婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

婚活の心得

結婚したくない人が後悔しないために考えるべき5つのこと

投稿日:

結婚を夢見て婚活している男女が増えている一方で、結婚したくないと思っている人も増えています。

最近は離婚の話題も高く結婚に夢を見ることができないのも要因の一つだといえるでしょう。

でも今結婚したくないと思ったからといって、結婚することをやめてしまってよいのでしょうか。もしかすると数年後、その考えを後悔することになる可能性もあります。

今回は結婚したくないと思っている人が考えるべきことをご紹介。後悔する前に結婚したくないということに今一度考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

その1:結婚したくない理由を具体的に考える

結婚したくない

 

結婚したくないと思っている人は、なぜ結婚したくないのでしょうか。まずは自分が結婚したくないと思う理由を具体的に考えることから始めましょう。漠然と思っている人にも、必ず理由は存在するはずです。

ここでは、結婚したくないと思っている理由として多くあげられる事項を紹介します。

自由な時間とお金がなくなる

「自由がなくなる」ということが結婚したくないと思っている人が一番にあげる理由です。

今までは、時間もお金も自分の好きなようにつかうことができたでしょう。それが結婚をすることで、制約や制限ができてしまいます。マイペースに暮らしたい人にとって、結婚は窮屈に感じてしまうのです。

ほかに恋愛ができなくなってしまう

結婚は、「生涯その人だけを愛する」ことを誓います。結婚をするとほかの恋愛はできません。
そのため今後も多くの恋愛を楽しみたいと考える人は、結婚したくないでしょう。1人の人に縛られてしまうのが嫌なのです。

結婚=幸せだと思うことができない

周囲にいる既婚者が幸せに見えないために、結婚することが幸せなことだと考えられない人も多くいます。

とくに自分の両親が喧嘩ばかりで離婚していたり、身近な人が結婚で苦労しているとそう感じるでしょう。結婚=幸せという方程式は成立しないと考えているのです。

他人と生活するのが面倒

結婚は、他人との共同生活です。好きな人とはいえ、人と暮らしていくのは大変なことです。価値観が違うことも多いでしょう。今まで自分の好きなように生活してきたのに、今さら人と生活するのが面倒だと思う人も多いのです。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

 

その2:一生独身でいるということを現実的に考える

一生独身

 

結婚したくないと思う理由はさまざまありますが、実際に結婚しないということを現実的に考えてみましょう。

結婚しないということは、一生独身でいるということですが、それがどのようなことなのか。
それでも結婚したくないと思うでしょうか。結婚したくない理由の方が勝るでしょうか。もう一度考えてみてください。

老後も一人

一生独身であるということは、老後も一人で生きていくということです。今は若くて自由を楽しめるかもしれません。しかし周囲が次々に結婚して家族をもつ中、自分はずっと一人です。そうなると自由を持て余してしまいます。

ずっと一人、老後も一人です。これは、ずっと自由にマイペースに生きていけることでもあります。しかし寂しいことでもあるのです。あのとき結婚しておくべきだったと後悔してしまう日くるかもしれません。

あわせて読みたい結婚しないと早死にする。特に未婚男性。

 

自分の子供・孫と出会えない

結婚をしないということは、自分の子供・孫と出会うことができません。生きていると自分の遺伝子を後世にも残したいという気持ちになります。やはり自分の子供とは特別な存在です。周囲がパパママになる中で、自分だけ「親」という存在になれずに過ごしてしまうのです。

あわせて読みたい結婚しないのは人生最大の損失

 

両親に心配をかける

結婚しないままでいるのは、決して自分だけの問題ではありません。自分の両親にも大きな心配をかけることになります。

親であれば誰しも自分の子供に幸せになってほしいと思います。家族をもってほしいと願います。そして孫の顔を見せてほしいという思いもあるでしょう。結婚しないということは、そんな両親の思いに応えることができないのです

 

スポンサーリンク

 

 

その3:結婚のメリットを考える

結婚のメリット

 

結婚したくないと思う人は、結婚のデメリットばかり考えてしまっているのかもしれません。そこで結婚することのメリットを考えてみましょう。

パートナー・家族ができる

やはり一生涯のパートナーや家族ができるというのは最大のメリットです。結婚をして家族になるというのは、苦楽を共にしていくことです。簡単に縁を切れる関係ではありません。だからこそ強い絆で結ばれるのです。

どんなときでも、自分の居場所があります。1人ではありません。それは生きていく上でとても心強いことですね。結婚とは、そんな素敵な絆を得ることなのです。

 

子供を授かることができる

結婚をすると、多くの夫婦は子供を授かります。自分の子供は、目に入れても痛くない特別な存在です。我が子の成長を見守ることが、生きがいにもなるでしょう。

 

両親を安心させられる

結婚をすることで自分よりも喜んでくれるのは、両親です。我が子の結婚は親にとって、安心できる喜ばしいことです。ずっと心配していた両親を安心させてあげられることも、結婚するメリットであるといえるでしょう。

 

 

