婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

結婚相談所 登録

結婚相談所

結婚相談所への登録を迷っている人へその疑問婚活コンサルタントがズバリお答えします

更新日:

 

結婚相談所に登録するかどうか迷っている人へ、その疑問に婚活コンサルトタントの私がお答えします。

結婚相談所って未知の世界ですよね。周りに登録している人がいかどうわかりませんし、かと言って聞いて回ることもできません。親に「結婚相談所ってどうなの?」と教えてはくれません。そこで今回、自分自身も結婚相談所を利用して婚活を行い、結婚後も婚活コンサルタントとしていろいろな結婚相談所のキーマンとやり取りをしている私が「結婚相談所に登録する時のよくある質問」についてズバリ!お答えします。「実際にどんな人が登録しているの?」「なんでそんなに高いの?」といった疑問にも本当のところをお教えします。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
柴太郎(37歳男性)
32歳から婚活を始め、婚活サイト(4社)、婚活パーティー(200回以上)、街コン、結婚相談所(2社)を利用。述べ1,000人以上の女性と出会い、30人近くと交際し2年前に無事成婚。成婚後も婚活業界に身を置き様々な人の婚活相談を受けながら大手婚活支援会社各社とも連携して、一人でも多くの人が成功できるように婚活に悩んでいる人へアドバイスを行っている。詳しいプロフィールはコチラ

 

結婚相談所が向いている人もいれば、もちろん中には結婚相談所が向いてない人もいます。結婚相談所の疑問について本当のところをお伝えしますので結婚相談所に登録するか迷ってる人はぜひ参考にしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

結婚相談所ってどんな人が紹介されるの?

結婚相談所ってどんな人が紹介されるの?

 

結婚相談所って一体どんな人が登録しているんですか…?
紅子(婚活苦戦中)

 

結婚相談所というと正直「結婚に焦っている人」「日常生活では結婚できなかった人」「いわゆる売れ残りの人」というイメージを持っている人が多いかと思います。

 

私も実際に結婚相談所に登録するまでそんなイメージはありました。

でも何社かの結婚相談所に見学に行った際に見かけた人や実際に結婚相談所に登録後に紹介された人は決してそんなことはありませんでした。

 

結婚相談所に登録している人は日常生活で出会う人となんら変わりませんでした。日常で出会う人の縮図なのです。

 

たとえば電車の中、オフィス、異性の友人で独身の人を思い出してみてください。

まず見た目で「この人ちょっといいかも」と思える人は何人いるでしょうか。10人中1人か2人でしょうか?もしくは条件広めの人であれば10人中5人くらいが「結婚相手候補」として考えられる人もいるかもしれません。

結婚相談所に登録している人も同じ割合なのです。

結婚相手候補に厳しい条件を設定している人だと「この人いいな」と思う人が10人に1人程度になります。条件を広めに設定している人ならば10人中5人くらいでしょう。もちろん、自分からみて「変な人」や「この人嫌だな」という人も結婚相談所にはいます。それは日常生活でも同じですよね。

結婚相談所が日常生活での出会いと決定的に違うのが「出会う」ことが前提の人たちの集まりなので「この人いいな」と思ったらその人に連絡ができちゃうのです。

電車の中で「あ、このスーツの男性、素敵♪」「お、この女性美人だなー。彼氏いるのかな」と思ってもいきなり連絡先渡せませんよね。(中には渡す強者もいますが)

結婚相談所であればそれが可能です。

相手も「異性との出会い」が前提なので、嫌がられたりすることはありません。もちろん断られることはあります。逆に自分宛てに急に「お見合いしてください!」と異性から連絡がくることもあります。日常生活ではそんなに「出会い」が発生することはありませんよね。結婚相談所ではそれが可能なのです。

さらに「遊び目的の人」や「既婚者」なども結婚相談所ではいません。

 

婚活マニュアルZ作成

 

結婚相談所に登録している人は結婚を本気で考えている人だけです。

この中から自分の希望条件の人がどんどん紹介され、また自分でも条件で探してアプローチすることが可能です。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
結婚相談所ってどんな人が紹介されるの?回答

  • 結婚相談所で出会う人は日常生活で出会う人の縮図。
  • 結婚相談所では「いいな」と思った人に迷うこと無くアプローチできる。

 

スポンサーリンク

 

結婚相談所へ登録すると結婚をせかされそう

結婚をせかされそう

 

結婚相談所で出会うとすぐに結婚しないといけないの?なんだかせかされそう。結婚の前の”恋愛”が無いような…
紅子(婚活苦戦中)

 

この質問も非常に多いです。とくに20代で結婚相談所への登録を迷っている人で多くいます。

皆さんできれば、日常生活で運命の人と出会い、恋に落ち、そして一定期間の交際を経て結婚、という流れを希望しているのでしょう。

前提として結婚相談所では1年〜2年以内で結婚を希望している人が登録しているので、「まだ結婚する気はない」「とりあえず交際相手探している」程度のノリの人は向いていません。とりあえずの恋人探しならマッチングアプリがおすすめです。

