな印象をもっていたのかも同じように知ることができるので、その後の改善に役立てることができるのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
もちろんストレートに「あたなのココがダメ!」って言われるとショック受けちゃいますがそのへんはコンシェルジュが上手に伝えてくれますので安心して下さい。

 

パートナーエージェント公式サイト

 

このようにパートナーエージェントの特徴はなんといっても「コンシェルジュ」と「データに基づいた婚活」です。この仕組の結婚相談所は他にない。

 

【体験談】パートナーエージェントでの婚活の流れ

ここからは実際に私の体験を元にパートナーエージェントでの婚活の流れをご紹介いたします。

それまで2年間ほど婚活パーティーや婚活サイトを利用して本気で婚活をしていたんだですが、なかなかよい出会いがなかったのです。出会った人と交際はするものの結婚までにいかないのです。そこで「こうなったら結婚に本気の人しかいない結婚相談所に登録だ!」と結婚相談所を調べ資料請求しました。

柴太郎(婚活コンサルタント)
いろんな結婚相談所に資料請求した中でホームページが一番洗練されている感じがしたのでパートナーエージェントに訪問することにしたんです。

 

1.面談担当者から説明〜申込

実際に店舗に訪問すると面談担当者からパートナーエージェントの紹介を受けます。先程説明した「パートナーエージェントってどんな結婚相談所?」の内容ですね。

合わせてこれまでの自分の婚活経験なんかも話していろんなアドバイスをもらえます。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活パーティーや婚活サイトだと、まだそこまで結婚に本気の人が少ない、その中で私のように「結婚に本気の人」が参加してもうまく噛みかみ合わない、っていうのが印象に残りました。

 

で、一旦その日は帰宅。複数の結婚相談所を比較して一番説得力あったパートナーエージェントに後日申込をしました。

ここで結婚相談所に申し込む際の注意点です。

結婚相談所に申し込む際の注意点

  1. 必ず2社以上の結婚相談所を比較しましょう。自分に合った結婚相談所なのか他と比べてどうなのか、がわかります。
  2. 料金プランは必ず確認しましょう。結婚相談所によってはいろんなプランがあり時期によってはキャンペーンも行ってます。他社の料金料と比較して高ければ「高い」といいましょう。結婚相談所って料金のこと言いにくいイメージがありますが、決してそんなことはありません。

 

2.専任コンシェルジュとの初回面談

正式に申し込むことと「コンシェルジュ」と初回面談を行います。

初回面談は1時間半〜2時間ほどで、いままの婚活の内容や自分の希望条件、理想の結婚生活などをはなします。またこれまでの婚活をしてきた中での中身事なんかも相談にのってくれます。合わせて婚活EQ診断も受け具体的な婚活計画を立てます。

 

パートナーエージェント公式サイトより

 

 

3.紹介がスタート

婚活プランをきまるといよいよ紹介スタート。わたしは相手の条件を広めに設定していたこともあり毎週6,7人で月20人以上紹介をもらいました。実際の紹介件数は会員のスペックや希望条件によって大きく異なります。

※公式サイトでは「平均紹介実績は7.5人(2016年4月〜2017年3月)」とのこと。

当然希望条件を高くすれば紹介件数が減ります。紹介件数が多ければよいというわけではありませんので、面談の時にコンシェルジュとしっかり相談しましょう。もちろん途中で変更も可能です。

参考結婚相談所で紹介が少ない人は登録条件の緩和を

 

ところでもし専任コンシェルジュと相性が悪かったらどうするんですか?
紅子(婚活苦戦中)

もし専任コンシェルジュと相性が合わない場合は途中で担当変更を希望することも可能です。定期的にパートナーエージェントの別部署から「コンシェルジュのサポート状況はいかがですか?」の連絡が入ります。中には途中で変更する方もいます。

 

 

4.気になった人がいたら「お見合い」申し込み

紹介書はニックネーム・年齢・勤務先業種・年収などの最低限の情報がメールで届きます。

相手の写真やより詳細な情報を見るためには、実際の店舗に行って専用パソコンで確認する必要があります。情報の漏えいを防ぐためだそうです。そこで紹介された相手の写真や詳細な情報を見て、気になる方がいればそのまま専用パソコン上から「お見合い申し込み」を行います。

相手が「お見合い申し込み」にOKしてくれると「お見合い」日程調整が開始されます。また自分が希望する条件以外でも「お見合い申し込み」が来ることもあります。内容を見てよければOKしましょう。

 