その4:自分に合う結婚相手について考える

結婚したくないと思う人は、自分に合う結婚相手に出会っていないだけという可能性があります。今まで交際した相手が自分の結婚相手には不向きだけだったのではないでしょうか。もう一度自分の結婚相手を考えてみましょう。

結婚相手を束縛したいと思う人もいます。反対にお互い自分の時間を大切にしたいと思う人もいます。

共働きで財布を別にしたいと考える人もいます。反対に旦那のみが働いてお金を管理したい人もいます。

子供は2人欲しいと願う人もいます。反対に子供のいない夫婦だけの生活を希望している人もいます。

結婚といっても、その考えは人によって大きく異なります。自分の価値観に合う相手を選ぶことができれば、結婚をすることのデメリットは解消されるでしょう。どんな相手が自分に合うのかを考えて探してみるようにしましょう。

 

その5:結婚で失うものついて考える

結婚をしたくない理由を最初に考えてもらいました。では結婚したくない理由としてあがった結婚で失うものを考えてみます。本当に失ってしまうものなのか。また対応策があるのかみていきましょう。

自由なお金

結婚をすることで独身の頃のように自由につかえるお金はなくなるように感じます。しかしこれは必ずではありません。子供がいないうちは、夫婦共働きで財布を別にしておけば自由につかえるお金はあります。

多少金額が減ってしまうかもしれませんが。大幅に減るということはないでしょう。これは夫婦でお金の管理をどのようにするのかによります。また子供の有無も関係してきます。予め話し合っておくと良いでしょう。

自由な時間

必ずしも夫婦は一緒にいなくてはならないわけではありません。人によっては、それぞれ自由に過ごしたいと考える人もいるでしょう。夫婦の時間をどれほど大切にするのか価値観の合う人であれば、自由な時間を減らすことなく夫婦生活を送ることも可能です。

 

自由な恋愛

これは話し合うまでもなく、結婚をすれば恋愛はできません。ただ自由な恋愛をしたいと思っている人は、本当に結婚したいと思える相手に出会っていないだけです。本当に運命の相手に出会うことができれば、ほかに恋愛をしたいと思うことはありません。

「一生この人を愛していこう」そう思える人は必ず現れるものです。

 

スポンサーリンク

 

 

結婚したくない人が後悔しないために考えるべき5つのこと まとめ

結婚は必ず幸せを保証してくれるものではありません。結婚することで自ら幸せを築いていくことができます。

イメージだけで結婚したくないと簡単に決めつけてしまうと、年齢を重ねたときに大きな後悔をしてしまいます。結婚には「結婚しない」ことにはないメリットがたくさんあります。自分の形で自分のペースで結婚すればよいのです。

結婚したくない!と否定せずに自分に向いている結婚を考えてみてはいかがでしょうか。

【実話】「もう結婚できないかも・・・」こんな私でも半年で結婚できたワケ

悩める紅子
「婚活始めてもう2年…。婚活パーティーに参加して流行りの婚活アプリも登録しました。でも、出会っては別れを繰り返し…最近では出会いすら減ってしまい、もう結婚できる気がしません」

婚活アドバイザー柴太郎
「婚活うまく行かないと辛いですよね。実は私もいろんな婚活を3年間行ったんですがうまくいかない日々が続き、もう『結婚は諦めよう』そんな風に思っていた時期もありました。しかし、こちらの記事で紹介している方法を行ったら僅か半年で結婚することが出来ました。

紅子
「え!それってどんな方法なんですか??」

柴太郎
「詳細はこちらの記事『【実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ』で紹介していますが、婚活にはそれぞれ人に合った正しい方法があるんです。まずは婚活を成功させるために自分自身を知る、ということが重要なんです。」

紅子
「確かに自分自身のことを知らないと今の婚活方法が自分に合ってるのか分かりませんよね」

柴太郎
「婚活がうまくいってないのは自分だけのせいではありません。一度この記事を読んでみて下さい」

>>実話】親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ<<

私が結婚できた理由

>>TOPページ:カテゴリ別おすすめ記事一覧もどうぞ!<<

2018年No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

婚活サイトNo.1はゼクシィ縁結び!「ゼクシィ」ブランドが支持れされ最近のTVCM効果もあり婚活中の女性に大人気!
ただの婚活サイトとの違いは「ゼクシィ」が独自に分析した性格診断を元に「価値観マッチング」や行動すればするほど自分に合った会員を紹介する「検索機能」、そして婚活サイトでは業界初となるコンシェルジュによるデートセッティングサービスなど独自機能が盛りだくさん!
無料でたったの2分で登録できるますので婚活中の方はまず「ゼクシィ縁結び」を無料登録をしましょう。

無料登録で「価値観診断」「基本機能」が利用可能!
キャンペーンコード:w1bqqw
(※有料登録時初月分が半額に!)
ゼクシィ縁結び公式サイト

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していた「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

4

  紅子(婚活苦戦中)結婚したいんです!でも長年婚活してるんですが結婚できないんです(涙)   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

  先にランキングを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる 結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類が ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-婚活の心得
-

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.