婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

女性から男性をデートに誘う

成功テクニック

女性から男性をデートに誘う方法!待ってるだけでは始まりません

更新日:

婚活を成功させるためには、気になる男性とデートを重ねてお互い知ることが大切ですよね。

でも、最近の男性は草食男子と言われるほど、恋愛に消極的なタイプが増えています。気になる男性が誘ってくれるのを待っていたら、何も起こらずあっという間に時間が経ってしまうかも!

今は女性から行動を起こした方が、恋愛に発展しやすい時代なんです。

と言われても、結婚適齢期である「30代の女がデートに誘ったら重く思われるんじゃないか…」とか「女性から男性をデートに誘うなんて肉食女子だと思われて、男性が引いてしまうんじゃないか」と、色々考えてしまいますよね。

特に30代ともなると20代でいろんな経験を積んでいて恋愛に臆病になって思い切った行動ができなくなるんです。

そんなあなたのために、今回は男性が喜ぶ「デートの誘い方」を伝授します!婚活への第一歩は、気になる男性と二人きりのデートから始まるんですよ。

 

スポンサーリンク

男性をデートに誘うということについて

男性はとってもナイーブ

 

男性はとってもナイーブな人が多く、恋愛に消極的な草食男子でも心のどこかで「男の自分がリードしたい」という気持ちを持っています。

なので、女性からガンガン押して、「私とデートして!」と主導権を100%握ってしまうと、男性のプライドは凹んでしますかもしれません。最初は押しに流されて頷いてくれるかもしれませんが、徐々に負担に感じてしまいます。

だから、男性をデートに誘う時は、男のプライドを大切にして、メンツをつぶさないように気を付けることが大切です。いつの時代も、男性からモテる女性は、男性を立てるのが上手なんです。

とはいえ、あまり難しく考えることはありません。これからご紹介する「男性が喜ぶデートの誘い方5つのSTEP」を参考にして下さい。流れに沿って女性からデートに誘われれば婚活男性は全員嬉しいはずですから。

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

男性が喜ぶデートの誘い方 5つのSTEP

男性が喜ぶデートの誘い方

 

男性、特に婚活中の男性は、女性からモテるととても喜びます。元々婚活中の男性はモテモテの人生を歩んできたわけではありません。どちらかというと女性からは誘われてこなかった人が多いのです。

そこでどんなデートの誘いでも「女性の方からデートに誘ってきた!」という事実に自尊心を満たされ、嬉しく感じるものなのです。

だけど、モテている状況が嬉しいからと言って、誘ってくれた女性とデートしたくなるとは限らないのが難しいところ。特にお互い婚活中の場合、デートに誘う誘われるという段階から「この人と結婚したらどうなるのか」を想像してしまいます。

 

なので、あなたから男性をデートに誘う時は、結婚相手としてイメージしてもらえるよう「この人とデートしたら楽しそうだな」「この女性は気遣いのある誘い方だな」「優しい女性だな」という印象を男性に持ってもらうことが重要になります。

 

では、次からどのようなデートの誘い方が良いのか、具体的に解説しますね。

 

スポンサーリンク

 

STEP1.休日何をして過ごしているのか聞く

「自分からデートに誘う!」と決意して連絡したとしても、まずは雑談から入るのが基本です。唐突に「私とデートしませんか?」と言われたら、男性は嬉しいながらも戸惑う人もいます。女性から男性をデートを誘う時、焦りは禁物です。

まずは男性が休日何をして過ごしているのか聞いてみましょう。何をしながらどのように過ごしているのかを聞くだけで、相手のことがわかってきます。

そして、話を聞く中で、「楽しそうですね」「私もやってみたいなぁ」「休日はお忙しくて時間なさそうですねぇ」など、誘いたいオーラ、もしくは誘って欲しいオーラを感じる発言を入れていきましょう。

参考婚活で出会った人との連絡頻度・デートする頻度(まとめ)

 

STEP2.行ってみたい場所があることを話す

デートに誘う時、「〇〇に行きませんか?」といきなり誘うよりも、まずは自分が行ってみたい場所があることを伝えて、相手の男性に「もしかして自分と一緒に行きたいのかな?」と思わせるのが上手な誘い方のコツです。

人は何事も心の準備があった方が受け止めやすいんです。デートの誘いも同じです。「もしかして誘われる?」と思っていた方が、いざ誘われた時に落ち着いてOKできるんですよ。

