婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

婚活で「専業主婦希望」で成婚したい!実際の婚活現場と「専業主婦」になるためには

更新日:

サラリーマンの平均賃金がなかなか上がらない現代で、専業主婦希望の女性は減ってきているとは言え「美味しい手料理を作って仕事から返ってくる旦那さんを家で待ち、子供は女の子と男の子の2人で」と幸せな家庭をイメージする専業主婦希望の女性は婚活市場ではまだまだたくさんいます。

もちろん専業主婦=楽ということで希望しているわけではなく子供の教育面や今の仕事状態、夫の仕事状態を考えて専業主婦になりたい、という人もいるでしょう。

それに対して男性は、結婚相手としては「専業主婦希望」女性を希望しない人が多いのも事実です。

ということで今回は、厳しい婚活戦争の場で「専業主婦希望」は受け入れられるのか、またどうやったら「専業主婦」として成婚できるのか、についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

専業主婦って現在どのくらいいるの?

都心部では共働きが増えていると言われてますが、「専業主婦」という形態は現在の日本で一体どのくらいの世帯数があるのでしょうか。

 

統計情報Q&A:専業主婦世帯数と共働き世帯数の推移

「独立行政法人労働政策研究・研修機構」HPより出典

 

「独立行政法人労働政策研究・研修機構」のデータによると「専業主婦世帯数」は1990年代中頃より急激に減少しております。

現在では「専業主婦世帯数」は720万世帯で、それに対し「共働き世帯」が1,077世帯となっており専業主婦世帯は全体の38%となっております。

 

「専業主婦世帯数」は1980年代中頃より3割減

「専業主婦世帯数」は世帯全体の38%程度

 

専業主婦の歴史

「専業主婦」の歴史を紐解くと、戦後復興時の日本で高度経済成長時において夫の給料が右肩上り時代に「専業主婦」が増えたのです。

更にさかのぼると江戸時代でも共働きが多く、夫が主で働きつつ妻もなんらかの形でお金を稼ぐ・労働に従事している、というのが一般的で「専業主婦」というのは武家・公家の特権階級のみ許される立場だったようです。

 

 

スポンサーリンク

 

専業主婦希望の女性の割合は

 

専業主婦希望の女性・男性ががどのくらい居るかという上記の出版社アンケートによると、男女とも専業主婦希望が30%~40%というデータがあります。「独立行政法人労働政策研究・研修機構」データの「専業主婦世帯」が全体の38%というものと乖離してない数値ですよね。

 

専業主婦希望は男女とも30~40%程度

 

今の日本でも専業主婦世帯は全体の38%、そして専業主婦を希望する人も全体の30〜40%程度という数値です。なので専業主婦になるのは超難関というわけではありませんが、決して多くはありません。

 

 

専業主婦になるのはどのくらいの年収が必要なの?

専業主婦になるためにはどのくらいの収入が必要

 

とはいえ実際のところ「専業主婦」を可能にするためには、夫となる人にそれなりの所得が必要になります。

残念ながら一般的な婚活の場に出てくる男性は高所得者は多くなく(自称高所得者は多いですが)、高所得であればそもそも必死に婚活をする必要もないため、通常の婚活市場にいる男性は平均レベル以下が多いのが現実です。

 

専業主婦を実現するための世帯年収

例えば都内で「専業主婦」をしながら、いずれ子供を育てるとなると年収で800万円以上は必要です。

年収800万円以上の所得者は30代で全体の5%~10%程度と言われております。

 

 

30代で年収800万円を超える男性ともなると、仕事もできてコミュニケーションスキルも高いため、女性にも人気のです。既に結婚している人が多く婚活市場に出てくることが少ないのです。たとえ出てきたとしても超激戦になりますよね。

30代の平均年収が458万円程度なので、子供のいる家庭を希望するといきなり「専業主婦」は難しいのが現実です。

参考年収より大事な「お金を残せているか」が婚活では重要なポイント

 

スポンサーリンク

 

婚活で専業主婦希望を実現するためには

婚活で専業主婦希望を実現するためには

 

それでは実際に婚活で専業主婦希望で出会うためにはどうしたらいいのでしょうか。最初から「専業主婦希望」だと難しいのですが結果として専業主婦になれるのです。

専業主婦を希望しない男性が70%

さきほどのデータによると専業主婦を希望しない男性が約70%となっており、ただでさえ激戦の婚活で最初から「専業主婦でもいい」という30%を狙うのは相当厳しくなります。

