婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活の心得

婚活地獄!苦しむ男女が急増中・・・抜け出すための3つの方法とは

更新日:

婚活地獄」。本来は幸せになるために婚活をしているのにまるで地獄のような苦しみになっている婚活男女が増えているんです。もしあなたが婚活歴が長い婚活経験者なら、「婚活地獄」のイメージが沸くのではないでしょうか。

そうまるでうまくいかない就職試験のような、何社面接を受けてもダメ、書類選考の時点で落とされる企業も多数。「いつになったら就職できるの?どうしてこんなに不合格の烙印を押されるの?私はそんなにダメな人間なの?」・・・あまりに「ダメ」「ダメ」「ダメ」な結果が延々と連続すると、自分の存在価値にさえ疑問を抱いてしまいますよね。

婚活でも同じように自分が「いいな」と思った人に次々に断られ、無視され、返信がない、他のライバルにとられる、こんなことがなんとも続き心身ともに疲れはてまるで地獄のような苦しみの状態「婚活地獄」です。婚活の場合は、更にお金も時間もかかりますからダメージは大きいのです。

あなたは「婚活地獄」に陥ってませんか?

今回は「婚活地獄ってどんな状況?」と「婚活地獄に陥ったときに抜け出す3つの方法」をご紹介いたします。

 

紅子(婚活苦戦中)
私も長いこと婚活苦戦しているから…しっかりこの記事読んでみますね

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
婚活地獄から抜け出す3つの方法を最後に紹介していますよ。

 

スポンサーリンク

「婚活地獄」ってどういう状況?あなたは大丈夫?

「婚活地獄」どういう状況?

 

紅子(婚活苦戦中)
そもそも婚活地獄ってどんな感じなんですか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
それでは代表的な婚活地獄3パターンをご紹介しますね。

 

自分の価値が分からなくなる

あなたが結婚適齢期、あるいは結婚適齢期を過ぎている状態であれば、友人からの結婚報告が時々入ってきますよね。

「3年間付き合った恋人と、このまま結婚することに決まりました」「友人の紹介で知り合った人と結婚することになりました」など、さまざまなおめでたい報告がたくさん。

「おめでとう、良かったね」と返事はするものの、あなたの胸の内は悶々としています。「なんでみんなは普通に出会って普通に結婚しているのに、自分だけずっと婚活をしなきゃいけないの?」など、自分自身に対して劣等感を持ってしまいがちなのです。

劣等感を感じ続けると、自分の価値が分からなくなってしまうのです。そしてこのことが婚活を長引かせる悪循環になってしまい、さらなる「婚活地獄」を招くのです。

「こんな自分じゃ、誰からも好かれないよなぁ。事実、長く婚活しているのに、よいと思った人はみんな他の人とカップルになってしまうもんな。やっぱり私なんかじゃムリなのかも」と、ネガティブ思考に。こんな後ろ向きな思考のままでは異性に振り向いてもらおうとしたってムリな話ですよね。

マイナスオーラが全開に出ているような人は、異性の目からだけではなく同性の目から見ても魅力がないのです。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

理想の相手をどんどん下げなければいけない

理想のレベルをどんどん下げなければいけない

婚活を始める人は、みなさん高い理想と希望を抱えて婚活をはじめます。

そして「すぐに見つかる」と思って婚活を始めているのです。「これから最低でも3年、長くて10年くらいの婚活が始まるなぁ」と覚悟を決めながら婚活を始める人って、実はなかなかいないんです。多くの人が、「まぁ…出会いの場にさえでれば半年も経たずによい相手が見つかるはず」と、気楽に婚活をはじめてます。

しかしこれが婚活地獄の始まりなのです。半年どころか1年経って2年経ってもまったくカップルになれないことが、もはや珍しくありません。

もちろん、その間にどんどんあなたの年齢も上がっていきます。さらにその間に、「あんた、いい加減よい人いないの?私だっていつまで生きていられるかわからないのよ?早く孫の顔が見たいわ」なんて、親から催促されることもあるでしょう。

あなただって、早くよい人を見つけて婚活から開放されたいはず。でも現状のままの婚活を続けていたら、終わりが無いのかもしれない。その結果「理想の相手のレベルを下げる」という選択に行き着く人たちが、後を絶たないのです。

婚活を始めたときは、「やっぱり、年収◯◯◯万円は必須。結婚をするんだから、外見だって重要。学歴って◯◯大卒以上は欲しい」などと、自分なりのさまざまな「条件」を持ちながら活動をはじめてます。しかしその条件を掲げたままで婚活を続けていっても成果が得られないことを悟ると、「条件」のレベルを下げることになるのです。

「外見だって、少しくらい好みじゃなくても仕方がない。絶対に大手企業に勤務している人ではなければ嫌だと思っていたけれど、中小企業でも正社員で働いてるなら許容範囲としよう…」など、どんどん妥協することになるのです。

「こんなにまで妥協してまで結婚する必要あるのかな」と自分の中で疑問すらでてくると「婚活地獄」にどっぷりハマっている状態です。

 

参考結婚相手は妥協したくない!…安心して下さい妥協ではなく条件変更です

 

誰からも選ばれないという地獄

誰からも選ばれないという苦痛

 

たとえば婚活パーティーでは、「アプローチカード」というものが存在します。

これは、婚活パーティーの途中で「あなたに気があります」ということを意中の相手に告げるカードになります。このカードは、気になる相手の番号を記入した上でスタッフが回収し、その結果をお相手のかたに直接フィードバックするシステムです。