5.「お見合い」について

お見合い場所はお互いがアクセスしやすい場所にあるカフェやホテルのラウンジで行います。場所の選定はパートナーエージェントが行ってくれます。

事前にコンシェルジュからはどんな話をしたら良いのか、また質問してよい事ダメな事について事前にアドバイスがありますのでしっかり守りましょう。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕はお見合い相手にうっかり質問NGなことを聞いてしまい後日専任コンシェルジュに怒られました。

 

参考:「結婚相談所のお見合い」で言ってはイケない事

  • 「婚活初めてどのくらいですか?」と相手の婚活歴を聞く
  • 「いま他のどなたかと連絡取ったりしてますか?」と相手の婚活進行状況を聞く
  • 「今回の婚活中にどなたかと付き合ったりしませんでした?」と過去の婚活状況を聞く
  • 「本格的に婚活初めて1年ですが、2人の方とお付き合いしましたが結婚にいたりませんでした。」と自分の婚活歴を言う
  • 「現在2人の方と並行して連絡とっています」と自分の現在の婚活状況を言う

参考婚活中のNGな話題・質問 まとめ

 

6.「交際」申し込み

お見合い後その場で連絡先は交換せず一旦解散となります。

後日、交際申し込みをしたい場合は「交際申込」の連絡をオンラインで行います。相手も同じく「交際申込」をしてくれると正式に「交際スタート」とになります。

パートナーエージェントでの「交際スタート」は一般的な「彼氏・彼女」「恋人」と言った関係ではありませんのでご注意下さい。結婚を意識した知人・友人程度の状態で「更に何度か会いましょう」というレベルの関係です。

この状態では並行して他の紹介を受け続けたり、他の異性とお見合いしてもOKです。男女ともお互いがそういう状態なのです。

 

6.交際が進むと「真剣交際」に

「交際」をして、何度かあって連絡をしていくなかで、「正式に結婚前提のお付き合いをしたい」となったら「真剣交際」というステップに進みます。「真剣交際」になるためにはお互いが合意しなければなりません。

「真剣交際」になると他の紹介ストップとなります。また並行して進めていた他の人との交際も一旦全て終わりにしなければなりません。結婚を前提に「真剣交際」した人とだけ交際をするのです。※但し結婚を前提とした「真剣交際」でも”婚前交渉””宿泊旅行”などは禁止です。

 

7.一定期間の「真剣交際」後にプロポーズをして「成婚退会」へ

一定期間の「真剣交際」を経て、「この人と結婚したい!」となれば正式に婚約のプロポーズしてOKもらえれば「成婚退会」となります。

その後の段取り(両方の親への挨拶・正式婚約の進め方など)も専任コンシェルジュからアドバイスをしてもらえます。正式な婚約や結納ってどうしたらよいのかって意外と知らないことも多いですので、たすかります。

 

 

【パートナーエージェントの評判】紹介件数について

「パートナーエージェントは比較的新しい結婚相談所なので会員数が少ないのでは?」という懸念を持つ方が多いようですが、私はその感じは全く受けませんでした。

紹介のハードルを下げていたせいもあり、紹介された人全員に返信ができなくなるくらいたくさんの紹介を頂いておりました。

またパートナーエージェントでは「コネクトシップ」といった外部の結婚相談所との相互紹介システムを運営しているので、パートナーエージェント以外の結婚相談所からも紹介もらうことも可能ですので紹介件数に関しては全く問題ありませんでした。

 

「コネクトシップ」公式サイトより

参考パートナーエージェント会員相互紹介プラットフォーム『CONNECT-ship(コネクトシップ)』リリース

 

 

パートナーエージェントの費用について

パートナーエージェントのメインコースの費用は下記の通りです。

専任コンシェルジュが中心となってチームを結成し二人三脚で成婚を目指すコースです。

コンサル型の結婚相談所の中では、初期費用・成婚料は抑えめですね。これ以外にもプランがあったり時期によってはキャンペーンがありますので必ず確認しましょう。

チームサポートコース

 

パートナーエージェント資料請求・来店予約

 

結論:パートナーエージェントは良かったのか

結局、パートナーエージェントに登録して婚活してよかったんですか?
紅子(婚活苦戦中)

私は1年程登録していましたが結論パートナーエージェントは非常によかったです。2年以上婚活しても出会えなかったような理想以上の人と出会うことができましたのです。今も友人・知人に聞かれたらパートナーエージェントをおすすめすることが多いです。

 

パートナーエージェント登録した良かった点

  • 専任コンシェルジュの親身なサポート
  • 婚活EQ診断や活動データ元にしたアドバイス
  • 充分な紹介件数(私は月20人以上)
  • 紹介された人はみなさん真剣に結婚を考えている方
  • 紹介された人は魅力的な女性ばかり

