婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

WPPのタイトル

只今の人気記事TOP3

只今の注目人気記事TOP3

婚活の心得

専業主婦を希望する女性VS共働きを希望する男性

更新日:

直近は若干上昇傾向にあるものの、この15年間で下落している平均年収。国税庁が発表している「民間給与実態統計調査」によると平成26年の給与所得者平均年収で415万円(男性514万円、女性272万円)という結果になっております。

平均年収が下がっている状況の中、結婚相手に共働きを希望する男性と、安定した高い年収の男性を探し専業主婦を希望する女性との間のせめぎ合いが婚活市場で繰り広げられております。

しかし結婚の目的を「専業主婦になるため」と考えてる女性がいるとしたら相当厳しいです。同様に「共働きで相手の収入により自分自身の家計を安定させるために結婚する」という考えの男性がいたらそれもまた痛い考えです。

 

スポンサーリンク

平均年収の推移

平成26年の給与所得者平均年収で415万円(男性514万円、女性272万円)という結果になっておりますが、これは給与所得者の全体の平均で年齢を見てみると「45.5歳」となっております。

note00148

国税庁「民間給与実態統計調査」より

 

結婚適齢期の30代全体で考えると392万円(男性446万円、女性301万円という数値です。当然、20代後半だともっと下がり344万円(男性378万円、女性297万円)と男性だけでも年収400万円代を切ってきます。

 

note00149

国税庁「民間給与実態統計調査」より

(参考:国税庁 民間給与の実態調査結果(全データ)

 

 

専業主婦に必要な男性の年収

専業主婦になるためには世帯年収(=夫の年収)は居住エリアや子供の人数によっても異なるものの、総務省統計局が出している勤務者世帯の支出額を元に算出したデータによると、節約を頑張ったとして最低でも450万円が必要と言われております。

 

 専業主婦になるために必要な夫の年収目安(額面)
 ・2人世帯(夫婦のみ)・・・約548.6万円(節約をすれば450万円ほどでも可能)
 ・3人世帯(夫婦と子ども1人)・・・約580.3万円
 ・4人世帯(夫婦と子ども2人)・・・約625万円
(参考:マイナビウーマン【マネーレッスン】年収いくらの男性と結婚したら「専業主婦」になれるの?

 

実際には老後に向けた貯蓄も必要となりますし「子供が居ない専業主婦」は存在自体が危ういので実際は子供が居ることが多いと思いますが、そうなってくると夫の年収で600万円以上が必要になってきます。首都圏で住居を構えることを考えると更に年収が必要です。

 

共働きを希望する男性の割合は80%以上

専業主婦で子供を2人持つためには600万円以上の年収が必要ですが、実際、前述のデータとの通り男性の平均年収は30代前半で446万円、20代後半で378万円と平均年収で考えるとほとんどの男性が到底妻が専業主婦で結婚生活を送るほどの収入がありません。

 

子供2人が育ってきた40代になると男性の平均年収は514万円と上昇していくものの、せめて「妻にパートでも良いからあと100万円程稼いで欲しい」と思っている男性も多いようです。

実際ネット上のアンケートでも8割~9割の男性が本音として「結婚相手に共働きを希望する」という結果があります。

 

Q.結婚したら妻に専業主婦になってほしいですか?
はい 16.0%

いいえ 84.0%

(参考:マイナビニュース結婚相手に"専業主婦"を望まない独身男性が84% -「共働き」や「主夫」希望

 

専業主婦を希望する女性

専業主婦を希望する女性は日経ウーマンのアンケートの結果によると全体で33%程です。(参考:日経ウーマン 結婚後は「共働き」男女とも7割が希望

実際平均年収下落に伴い「専業主婦世帯」自体も減少傾向にあり、現在では全体の38%になっております。この30年間で「専業主婦世帯」の割合は半減しております。

 

 

実際問題、収入面でも「専業主婦」を行うこと自体が難しくなってきているのと、8割~9割の男性が「結婚相手に共働きを希望している」以上、専業主婦希望の婚活がいかに難しいのか、データを見ると一目瞭然です。

すぐにでも専業主婦が出来る年収600万円以上となると未婚30代男性では5%未満とも言われております。

そして大前提して「婚活市場にわざわざ出てくる男性」×「専業主婦を容認する男性」×「女性から見て生理的に結婚相手として見れる男性」という指標をかけ合わせると、婚活市場で専業主婦ができる男性を探すという行為は、相当難易度が高いということを覚悟すべきでしょう。
自分自身がその数%の男性を激しい婚活競争から勝ち抜けるだけの女性なのかどうか今一度考えるべきです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

専業主婦する事とか共働きをお願いすることが結婚生活ではない

CON_udekumu8615092102_TP_V

結婚の目的を「専業主婦になるため」と考えてる女性がいるとしたら相当厳しく、同様に「共働きで相手の収入により自分自身の家計を安定させるために結婚する」という男性がいたらそれも痛い考えです。

結婚はお互いが幸せになるためにするべきものです。新しい家族を増やしたいと思うのであればその新しい家族含め幸せになるために結婚するべきなのです。どちらか一方の個人幸せのための結婚生活では成り立ちません。

「家族全体が幸せになる」という目標の為に専業主婦なのか共働きなのか考えるべきです。

結婚当初は最初は共働きで、その後子供の為に専業主婦になり(時には夫側の仕事の都合で専業主夫になることもあるでしょう。)また時期によってはお互いの老後の向け、また共働きに戻ったりと、家族全体が幸せになることを目標として結婚後専業主婦か共働きかを考えるべきです。

「どうしたら専業主婦になれる男性と結婚できるか」とか「自分の収入を安定させるために共働きで稼いでくれる女性を探す」という考えで婚活をせず、この人と一緒なら専業主婦でも共働きでも力を合わせて幸せな結婚生活を送れそう、という思いで結婚相手を探しましょう。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

https://kekkon.biz/profile/

2017年度No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ブライダルネット」

婚活サイトNo.1はブライダルネット!婚活業界最大手企業のIBJが運営しており、毎月15,000人以上ものカップルが成立する日本最大級の婚活サイトです。業界トップクラスの婚活パーティーや結婚相談所なども運営しておりそのノウハウをもった専任スタッフ「婚シェル」がサポート。マッチング率が高くなっております。

 

無料会員登録からはじめられます
簡単1分登録可能!無料でプロフィール検索・あいさつ・日記投稿などの機能が利用可能です。
詳細:ブライダルネット公式サイトでご確認ください。

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  今回、婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう!   まず前提として婚活で成功するためには、成功するため ...

結婚できない女 2

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」について調べてみると「結婚できない女のパターン○○選」「○○ ...

婚活パーティー 3

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。様々なタイプが合って自分の婚活スタイルに合う結婚相談所を選ぶことが重要です。 いくら口コミサイトで高評価だからといって自分に合わ ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-婚活の心得
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.