ですので人気がある人は、このアプローチカードを、スタッフを通じて何名もの異性から受け取ることになります。でも誰からも番号が書かれなかった人は、受け取るカードは「ゼロ」です。

参考【リアル体験談】婚活パーティーにはじめて行った時の体験談

 

周囲のライバルたちが多くのカードを受け取っている中、自分だけ何もカードを渡されなかったときの気持ち。「もういいよ、婚活なんてやめてやる!」と投げやりになってしまいますよね。でも本当にやめたら、もう何も生まれないのです。

 

婚活をしなければ、素敵な人と出会える可能性は限りなく低くなることでしょう。家と会社だけの往復では何も生まれないと分かったからこそ、婚活を始めたんですよね。

でも婚活を長く続けていても、何も生まれない…。ここでやめてしまったら、もっと何も生まれない…。だから気持ちを切り替えて「次こそは」と再び婚活に参加しても、やっぱり何も生まれない…。でもやめたらもっと何も生まれない…。

それぞ完全な「婚活無限地獄」です。婚活やめたいのに、やめることができない。成果が挙がるまでは、やめることはできないのです。でもその「成果」が出るメドさえも立たない。

完全に、負のローテーションですよね。ゴールが見えない苦しさって経験した人にしかわからない苦しみです。

参考婚活パーティーでのカップル成功率って?カップル成立しなくもて気にしない良い!

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕もそうでしたけど婚活を一生懸命がんばっている人ほど「婚活地獄」におちいります。

 

スポンサーリンク

 

 

「婚活地獄」から抜け出す3つの方法

婚活地獄から抜け出すには、どうしたらいい?

 

紅子(婚活苦戦中)
そ、そんなにツライ婚活地獄…どうやった抜け出せるんですか?

 

柴太郎(婚活コンサルタント)
それでは代表的な婚活地獄3パターンをご紹介しますね。

 

婚活方法を変えてみる

婚活地獄から抜け出すには気分転換も兼ねて、別の婚活方法を試してみましょう。

たとえば今まで婚活パーティーにばかり参加していたのなら、婚活サイトでの婚活に変えてみたり、あるいは街コンなどに参加してもよいでしょう。思い切って婚活のプロである結婚相談所へ相談にいくのもいいでしょう。同じ婚活パーティーでも違う会社が主催しているところに参加してみても雰囲気変わります。婚活サイトでもサービス変えるだけで成功率かわることも。

婚活をする場所が違えば、出会う相手も変わってきます。

気分転換にもなりますし、新しい出会いに繫がるかもしれませんよ。

柴太郎(婚活コンサルタント)
僕は婚活サイトから婚活パーティーメインに変えたら成功率が上がったんです。

参考婚活の成功率が上がる!自分に合った婚活スタイルを確立すべし

 

同性参加者と友達になってみる

婚活イベントでは、「異性を探すこと」だけを目的にしがちですが、同性の参加者と仲良くなってみるのもひとつの方法ですよ。

同性の参加者の中には、「異性の友達ならわりと多くいるんですが、みんな本当に『いい友達』って感じで恋愛対象にはならないんですよね。」という人もいるでしょう。「じゃあ、よければ紹介してくれない!?」と、ツテをたどることで新しい出会いがあるかもしれませんよ。

柴太郎(婚活コンサルタント)
友達作ることで1人では参加しにくい大人数のパーティーに一緒に参加できたりするからいいですよ。

参考婚活仲間を見つけて婚活戦線を伴に勝ち抜く!

 

ツライときは一度休憩してみる

毎週毎週、仕事が休みのたびに婚活をしていたら、それは疲れて当然ですよね。

「でも、今後の人生が掛かっているんだ!休みたくても、休めないよ」と思うこともあるでしょう。たしかにその通りです。でも婚活地獄であまりに疲れているようなら、思い切って2~3ヶ月お休みをしてもよいのではないでしょうか。

思い切って休みを取ることで、気持ちもリフレッシュされるはずです。気持ちをリセットできれば、それは必ず婚活に復活した際にプラスになります。新鮮な気持ちで、心からの笑顔を異性に向けることができれば、それを魅力に思わないはずがありません。

また婚活休憩していても、完全に活動停止ではなく紹介はもらえるようにしておきましょう。たとえば婚活サイトであれば登録だけはしておくのです。こちらから積極的に動かなくても相手からのアプローチをもらえる状態にしておくことでせっかくのチャンスを逃さないようにするのです。

参考「婚活疲れた」そんな時!婚活疲れを癒やすのは婚活

 

スポンサーリンク

 

 

婚活地獄現状と解決方法 まとめ

婚活地獄って、本当にツライですよね。

抜け出したいのに抜け出せない状況でまるで前も後ろも暗いトンネルをあるき続けている感じです。

しかし暗い気分で婚活を続けていても、よい結果はえられません。婚活地獄に陥ってツライときは、思い切って手法を変えるか休養を取る、ということも大事です。

今回ご紹介した婚活地獄から抜け出す方法、ぜひ参考にして婚活を成功させてくださいね。

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

  • この記事を書いた人
えり

えり

関東在住女性34歳の駆け出しライター兼恋愛カウンセラーです。婚活パーティーや相席居酒屋・婚活アプリを中心に様々な婚活を経験し無事成婚。その成功体験談をご紹介。現在育児をしながら様々な女性の恋愛カウンセリングも行ってます。少しでもみなさんお役に立てるような記事をご紹介できるよう精一杯がんばります。

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活の心得
-

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.