婚活の場でいきなり「専業主婦」を希望すると、男性目線では「結婚して楽したいおのでは」「収入で人を見ている」という印象を与えかねません。

結婚相手をお金優先で探しているなら、「もし自分がリストラされて給料下がったら離婚されるのか」という不安になります。本来「結婚して夫婦になる」というのは辛いときも苦しいときも助けあうのが大事なことにもかかわらず「給料下がったら離婚される可能性がある」というのは男性側から見てそういった女性は結婚相手として選びたくはありません。

逆に給料下げられることになったからこそ「妻として私が支えます!」くらいの気持ちをもった女性が結婚相手として理想です。

初対面で「専業主婦希望」という女性は、男性としては結婚相手として対象外になる可能性が高いのです。

 

「専業主婦」を実現するだけの年収がある男性が婚活市場には少ない

「専業主婦」目当ての結婚だと夫の給料が下がって「専業主婦」が実現できなくなったらどうなるのが男性側は不安

参考20代婚活女 vs 30代婚活女の戦い〜婚活戦争勃発中〜

 

スポンサーリンク

 

婚活では専業主婦希望は厳しいのが現状です。

どうしても専業主婦になりたいのであれば方法はあります。

最初は共働きで家計を作り、後から結果として「専業主婦」になる方法です。

20代・30代の頃は給料がまだまだ低い人が多く平均年収で300万円~400万円がほとんどです。現実的に共働きで家計を支えないと生活が出来ません。とくに東京では家賃だけでも10万円以上はしますので、さらに子供のことを考えると2人で家計を協力しなければそもそも生活自体が出来ません。

専業主婦が可能な上位数%の高所得者男性を狙えるくらい、自分の魅力も全女性の中で上位数%入るなら話は別ですが、そうでないのであればいきなり専業主婦はムリだと思ってください。

 

結果として専業主婦になる

ただ、いきなり「専業主婦」を希望しなくても結果として「専業主婦」になるケースは可能です。

妊娠すれば多くの場合一旦は仕事を休職することになりますし、ましてや子供2人以上となると、家事・育児にかかる時間は増えてきます。そうこうしているうちに夫の年齢が40代となってくれば給料も上がっていきますので、多少節約しながら「専業主婦」といった形で生活が出来るのではないでしょうか。

仕事が順調な男性であれば供が2人いて給料上がっていれば「当分は家にいて欲しい」という考えになる人も多くなります。その頃には「専業主婦」を希望していなくても結果として「専業主婦」になるケースが多いのです。(実際全世帯の38%が「専業主婦」です。)

専業主婦として婚活を成功させるためには、婚活当初から「専業主婦希望」ではなく、「結婚当初は共働きで家計を支えながら子供が出来たらその時々で夫婦のカタチを一緒に考えましょう」くらいのスタンスの方が男性ウケが良くなります。

「専業主婦」にこだわりすぎて婚活が成功せず一生独身になってしまっては元も子もありません。「専業主婦」ばかりの条件にこだわらずに理想の男性をみつけてください。

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

悩める紅子
婚活サイトにも登録して婚活パーティーにも参加しましたが全然カップルになれません!いろいろなアドバイス記事を読んでも自分は結婚できるのかどうか、とても不安です…
婚活アドバイザー柴太郎
婚活がうまく行かない原因って自分ではわかりませんからね。でも大丈夫です。安心してください。そんな人に「自分が結婚できるのかどうか」を調べる診断があります。多くの人がこの診断を受けて、驚いたことに中には半年で結婚できた人もいます。
紅子
え!?そんな診断があるんですか!私も受けてみたいです!
柴太郎
この無料の診断で、僕も受けたことがありますが、たったこれだけでその後の婚活が劇的に変わり、この診断のおかげで僕もすぐに成婚できたんです。 こちらで詳細をまとめてありますので、「結婚できないのでは」と婚活に悩んでいる人は一度ご覧になって下さい。」

 

婚活EQ診断 婚活EQ診断

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

 

柴太郎の婚活成功物語(全5話)

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活マニュアルZの運営者である僕が実際に経験した婚活経験談を物語風にお送りいたします。
  婚活成功物語

\ 漫画&小説風にお届け /

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-, ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.