婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導くための婚活情報メディア

WPPのタイトル

只今の人気記事TOP3

只今の注目人気記事TOP3

婚活の心得

若い女性と結婚したい男性に忠告!年の差婚の問題点

更新日:

男性がいざ婚活を始めると、いくらでも若い女性との出会いがあることに驚くかもしれません。

婚活パーティーでは、上手くいけば一回り年下の女性とカップルになれることも…。

だけど、何も考えずに「結婚するなら若い女性がいい!」と、年下の女性、しかもかなり年の離れた女性ばかりを狙うと、カップルになるけど先が続かない負のスパイラルに陥る可能性があるんですよ。

そこで今回は、つい若い女性ばかりに目がいってしまう男性に、年の差婚の落とし穴について解説します。

 

スポンサーリンク

何歳離れていたら「年の差婚?」

年の差婚とは

 

年の差婚という言葉は良く聞きますが、実際に何歳離れていたら年の差婚と言えるのか、その定義は非常に曖昧で明確な定義はありません。

オンライン辞書の「Weblio辞書」では年の差婚について以下のような説明がされています。

年齢が大きく隔たった男女による婚姻。20歳差や30歳差といった、ほとんど世代の異なるカップルの結婚を指す。2011年にはタレントの加藤茶が45歳下の女性と結婚し話題となった。

出典:Weblio辞書「年の差婚」より

スポンサーリンク

 

しかし、実際には20歳以上年の離れた夫婦は非常に数が少ないです。婚活では、流石に20歳以上年の離れた女性と出会うことはまずありません。

では、現実的には何歳差なら年の差と言えるのでしょうか。

筆者の周囲では、5歳前後離れている夫婦は珍しくありません。そして、年の差が5歳前後までならば、お互い大きな世代差を感じることなく、夫婦生活を送れます。私自身、夫とは4歳差ですが、結婚生活を送る上で、「年が離れている…!」と感じることは殆どありません。

しかし、7歳差以上になると、どうやら状況は変わってくるようです。7歳離れていると、女性が小学1年生の時、男性は中学2年生。女性が中学1年生の時、男性は大学2年生の計算です。学生時代が完全にズレます。

このため、「良く見たテレビ番組」や「流行った歌、お笑いネタ」などが全く変わってきます。学生の時どんな時代を過ごしたのかは、その人の価値観を大きく左右するもので、7歳差あたりから、いわゆるジェネレーションギャップを感じることが格段に増えます。

個人的な見解ですが、婚活では7歳以上年が違えば、年の差が大きいと言えるのではないかと考えます。

参考男が若い女と結婚したがるには理由があった

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---

 

若い女性を狙って失敗する3つのケース

失敗するケース

 

「7歳差ってそんなに年の差を感じないし、それくらいの年の差なら、女性から結構良い反応がある」と思うかもしれませんね。

確かに、23歳の女性は、働き盛り男盛りの30歳の男性に魅力を感じることも多いと思います。39歳の男性から見たら、32歳くらいの女性が「結婚するのに丁度良い年齢」と感じるかもしれません。

だけど、そこが婚活の落とし穴。「まだまだイケるぜ!」と、年の離れた若い女性ばかりを狙って失敗を繰り返し、婚活迷宮に嵌る男性は少なくないんです。

なぜ若い女性に狙いを定めると婚活が失敗するのか、その理由を解説していきましょう。

話が合わない

まず、年が離れすぎると話が合いません。共通の趣味があったり、余程相性が良かったりする場合は別ですが、生きた時代に7年以上の差があると、価値観にも差が生まれます。

何より、昔話に花が咲きません。昔流行ったテレビ番組や歌、当時流行の最前線だったものについて、世代にずれがあるため「そうそう!」と共感できないことが多いんです。

カップルになれたとしても、その後デートを重ねる内に徐々に「合わない…」と感じることが増え、早い段階で破局を迎えます。

 

過度に期待される

上から目線の女性

 

婚活では、若い女性が年上の男性とカップルになる時、相手にかなりのことを期待しています。

  • 経済力
  • 包容力
  • 経験からくる豊富な知識
  • 頼り甲斐

「私より相当年上なんだから、これくらいは満たしているでしょう」と、女性は求め過ぎている事を全く自覚していません。それどころか、自分の若さを提供する当然の見返りだと思っています。

若い女性はあなたが思っている以上に、年上の男性に多くのことを求めているのです。だから、少しでも綻びがあると、すぐに女性は幻滅します。

カップルになれたとしても、ちょっとしたことで「超ガッカリ!やっぱりなし!」と女性から切り捨てられ、続かないことが多いのです。

 