ただし、あなたが行ってみたい場所を正直に言うのではなく男性が興味を持ちやすい場所を選びましょう。スイーツに興味が無い男性に「美味しいスイーツのお店に行ってみたいんです」といっても絶対に誘われませんよね。男性が「そこ、僕も行ってみたいと思ってたんです!」と言われたら完璧です。

デートに誘う時は相手の好みに合わせると良いのです。

 

STEP3.男性をデートに誘う時はストレート過ぎる誘い方はしない

ストレートすぎない

 

デートに誘う前段階が終わったら、いよいよ本題のデートのお誘いです。でも、いくら本題でもストレートに「一緒に〇〇行こう。いつが空いてる?」という誘い方は上手とは言えません。

デートに誘う時に大事なのは3つ。

 

控え目な姿勢

相手の予定を気にする心配り

明るく楽しそうな雰囲気

 

ガンガンと男前に誘わず「もしよければ、一緒に行きませんか?」と控えめな姿勢で、且つ「予定とかありますか?忙しいかな?」と相手の男性の予定を気遣えば、控えめな女性が恥ずかしがりながら一生懸命誘ってくる姿を見て男性は「応えてあげたい!」と思うのです。

その上でデートに誘われるまでの話題が明るく楽しいものであれば、喜んでOKしてくれますよ。

 

STEP4.デート話を具体化する時はサラッと簡潔に

デートに誘って男性からOKの返事をもらえたら、今度は具体的に予定を合わせる段階に入ります。この時は「都合の良い日を教えてください」とか、「私は〇日以外ならいつでもOKです」と、サラッと簡潔に話を進めましょう。

 

男性は女性より理論的な脳を持っていると言われています。女性としては、デートの計画なのに、予定を合わせるだけのやりとりは殺伐として物足りないかもしれませんが男性はわかりやすく簡潔なやりとりの方が楽なのです。

 

予定を決めるだけの話が下手に長引くと、結局何も決まらないまま間が空いてしまいせっかくOKを貰えたデートが流れてしまう危険性だって出てきます。

決め事はサクッと簡潔に進めましょう。

 

STEP5.デートが決まったら素直に嬉しい気持ちを伝える

デートが決まったら喜ぶ

 

最後に最も大事なことですが、デートの約束が決まったら「嬉しい!楽しみにしてるね!」と、素直に喜びを伝えましょう。

男性は女性から誘われたデートでも、約束してしまうと「彼女を楽しませることができるだろうか」と、少しプレッシャーを感じるものなのです。だけど、デートに応じただけで喜んでくれ、楽しみにしてくれるあなたを見て、男性は安心するのです。

そして、「自分とデートするのをこんなに喜んでくれるんだ」と感動して、あなたをもっと喜ばせたくなるんです。

 

上手なデートの誘い方は、終わりも大切!あなたからデートに誘ったことに照れたり恥ずかしくなったりして、思わず「じゃあ、当日」なんてクールに決めちゃダメですよ。実際にデートする日がお互い待ち遠しくなるような演出をしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

女性から男性をデートに誘う方法 まとめ

男性が喜ぶ上手なデートの誘い方は、「男性があなたからのデートのお願いに応える」という形が理想的です。だから「あなたを誘いたいんです」という気持ちを充分匂わせることが大事なんです。

 

「あれ?もしかして彼女は自分とデートしたいのかな?」と期待させ、「言いたいけど恥ずかしくてなかなか言えないのかな?」と心の準備をさせ、「やっぱり誘われた。勇気を出して誘ってくれたのかな」と感動させることができれば、100%返事はOKです。もしも話の流れで男性の方から「じゃあ、一緒に行く?」と言わせることができたら、直良しです。

 

女性からデートに誘われて嬉しくない男性はいません。

なので「嫌がられたらどうしよう」と心配せず、思い切ってあなたから誘ってみてくださいね。上手な誘い方ができればきっとOKしてくれます。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」
婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。
紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」
柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」
紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」
柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

【厳選おすすめ記事7本】

結婚できない女 1

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

結婚相談所おすすめ 2

  先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさま ...

おすすめ婚活パーティー 3

最新2019年おすすめの婚活パーティーをご紹介! まだまだ続く婚活ブーム。婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーテ ...

婚活サイト・婚活アプリおすすめ 4

今や手軽にはじめる婚活と言えば「婚活サイト」「婚活アプリ」ですよね。近年利用者も増え、婚活サイト・婚活アプリ経由で結婚した人の割合も増えているんです。 このデータは「婚活サービス(婚活サイト・婚活パー ...

20代VS30代婚活戦争勃発 5

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 6

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

-成功テクニック
-, , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2019 All Rights Reserved.