婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

結婚できる人は「自分と対等な人」か「条件が等価交換できる人」

更新日:

みなさんは婚活をしていて、結婚相手となる人に対し理想となる条件や最低限の条件など様々考えがあると思います。

いろんな理想や条件を持つのは勝手ですが、結局のところ結婚できる相手は自分と対等な人か条件が等価交換できる人になります。

 

スポンサーリンク

結婚できる「自分と対等な人」とは?

結婚できる人は自分と対等な人

 

結婚できる「自分と対等な人」とは一体どんな人でしょうか?

男女とも共通しますが、例えば自分が結婚相手として「やさしい人」「前向きな人」「面白い人」を希望するとします。
その「やさしくて前向きで面白い人」はどういう人を結婚相手として希望するかというと本能的には同じく「やさしくて前向きで面白い人」を希望します。

つまり結婚相手に「やさしくて前向きで面白い人」を希望していても、自分自身が「ネガティブ・愚痴っぽい・嫌味」なところがあると、「やさしくて前向きで面白い人」は振り向いてくれません。自分よりマイナスな人と結婚するメリットが無いからです。

同じように良く男性希望する「モデルのような美人でスタイルが良く若い女性」というのは勝手ですが、自分自身も「イケメンで男前、スタイル良い若々しい男性」ではないと、その希望を叶えることは出来ないのです。

冴えない太ったおじさんが「モデルのような美人でスタイルが良く若い女性」を希望しても無理なのです。

 

相手出している希望条件は自分自身が兼ね備えて無ければならない

 

スポンサーリンク

 

 

次に結婚できる「条件が等価交換できる人」とは?

pok140321334108_tp_i

それでは次に、結婚できる「条件が等価交換できる人」とは一体どんな人でしょうか?

本来結婚相手として「年収○○○万円」を希望するなら、出来れば自分も近しい年収が欲しいところですが、それが出来ないのであれば、変わりに「美人・男前」「超やさしい」「家庭的」「前向き」「料理が上手」など、「年収○○○万円」が振り向くらいの別の条件(等価交換)が必要になります。
モデルのような若い美人を希望してる男性が、残念ながら太めでだらしない雰囲気でも、その美人を振り向かせるくらいの圧倒的な収入・資産があれば、モデルのような若い美人の結婚相手として、検討のテーブルには充分に載ります。
これは実際に婚活市場では良く見かける光景です。

婚活パーティーに参加する年配で太目で見た目が冴えなくてもプロフィールに「医者」「弁護士」と書かれていると若い美人が集まる光景を何度も見ております。

中年小太りのおっさんでも結婚相談所経由で紹介が止まらないのはその価値をもっているからです。

 

ところが実際に所は、「やさしく前向きで面白い人」や「年収○○○万円」を希望している人が、実は自分自信は「愚痴っぽい・嫌味・ネガティブ」だったり「年収が低い」ということが良くあります。美人・イケメンを希望している人が自分の見た目の向上を怠っている人も沢山います。男女共ですが。

対等条件・等価交換が出来ていない例

男性の場合:何の取り柄も高額年収でもない中年のおじさんが、若いアイドル級の女性を希望

女性の場合:結婚適齢期を過ぎたアラフォー女性が年収1,000万円以上の男性を希望

この手の話は良く聞きます。こういう人が世の中の未婚率を上げているといっても過言ではありません。

そしてこういった人は婚活が上手く行かずいつも愚痴を言ってマイナスのオーラを出しており「なぜ自分の希望の人と上手く行かないのか」とまた愚痴・ネガティブスパイラルになっていってます。

 

 

 

自分の希望する条件の人と結婚するには

hotel_uketuke20150220213638_tp_v

自分の希望する人と結婚するには自分自身がその希望する条件を備えた人間になることです。
「やさしく・前向き・美人」な人を希望するなら自分も「やさしく・前向き・男前」になることです。
「年収○○○万円」を希望していてすぐには「年収○○○万円」になれないのなら、そうなるよう努力するか別の条件でそれを上回る何かを持つことです。

実際に結婚できている人は「自分と対等な人」か「条件が等価交換できる人」です。

 

婚活で自分の希望する条件の人と上手く行ってない人は、自分自身がその条件に見合っているのかどうか見直してみると良いです。
条件を見直して「自分と近い条件の人」の中に結婚相手となる人がきっといます。そういう人と出会えれば自分と近い人なので、意外とトントン拍子に結婚が進むようです。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

婚活パーティー攻略法 5

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.