只今の注目記事TOP3

婚活コラム

嘘!?日本人の平均年収は414万円(国税庁)なのに、年収600万円以上が多い婚活パーティー

更新日:

スポンサーリンク

国税庁発表の「民間給与実態統計調査(平成27年9月)」によると日本人全体の平均年収は414万円といわれており、「30代前半男性」に絞って言えば446万円となっております。
にもかかわらず婚活パーティーへ参加し回りを見渡すと年収600万円、700万円、800万円と高所得者がゴロゴロいます。回転寿司形式の婚活パーティーだと、男性が女性の年齢欄を見て足切りをするように、女性もまた男性の年収欄でテンションが変わっている人を多く見かけます。

世の中の平均給与が400万円代にも関わらず、極少数である未婚の高所得者がわざわざ婚活パーティーに参加しているのは何故なのでしょうか。※参考:国税庁「民間給与実態統計調査(平成27年9月)」

 

30代男性の4人に1人が年収について嘘をついたことがある

bsTSU888_kononazoga

先日、とあるインターネットリサーチで、「30代男性の4人に1人が年収について嘘をついたことがある」という結果がありました。
(※「恋愛の障害?30代男性の4人に1人が「年収嘘つき」経験アリ」(しらべえ)より)

これは婚活している・していない問わず、「嘘をついたことがある」かどうかのデータで、実際に日常生活していて年収を聞かれるシーンで「嘘をつく瞬間」となればやはり異性関係・婚活の場で嘘を付いているのが多いでしょう。(金融機関へのローン申し込みの際も聞かれますが、証明書を出すひつようもあるので、嘘をつきにくいので)

 

「野村総合研究所の調査では、未婚の20~49歳までの男性のうち、年収500万円以上は7.7%」というデータも有り、30代前半で絞ったら年収600万円以上は極僅かになるはずですが、婚活パーティーへの参加数が多い30代前半の男性で年収600万円、700万円、800万円がゴロゴロいる、というのはやはり誰かしら「嘘を付いている」からなのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

結局嘘はバレる

年収は嘘をついても早いタイミングでバレる可能性が高い項目です。100万円単位で嘘を付いていると結婚後のライフスタイルに関わってきますので、いろいろと齟齬が発生します。

実際の年収1,000万円の人が「年収1,100万円」といったところで誤差の範囲ですが、そもそもそんな嘘を付く必要がないので、心配ないでしょう。昨年の源泉徴収票で「589万円」の人が婚活パーティーの自己紹介シートで「年収600万円」の欄にチェックしても、良くはないですがまあ大丈夫だと思います。

年収300万円・400万円の人が、500万円・600万円はこれは確実にダメです。確実にバレますし相手へのイメージ被害が大きくなります。結婚まで話している相手で、このレベルで嘘をついていると恐らくその後の幸せな結婚生活も描きにくいでしょう。

 

 

年収の嘘を見抜く方法

bs0I9A355015032130kanngaeru

日常生活で30代男性の4人に1人が年収の嘘を言っている中、婚活パーティー・街コンでは嘘の度合いはともかく相当数の人が嘘付いている、と思って挑んで頂いたほうが良いと思います。

年収の嘘を見抜く方法は以前ご紹介しましたが、大きく2つあります。

1.持ち物

平均年収より高い人はやはり時計や靴、スーツ(シャツ・ネクタイ)、かばんなど私服でも良い物を持つようになります。特に時計は男性が唯一身に付けるアクセサリーになりますので時計のブランドと価格は調べられるようにすると良いです。

とはいえ私の知人でもおりましたが年収300万円でも100万円クラスの時計を60回ローン組んで所有しておりましたので、ブランド物は一箇所以上で確認したほうが確実です。時計・靴・スーツ・カバンがすべて高級品で維持し続けるのはそれなりの高収入ではないとなかなかできません。

これみよがしに高級時計を見せびらかしてくる人は「靴が磨かれているか」「カバンのブランドはどこか」「シャツは厚手か」など複数ポイントをチェクしてください。時計だけが高級品なのに、靴に埃がかぶってかかとが磨り減っていたり、シャツの袖が薄いためほつれていたりする人は怪しいです。

2.会社名・仕事内容

年収600万円以上になってくると街の中小・零細企業の30代会社員では難しいです。同じ国税庁のデータで事業規模別年収が出てますが、従業員10名以下の事業規模だと年収200万~400万円の比率が多くなります。

従業員500名を超えたあたりか年収400万円の比率が増え、従業員5,000人クラスでやっと年収500万円台増えてきます。(※すべて男性で未婚・既婚問わずのデータです)
従業員5,000人規模の会社になってくると、それなりに有名な企業になってきますので、「社名を聞けば知っている」という事が多くなってきます。

また、階級も肩書がない「平社員」だと年収600万円以上は難しいです。少なくとも部下がいてある程度マネジメントをしている立場の人ではないと平均年収より高い給与をもらうことは構造上出来ません。
最近は横文字の肩書が増え判断が難しいですが、なんらか肩書がついて部下がいる人が高い年収である傾向になります。

「持ち物」「会社名・仕事内容」この2つの項目である程度年収を見抜けられます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