結婚相談所では結婚が早いのは事実です。

そこで結婚相談所に登録すると結婚をせかされるか、どうかというと2つの回答があります。

 

回答1:結婚相談所によっては交際から婚約(成婚退会)まで期限がある

結婚相談所によっては紹介された人と交際を開始してから、婚約(成婚退会)までに期限を決めているところもあります。3ヶ月や6ヶ月といった期限です。そのため結婚相談所で紹介された人と交際していても、結婚相談所のコンサルタントから「正式交際に向けてどうですか?」「そろそろ婚約して結婚相談所を卒業しませんか」と催促されることがあります。

これは二つのメリットがあります。

一つは結婚相談所に登録する人ってみなさん恋愛や交際に奥手の人も多いんです。電車の中で見知らぬ人に連絡先を渡せるような強者は結婚相談所にいません。少し恋愛に慎重な人が多いため、誰かが周りから「どう?」「そろそろ正式に交際したら?」と進めてもらわないと行動できず、ズルズル時間だけが過ぎてしまう可能性があるのです。

結婚相談所の場合、双方のことを知っているコンサルタントが間に入って中を取り持ってくれますので奥手な人も結婚をせかされることで一歩踏み出せるのです

 

もう一つが結婚相談所で出会って3ヶ月も6ヶ月も結論がでない関係というのは、その後付き合っていても結婚するのが難しいのです。なので「この人でいいのかな…?」とズルズル付き合うならいったん別れてたほうがいいのです。結婚相談所では”結婚をせかす”というより次の「正式交際」「婚約」といった次のステージに行くかどうかを確認してくれる、というメリットがあるのです。

3ヶ月も迷っているなら別れて他の方と交際スタートしましょう。

 

また交際・婚約までの期限がない結婚相談もあります。自分のペースで婚活を進めたい人はそちらがおすすめです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
結婚相談所は結婚をせかされそう?回答1

  • 交際期限をもうけている結婚相談所の場合は期限までに結論を出す必要がある
  • ズルズルとムダな交際をしなくてよいメリットもある
  • 気になる人は交際・婚約までの期限がない結婚相談所を選ぶ

 

 

回答2:結婚相談所は前提条件がわかるので交際から婚約までが早い

もうひとつが結婚相談所の場合、相手の前提条件がわかるのでそもそも結婚まで早いのです。

日常で出会った人の場合、年齢・職業・勤務先・年収・学歴などわかりませんよね。ましてや結婚しているのかしていないのか、彼氏・彼女がいるのか、それすらわかりません。日常での出会いは少しずつお互いを知っていくので時間がかかるのです。これだけでも知るまでに数ヶ月かかる可能性もありますよね。で、数ヶ月後に「実はあの人既婚者だった…」なんてことも。

それに対して結婚相談所の場合はこれらの条件はすべて事前にわかります。公的な書類が提出されているので虚偽もありません。はじめから独身・恋人なし、そして結婚に前向きな人、という状態で紹介・お見合いがはじまるので、出会ってから交際、そして婚約までが早いのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
結婚相談所は結婚をせかされそう?回答2

  • 前提条件が分かるのでそもそも結婚まで早い

 

 

 

結婚相談所の費用って高くない?

高くない?

 

結婚相談所の費用って高くないですか?
紅子(婚活苦戦中)

 

「結婚相談所の費用が高い…」結婚相談所に登録するかどうか迷っている人はほとんど全員が一度は考えることでしょう。

それ以外の婚活手法(マッチングアプリ・婚活サイト・婚活パーティー)と比べると、結婚相談所の費用は高いです。

相場として初期費用で10万円〜20万円、月額費用で1万円〜1万5千円、更に成婚料があるところだと5万円〜20万円とかかってきます。1年間活動すると20万円〜40万円くらいかかることになります。結婚相談所のサポート内容や、アドバイザーの成婚への係わり度合いで料金も変わってきます。

 

結婚相談所が高いのには理由があります。

 

1.厳正な入会審査

入会にあたっては結婚相談所では通常一人ひとり面談を行い結婚の意識確認します。そして必要書類のチェックもスタップが一つ一つ行います。

2.プロフィールの作成

結婚相談所では入会時の面談などを元に結婚相談所のスタップが登録者のプロフィールを作成します。その人のよい点を第三者目線で作成するのです。

3.紹介

結婚相談所では毎月その人に合った人を結婚相談所のスタップ選んで紹介をします。

4.交際開始後のフォロー

交際が始まった後も、お互いの交際がスムーズに行くように結婚相談所のスタップが間に入りサポートをします。

5.活動サポート

入会後思うようにお見合いが進まなかったり交際に発展しない人へ、どこに問題があるのかをフィードバックします。

6.成婚退会のサポート

成婚退会する際に、親御さんへの挨拶・婚約・入籍の進め方などをサポーします。

 

簡単に紹介してもこれだけのサポートを行っています。結婚相談所によっては入会から成婚退会まで数名のスタッフがサポートをしますので、入会金から成婚退会までそれなりの費用がかかるのです。

 

