婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

とりあえず付き合ってみる

婚活の心得

「とりあえず付き合ってみる」が正解!婚活を成功させるポイントは「付き合ってみる」こと

更新日:

婚活をしている人で「長いこと異性と付き合ったことが無い」「そもそも異性と付き合ったことがない」という方、多いのではないでしょうか。

実は筆者もそうでしたが、長いこと異性と付き合ったことない人が急に婚活を始めると「どこにデートに行けば良いのか」「一体どうやって正式にお付き合いを申し込めばよいのか」「付き合ったとして、その後どういう風にこの人と接すれば良いのか」が分からず、せっかく婚活で出会ってもその後お付き合い発展させて良いのか迷ってしまい上手くいかないことがあります。

そんな人におすすめな方法があります。いろいろ悩まず失敗しても良いのでまずは「とりあえず付き合ってみる」という方法です。

今回は婚活において「とりあえず付き合ってみる」がどのような効果があるのかご紹介いたします。

スポンサーリンク

「とりあえず付き合ってみる」に慎重な婚活中の30代

「とりあえず付き合ってみる」に慎重

20代のころは「とりあえず付き合ってみる」という考えも有りな人も30代近くになってくると慎重になります。30代間近では「付き合う」=「結婚前提」というが暗黙の了解のようにはびこっておりますので、どうしても異性とお付き合いする事自体慎重になりがちです。

結婚前提のため自分の理想100%に近い人ではないと「とりあえず付き合ってみる」という考えになりにくいのです。そのため年齢が上がる毎に異性とのお付き合いから遠ざかってしまい、ますます異性とどう付き合って良いのか分からない、その結果良縁から更に遠ざかる、という負のスパイラルに陥るのです。婚活中はこういった人と何人も会いました。

参考婚活女性が自分の条件全てに当てはまる結婚相手を見つけるには12年と6ヶ月かかる

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

 

「とりあえず付き合う」ことで恋愛スキルが上がる

「とりあえず付き合う」ことで恋愛スキルが上がる

 

長いこと異性と付き合っていない状態で、更に条件を見て付き合う事自体に慎重になると婚活は成功しません。ただでさえ恋愛下手な人が恋愛に慎重になってしまっては、良い出会いに巡り会えません。

その為、長いこと異性と付き合ってない人は「とりあえず付き合ってみる」ということが大事なのです。1ヶ月や2週間といった短期間でも良いのです。
とりあえず異性と付き合ってみることで、相手のとの距離感など、異性との連絡の頻度、スマートなデートの仕方と付き合っているうちに恋愛のスキルが上がり、異性とのお付き合いの感覚を戻さなければなりません。(もしくは「とりあえず付き合ってみる」ことで新たに恋愛のスキルを学ぶ)

もしとりあえず付き合ってみて、やはり相手に違和感を感じたり、結婚相手として合わないと感じたら思い切って別れてしまえば良いのです。

後述しますが女性の40%近くが「とりあえず付き合ってみた事がある」というアンケート結果もあります。「とりあえず付き合って合わなかったら別れる」ということに後ろめたさを感じることはないのです。

どうしても「とりあえずお付き合い」ということに抵抗がある人は、まずは自分の中の一線を超えないように(例えば、婚前交渉や金銭貸し借りなどを絶対にしない!)と強く決め「一定の距離感を保ちながらとりあえず1ヶ月付き合ってみる」という方法もあります。

 

意外と多い「とりあえず付き合う」という考えの人

意外と多いとりあえず付き合ってみる

「とりあえず」でも良いので異性と付き合う人は実は結構多いのです。

婚活情報誌「ゼクシィ」のユーザーアンケートによると「特に好きでもない男性から交際を求められたことはありますか?」という質問に実に91%が「YES」と回答し、「その男性と付き合いましたか?」との質問では「付き合った」と回答したのがなんと半数近い46%、というデータもあります。

 

20~30代の女性に「特に好きでもない男性から交際を求められたことはありますか?」と聞いてみたところ、91%が「YES」と回答。ほとんどの女性が経験しているということが判明。でも、もっと気になるのは、その男性と付き合ったのかどうか!なので「その男性と付き合いましたか?」とも聞いたところ、「付き合った」と回答したのはなんと半数近い46%という結果に。

参考記事:意識してない男性から告白!付き合うべき?(セキララ★ゼクシィ)

 

また同じく女性向け総合情報サイト「マイナビウーマン」での記事では「意識していなかった異性から告白されたら、どうしますか?」という問いに「まぁまぁいいと思ったら付き合う」が35.9%との調査結果に。こちらもまた3分の1以上の女性が「意識していない男性」からのアプローチでも「お付き合いしている」という結果に。

 

Q.意識していなかった異性から告白されたら、どうしますか?

「まぁまぁいいと思ったら付き合う」……35.9%
「いきなりは付き合えない」……64.1%

参考記事:告白されたら「とりあえず付き合ってみる」男子約4割も! 「好きになるかも」(マイナビウーマン)

 

「とりあえず付き合う」という女性がこんなにいるなら男性は良い人がいたら積極的にアプローチした方が良いですね!

スポンサーリンク

 

 

「とりあえず付き合ってみる」について まとめ

筆者も数年間異性とのお付き合いがない状態で婚活をはじめて婚活サイトや婚活パーティーに参加しましたが、「出会っても…どうやって異性と付き合ってよいのか」が分からず(忘れてしまい)婚活開始序盤は上手く行かないことが多かったです。

その半年後くらいに「とりあえず付き合ってみる」ということをするうになり、婚活サイトで知り合った女性と付き合ったのですが、結局全然価値観が合わず1ヶ月もしないうちに別れました。相手から別れを告げられたのですが、今思えば相手も「とりあえず付き合う」感覚だったのでしょう。婚活している人にも多いのです。「とりあえず付き合ってみる」という考えの人は。

それでも私は「異性と付き合う」という感覚を養うことができ、そこからは婚活を円滑にできるようになりました。

自分なりの一線を超えないルールを決めて「とりあえず付き合ってみる」というのは婚活を成功させる重要なポイントなのです。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

 

 

柴太郎の婚活成功物語(全5話)

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活マニュアルZの運営者である僕が実際に経験した婚活経験談を物語風にお送りいたします。
  婚活成功物語

\ 漫画&小説風にお届け /

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

婚活パーティー攻略法 5

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 6

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.