パートナーエージェント気になった点

  • 紹介書の写真が店舗にいかないと見れない
  • コンシェルジュがアツすぎる
  • 結婚相手探しに必死過ぎる会員もいる

 

専任コンシェルジュは時に厳しいところもあり、自分の悪い点や弱い点を一生懸命直そうとしてくれます。自分の好みを知った上で紹介をしてくれたりもします。また途中で婚活が上手く行かずくじけそうになった時、励ましの連絡を頂いたこともありました。

結婚相談所は婚活サイト、婚活パーティーで出会う人とは「結婚」に対する意識が違います。特にパートナーエージェントの登録者はみなさん真面目で真剣な方ばかりでした。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕は登録してとっても良かったですよ。パートナーエージェントは自身をもっておすすめできます。

 

一度迷っている人は面談に行ってみてはいかがでしょうか。いろんな婚活の悩みが解決させるかもしれませんよ。

 

パートナーエージェント資料請求・来店予約

 

 

参考:実際のパートナーエージェント「良かった口コミ・評判」

◆28歳女性 商社  カップルになった!(成婚退会)

女性
どんな事でも真剣に相談に乗ってくれて助かりました。
20代後半になり彼氏が出来ず、自分の友達が結婚していく人が多くなり焦を感じ始め、取り合えず彼氏が欲しいと思いパートナーエージェントを利用してみることに。相談所の相談員にどんな男性が良いのかを相談しながら探してもらいました。あまり男性と付き合ったことが無くどんな男性が良いのか何度も相談しましたが、嫌な顔一つせず丁寧に相談に乗ってくれましたのが印象的でした。その後一人の男性と出会い何度かデートをしている間も相談員に彼の事で相談しましたが、どんな事でも真剣に相談に乗ってくれて本当に助かりました。そのおかげで、無事彼と結婚することが出来ました。

 

◆35歳男性 IT関連  カップルになった!(成婚退会)

男性
ここが一番活動内容に説得力がありました。
婚活パーティー、ネット婚活といろいろ行いましたが全くうまく行かなかったので最後思い切って結婚相談所を探しパートナーエージェントに登録しました。いろんな結婚相談所の話を聞いたのですが、ここが一番活動内容に説得力がありました。私は希望を幅広く設定していたせいか、月10人以上の紹介があり、またコンシェルジュの方も定期的に連絡をくださり密なサポートをしてれくれました。結果こちらで出会った女性と結婚することできました。正直結婚に本気過ぎる人が多いのには少し引く部分はありました。

 

参考:実際のパートナーエージェント「気になる口コミ・評判」

◆20代後半女性 OL  カップルになった!

男性
ひとりひとりにコンシェルジュがついてくれるところに魅力を感じて利用をすることにしました。 私についてくれた方は、相談は親身になって聞いてくれるしアドバイスもたくさんしてくれる人でした。 しかしかなり年配の方だったため結婚に対しての考え方がそもそも違い、何度か違和感を感じることもありました。 「女性は我慢が必要よ~」と言われ、最初の条件とは全く違う人を紹介されることも…。 担当になるコンシェルジュ次第で婚活が左右されてしまうのが難点です。

◆35歳女性 介護士  カップルにならなかった

女性

パートナーエージェントでは、他の結婚相談所に比べると比較的料金が安く設定されています。とはいっても、サポートは充実しています。入会の時にカウンセリングがありますが、性格診断を細かく行ってくれます。これに基づいて自分に相応しい人を探してくれるのです。コンシェルジュも経験豊富なスタッフが揃っていて、きめ細かくサポートをしてくれました。コンシェルジェコースで活動しましたが、紹介される人とお見合いしてみたものの、会う人が一人もいなくて、結局入会してから半年でやめてしまいました。

 

 あわせて読みたいパートナーエージェントの口コミ・カップル率を発表!評判をまとめてみました

あわせて読みたい「婚活EQ診断」自分の婚活力を調べ婚活を成功させましょう

 

パートナーエージェント資料請求・来店予約

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で柴太郎@婚活マニュアルZ編集長をフォローしよう!

2018年No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!「ゼクシィ」ブランドが指示れされ最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
ただの婚活サイトとの違いは「ゼクシィ」が独自に分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や行動すればするほど自分に合った会員を紹介する「検索機能」、そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティングサービスなど独自機能が盛りだくさん!
無料でたったの2分で登録できるますので婚活中のかたはまず「ゼクシィ縁結び」無料を登録をしましょう。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」が利用可能!
ゼクシィ縁結び公式サイト

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していた「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

    婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう! これから婚活をはじめる人へ「婚活って実際どんな感じなの? ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

  先にランキングを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる 結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類が ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-みんなの体験談
-, , , , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.