また考え方にもよりますが、もしこの自動車免許取得するのと同じくらいの20数万円の費用で「都内にマンション買って子供2、3人育てられる男性」が見つかったら安いと思いませんか?「積極的に料理作ってくれて共働き希望の優しい女性」と結婚できたら安くないですか?一生涯で考えたら激安ではないでしょうか。

 

いままで日常生活で出会えなかったのですから、年間で20数万円払って結婚に意欲のある人と何人とも出会えるのは安い!と思い私は結婚相談所に登録しました。その結果、実際に結婚に意欲のある人と出会い、結婚することができたのです。

その他実は他の婚活で一番お金がかかるのは交際後です。結婚に意欲があるのかどうかわからない人と何ヶ月も交際してもお金のムダになりますよね。1年も付き合って破局したら数十万円は使ってます。そもそもムダにした時間はお金では取り戻せません。

よくわからない人と数ヶ月も交際をして時間をお金をムダにする、というのが一番ムダです。結婚相談所では結婚に意欲ある人と交際から結婚まで最短ですすめることができる、という点も安いのです。

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
結婚相談所の費用って高くないですか?

  • 結婚に向けてのサポートが充実しているので高い
  • 結婚できないのが一番お金と時間のムダ

 

参考【結婚相談所比較】全国3000以上を徹底調査し上位の結婚相談所を紹介!

 

それでも結婚相談所へ登録するか迷ってます

まだ迷ってます

 

…それでも結婚相談所へ登録するか迷ってます。
紅子(婚活苦戦中)

 

これまで結婚相談所の登録にあたってよくある質問の「一体どんな人が紹介されるのか」「結婚をせかされるのではないか」「料金が高いのでは」についてお話をしましたが、それでも結婚相談所に登録するか迷っている人もいるかと思います。

正直なところ婚活サイトや婚活パーティーでカップルになれる人は、まだ結婚相談所へ登録しなくても大丈夫かもしれません。

ただ何度もカップルになっているのに結婚を前提として正式交際や婚約まで進まない、という人は結婚への本気度が高い結婚相談所への登録を検討した方がいいでしょう。

また年齢で女性30歳以上、男性35歳以上の人で婚活をしてもなかなかカップルになれない、なってもすぐに別れてしまう、そんな人には結婚相談所の登録を強くオススメしています。そのまま続けていても成婚できる可能性どんどん低くなっていきます。

もし「結婚したい。でも結婚できない。でもでも結婚相談所への登録は迷っている。」という人には最後に下記の3つの方法をご紹介いたします。

これで解決です。

 

1.一度無料相談にいってみる

パートナーエージェント無料相談

 

一回、結婚相談所の無料相談に直接行って話を聞いてみて下さい。相手は婚活のプロです。ぶっちゃけの今の思いを伝えれば何らかアドバイスをしてくれます。もしその上で「結婚相談所は必要ない」と思ったら断ればいいのです。

安心して下さい。上場企業クラスの大手結婚相談所であれば強引な勧誘はありません(営業停止になるので)。いろんなキャンペーンやっているので料金面も思っているより安くなることもありますよ。とくに20代は半額になったりするので思っている以上に安く登録が可能です。

 

無料相談を行っているおすすめ結婚相談所

 パートナーエージェント公式サイト

 ツヴァイ公式サイト

 

 

あわせて読みたい結婚相談所比較!実際にインタビュー取材した結果発表

 

2.格安の結婚相談所の短期間利用

エン婚活

 

料金面で迷っている人は、最近増えてきた格安結婚相談所の利用がおすすめです。

人材サービス最大手のエン・ジャパンが手がける結婚相談所「エン婚活」であれば初期費用9,800円(税別)しか掛かりません。

また結婚情報誌でお馴染みのゼクシィがやっている「ゼクシィ縁結びカウンター」も同じく初期費用が3分1くらいですみます。

どちらも大手結婚相談所との会員相互紹介を行っているので、立ち上げ間もない結婚相談所ながら充分な紹介可能人数がいるので安心です。大手結婚相談所なのでサポート体制も安心ですよ。

 

 エン婚活の公式サイトを見てみる

 ゼクシィ縁結びカウンターの公式サイトをを見てみる

 

3.無料診断テストを受けてみる

結婚相談所によっては「あなたの希望に合った人を何人くらい紹介できるのか」や「結婚適正あるのか」「自分の婚活は正しいのか」といった無料の診断テストを実施しております。

まずはこれをやってみて自分の希望に合った人が何人くらいいるのか、や「自分は結婚の適正があるのか」などを調べてみてはいかがでしょうか。いずれも無料でスマホから2〜3分で診断ができます。

これでどのくらい「紹介可能人数」がいるのか、今の婚活が正しく出来ているんかなどがわかります。

 

「あなたの希望に合った人を何人くらい紹介できるのか」無料診断

 無料結婚チャンステスト【楽天オーネット】

 

「結婚適正あるのか」「自分の婚活は正しいのか」無料診断

 無料婚活EQ診断【パートナーエージェント】

 無料恋愛傾向診断【ツヴァイ】

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-結婚相談所
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.