頑張り過ぎて疲れる

若い女性とカップルになると、モチベーションが上がりますよね。「年の差がある分、いいところを見せなければ!」と、一生懸命女性を喜ばせようと頑張り過ぎてしまいます。

だけど、無理は歪を生むものです。頑張り過ぎると、どうしても疲れてしまします。しかし、若い女性はあなたが頑張っている状態が普通ですから、それに気付いてくれません。

気付いたとしても、「たったこれだけで疲れてしまうの?やっぱりおじさんね」と、労うどころか結婚相手として低い評価をつけようとします。

「頑張って現状維持。弱音を吐けば切り捨てられる」という状況は精神的に辛く、あなたの方から「やっぱり合わないかも」と、女性との交際を面倒に感じてしまうようになります。

参考40代男性が陥りがちな婚活パーティー失敗パターン

参考40代男性が婚活を成功させるポイントは?「40代男性でもOK」という女性の本音教えます。

 

スポンサーリンク

 

 

年の差婚の落とし穴!若い女性と結婚するデメリットとは?

若い女性と結婚するデメリットとは?

 

婚活で出会った年下の女性と世代差を乗り越え、めでたく年の差婚ができたとしても、結婚生活では夫婦の年齢差が問題になることがあります。男性が若い女性と結婚するデメリットについて解説します。

年をとれば体力が衰えることを共感してもらえない

婚活中の男性は30代から40代前半の人が多いかと思います。今は「まだ俺は若い!」と自分の体力や容姿に自信があるかもしれませんが、40代半ば以降年齢を感じ始める人は多いです。

  • 体系が変わってきた
  • 酒に弱くなってきた
  • 昔ほど食べられなくなった
  • 疲れが取れない
  • 風邪を引くとしんどい
  • 健康診断で引っかかるようになった

しかし、大きく年下の若い妻は、年をとるとどうしても体力が衰えること実感できず、訴えても共感してくれないどころか、「怠慢じゃないの?」と厳しい意見を投げつけられてしまいます。

寛ぎの場である家庭なのに、若い妻をもらったが故に年をとっても弱音を吐けないのは辛いところです。

スポンサーリンク

 

若い妻に嫉妬して喧嘩が耐えなくなる

それでも、「若い妻に釣り合う為に頑張ろう!」と前向きになれれば、年の差婚は「自分がいつまでも若々しくいられる」というメリットになります。

しかし、40代後半に入り老後の自分をリアルに意識し始めるころ、まだ30代前半で若く元気な妻が、充実した生活を送っていることに、嫉妬した場合は最悪です。

証拠も根拠もないのに浮気を疑うようになったり、妻だけが楽しそうなのを許せず束縛したりするようになり、喧嘩が耐えなくなります。

また、夫婦は対等なのに、いつまでも妻のことを「年下で自分より経験が浅い」と思い込み、妻の言動に細かく口を挟んで、嫌がられるようになることもあります。そして、喧嘩が耐えなくなってしまうのです。

 

子育てに必要な体力と財力が追い付かない

財力が追いつかない

もちろん年の差婚でもずっと仲良し夫婦はいます。しかし、年が離れた若い妻を持つことには、もっと現実的なデメリットがあるのです。

年の差婚をするということは、あなたは結婚する時、既にある程度の年をとっているということ。30代後半から40代前半と仮定して、そこから結婚し、子供が数人生まれた場合、末っ子が大学に行くとき定年しているかもしれません。そのため、結婚時にある程度の貯蓄がなければ、経済的に苦しくなる可能性は高いです。

また、体力的な問題もあります。若い妻と子供たちはパワーに溢れていますから、それに付き合う体力が必要となってきます。子育ては体力勝負なのです。

最初の問題に戻りますが、妻は若いため、年を重ねて衰えてくる夫に共感などできませんから、あなたが頑張って妻と子供たちに合わせるしかありません。

参考婚活男性も35歳が限界 婚活開始が遅い男性が悲惨な理由

 

スポンサーリンク

 

年の差婚の問題点 まとめ

男性が若い女性を本能的に求めてしまうのは当然のことです。しかし、本能の赴くままに「とにかく結婚相手は若い女性!」と、年齢だけで選ぼうとすると、必ずどこかでうまくいかなくなるものです。

結婚とは、年の差を乗り越えた愛情があればこそ成り立つもの。最初から「絶対年下!しいかも年の差婚を狙う!」と意気込むと、婚活は躓いてしまいます。

また、年の差を乗り越えて結婚しても、年が離れた若い妻だからこその悩みが出てくる可能性もあります。その問題を乗り越えられるかどうかは、夫婦の信頼関係にかかってくるのです。

婚活を成功させたいなら、相性が大切!