嘘をつかず、年収にはこだわらず

bsVER88_kazegahuku15151434

年収の嘘は結局バレます。
そもそも「嘘をついている」という時点で結婚相手として相応しくありません。嘘をつかなれば結婚ができない相手は自分にとってふさわしくない相手なのです。

その反面、年収は婚活で重要視される項目ですが、将来に渡って維持できるか不安定な項目です。最近の有名企業の不祥事などでせっかく有名企業に入ったのにリストラ・収入ダウンの話も聞きます。結婚後に子供出来たから新規一点転職したら失敗して年収ダウン・残業増、といった話しも私の回りで聞くこともあります。(もちろんその逆もあります。)結婚前に重要視した「年収」は簡単に変わっていく項目なのです。

男性は年収については嘘ををつかず、女性はあまり年収にこだわらないような婚活が良いでしょう。

 

あわせてこちらの記事もどうぞ

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
柴崎(管理人)
37歳東京都在住の男性。32歳から婚活を始め、婚活サイト(4社)、婚活パーティー(200回以上)、街コン、結婚相談所(2社)を利用。述べ1,000人以上の女性と出会い、30人近くと交際し2年前に無事成婚。自らの経験を元に婚活マニュアルZを運営。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

編集長オススメ婚活パーティーランキング

婚活マニュアルZ(ぜっと)の編集長が実際に参加した体験を元に、また読者の方からの口コミ・申込数をベースに婚活パーティーをランキング!

これからご紹介する3つはどれもオススメですのでまだ参加したこと無い婚活パーティーがあれば要チェックです。

No.1 PARTY★PARTY(パーティーパーティー)


わたくし編集長も最も多く参加していたのがこの「PARTY☆PARTY」です。またユーザー読者様からの申込数・口コミ・評価でもNo.1でした。

No.1の理由はスタッフのフォローの良さや婚活パーティーの種類の多さ、またカップル成立率の高さが評価されております。
文句なしの一番オススメ婚活パーティー「PARTY☆PARTY」ですが、様々な種類のパーティーやキャンペーンも実施しておりますので是非チェックしてみてください。

料金改定(定価down)で、もっと参加しやすくなりました♪
4月27日(木)以降に開催される全てのパーティーについて 料金改定(定価down)しました!
詳細:PARTY☆PARTY公式サイトでご確認ください。

No.2 婚活パーティー【YUCO.(ユーコ).】

当日参加OKの婚活パーティー | YUCO.(ユーコ)


今、一番勢いのある婚活パーティーといえばYUCO.(ユーコ)です。mixiグループが主催しており当サイトからの申込も急激に伸びております。
有名IT関連と出会える婚活パーティーやラグジュアリーなレストランでの合コン形式のパーティー、また猫好きが集まる「ねこんかつ」など他社とは一線を画した婚活パーティーを多く開催。

早期の申込で割引もありますので、是非チェックしてみてください。

早割キャンペーン実施中
10日前までパーティー予約すると最大30%OFFのキャンペーン実施しております。
詳細:YUCO.(ユーコ)公式サイトでご確認ください。

No.3 OTOCON(おとコン)


編集長おすすめ結婚相談所「パートナーエージェント」が主催する「おとなの婚活パーティーOTOCON(おとコン)」。
その名の通りおとな向けで少人数&時間長めでじっくり話すタイプの婚活パーティーが多く開催されております。

こちらも各種キャンペーン実施しておりますので、参加したこと無い方はこの機会にチェックしてみて下さい。

各種キャンペーン実施中
「早割」・「友割」・「誕生月割」などWEB申込限定キャンペーンを実施しております。
詳細:OTOCON(おとコン)公式サイトでご確認ください。

【今月の厳選おすすめ記事5本】

婚活パーティー 1

婚活ブームの昨今、婚活パーティーに参加してみようかな、と思っても「たくさんあって一体どの婚活パーティーが良いのわらかないよ」って人、多いと思います。 婚活パーティー運営会社は大規模で運営しているところ ...

婚活パーティーで人気の男 2

婚活パーティーは戦場です。 磨き上げた第一印象、短時間でのトーク術、少ないプロフィールカードでの表現力、婚活パーティーでカップルになるにはこれらの力が求められます。特に女性が「待ち」で男性が「攻める」 ...

結婚相談所を利用して成婚 3

今回は、当サイトがおすすめする結婚相談所をランキング形式でご紹介いたします。 結婚相談所への登録を悩んでいる方も多いと思います。かくゆう私も結婚相談所に登録するのに悩みました。   &nbs ...

4

  婚活パーティーは最も効率の良い婚活手法ではありますが、婚活パーティーで成果を出すためには第一印象(ルックス)とそれなりのスペック、そして高度なトークスキルが要求されます。 一人あたり1~ ...

全額返金 5

最近、婚活パーティーを開催する運営会社が続々と増えております。 各社参加者を増やそうと様々なプランや企画、そして割引制度・期間限定のキャンペーンを実施しております。今回はそんな主要婚活パーティーの割引 ...

-婚活コラム
-, , , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2017 AllRights Reserved.