普段の生活では絶対にありえない年下女性とカップルになれてしまう婚活の罠に、はまらないように気を付けてくださいね。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

悩める紅子
「婚活サイトにも登録して婚活パーティーにも参加しましたが全然カップルになれません!いろいろなアドバイス記事を読んでも自分は結婚できるのかどうか、とても不安です…」

婚活アドバイザー柴太郎
「自分の問題点って自分ではわかりませんからね。でも大丈夫です。安心してください。そんな人に「自分が結婚できるのかどうか」を調べる診断があります。多くの人がこの診断を受けて、驚いたことに中には半年で結婚できた人もいます。

紅子
「え!?そんな診断があるんですか!私も受けてみたいです!」

柴太郎
「これは無料の診断で、実は私も受けたことがありますが、たったこれだけでも今後の婚活が劇的に変わり、これのおかげで私も無事に成婚できました。 こちらで詳細をまとめてありますので、「結婚できないのでは」と婚活に悩んでいる人は一度ご覧になって下さい。」

 

婚活EQ診断

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • この記事を書いた人
北川

kitagawa

育児・恋愛関係専門にライター活動をしております。元々恋愛オンチだった私は、お見合いパーティー・ネット婚活・合コンと様々な婚活を迷走しながら積極的に活動。その結果3年前に無事結婚することができました。以前の私のように「結婚したいけど恋愛に臆病な女性」の力になれる記事を書きたいと思っております。

https://kekkon.biz/author/kitagawa/

2017年度No.1婚活サービス口コミ・評判ランキング大発表!

「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」各ジャンルのそれぞれの口コミ・評判ランキングを一挙ご紹介。各ジャンルのNo.1サービスを利用して幸せな成婚を目指しましょう!
実際に運営会社にも突撃取材も行っておりますので合わせてご覧になってください。

No.1婚活サイト「ブライダルネット」

婚活サイトNo.1はブライダルネット!婚活業界最大手企業のIBJが運営しており、毎月15,000人以上ものカップルが成立する日本最大級の婚活サイトです。業界トップクラスの婚活パーティーや結婚相談所なども運営しておりそのノウハウをもった専任スタッフ「婚シェル」がサポート。マッチング率が高くなっております。

 

無料会員登録からはじめられます
簡単1分登録可能!無料でプロフィール検索・あいさつ・日記投稿などの機能が利用可能です。
詳細:ブライダルネット公式サイトでご確認ください。

No.1婚活パーティー「PARTY★PARTY」

婚活パーティーNo.1はわたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

 

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.1結婚相談所「楽天オーネット」

結婚相談所No.1は楽天オーネット(O-net)!No.1に輝いた理由は自社会員数が48,436人(2017年)と結婚相談所業界最大級の会員数と高い成婚率が人気の理由でした。「データマッチング」「WEB・会員誌」「写真検索」「婚活パーティー・イベント」「コーディネートサービス」といった5つの出会いのスタイルがあり、幅広く異性との出会いのチャンスがあります。

結婚チャンステスト実施中!
無料で結婚お相手候補のプロフィールが分かります。
詳細:無料“結婚力”診断テストでご確認ください。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

    婚活の始め方から婚活を成功させるためのポイントをご説明します。しっかり学んで最短で幸せな成婚をつかみとりましょう! これから婚活をはじめる人へ「婚活って実際どんな感じなの? ...

結婚できない女 2

「結婚できない女」について多くのウェブサイトや雑誌、婚活マニュアル本で特集が組まれてますよね。 ニュースサイトやSNSでも「結婚できない女」について調べてみると「結婚できない女のパターン○○選」「○○ ...

婚活パーティー 3

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

「結婚したい」と本気で思った人へ 4

「結婚したい」「結婚して幸せになりたい」誰もが一度はそう思ったことが有ると思います。私も長年そう思っておりました。 結婚相手を見つけるために様々な婚活パーティーに多数参加しました。流行りの婚活サイト・ ...

結婚相談所を利用して成婚 5

結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいっても様々な種類があり、自分の婚活スタイルに合う結婚相談所を選ぶことが重要なのです。 いくら口コミサイトで高 ...

6

  婚活パーティーは思い立ったら直ぐに参加でき、一度の多くの異性と出会えるので数ある婚活手法の中でも最も効率の良い手法です。 しかしながら、婚活パーティーは一人あたり1~3分間という短い時間 ...

7

私自身何年も婚活し、今も婚活業界を見置いておりますが、この数年婚活市場が大きく変わってきているのを感じております。 その変化の一つが20代女性、特に20代前半の若い女性が婚活市場に多く参入してきている ...

-婚活の心得
-, , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 All Rights Reserved.