婚活マニュアルZ(ぜっと!)

婚活を成功へと導く婚活情報メディア

婚活コラム

結婚は男性にとってメリットがあるのか

更新日:

NKJ56_donatudashi500

結婚に関するネガティブなニュースが上がる度に「結婚はメリットがあるのか」と考えさせられることがあります。

特に男性は以前より便利になったライフスタイルにより旧来の家庭を守る主婦がいなくても生活に困らなくなりました。こんな世の中で生涯未婚率も上昇している現代、果たして「結婚は男性にとってメリットがあるのか」についてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

結婚は男性にとってメリットがない?

定職に付いていてある程度の収入がある男性の場合、一人でマンションに住んで、食事などもそこそこ節約すれば都内で十分に暮らせます。
自分で稼いだお金で週末は趣味に没頭できるし、適度に友達・女性と遊ぶことも可能です。

ところが結婚すると、家賃をかけてそこそこ広い住まいを用意しないといけないし子供ができれば、養育費も莫大にかかります。

子供1人が成人するまでに掛かる費用が3,000万円とか言われますが、その分の3,000万円を老後にまわせば、年金(将来減ると言われてますが)と合わせて一人でそこそこゆっくりな老後生活ができます。

 

--- 編集長おすすめの婚活EQ診断【PR】 ---
婚活EQ診断

>>自分の成婚力知ってますか?無料成婚力診断テスト<<

 

さらには結婚した女性が専業主婦希望にも関わらず家事も大してやらない、となると男性が仕事+家事(妻・子供分)もやることになり週末は家族サービス、収入の大半が妻・子供にかかるので、趣味など持てずもはや男性のとって結婚するメリットはありません。

 

専業主婦希望は結婚相手としては厳しい

独身のままでいて、貯金しながらたまに好きな女性と遊ぶ方がよっぽど良いです。前回の「結婚できない大人」男女別の特徴について」でも書きましたが、最近の男性の大半がこの事を思っているので、女性が「専業主婦」を希望した瞬間に結婚相手候補から外れるのこういった理由からです。

 

昔はそれでも「結婚する」ことが義務のような雰囲気もあったので、結婚はしたのでしょうが、今はそういう時代でもないので「無理して結婚する必要はない」という男性は確実に増えてきております。

 

スポンサーリンク

 

それでも結婚を考えるのは

それでも「この人と結婚しよう!」とする人は、メリットやデメリットなんて考えてないのです。
この人と結婚すると金銭的に得か損かとか、一緒になれば家事が楽になるかな、って考えて結婚するのではなく「この人と一生一緒にいたい」「心から愛している」「幸せにしたい」という損得・メリットデメリットを超えた気持ちです。

 

女性も「この男性年収○○万円だから」とか「勤務先が○○だから」とか損得で男性と結婚を考えようとする人がいますが、男性は「損得で見られてる」ということを直感的に気が付きます。

 

女性からも相手の年収や仕事がどうかではなく「この人と一生一緒にいたい」「心から愛している」「幸せにしたい」という思いが出て、それが互いに一致すると結婚!というところまでいくと思います。

 

実は男性の場合結婚しないデメリットも有る

また男性にとって結婚がメリットあるのか無いのか議論で考えると、男性は結婚しない場合のデリットもあります。

それは早死のリスクです。

厚生労働省の人口動態統計を元に未婚者と既婚者の死亡率を算出したところ、45歳~65歳の未婚男性は同世代の既婚男性の2.2倍というデータもあります。

未婚男性者の場合、食生活の乱れから健康状態を損なうケースや、また男性は思っている以上にメンタルが弱いため孤独による精神的ダメージを受けやすいのではないか、と考えられております。

 

 

男性にとって結婚はメリットがあるのか まとめ

まずもって「損・得」や「メリット・デメリット」とか言ってる状態なら結婚しないほうが良いです。

その時の損得だけで結婚した場合、結婚後損したと思ったときに(会社が倒産・年収ダウン・家事をやらない、など)気持ちが冷めてすぐ離婚することになります。

損得を超えた気持ちになれる人に巡り会いたいものですね。

 

 

 

 

【必見】「私って結婚できるの?」自分の本当の【婚活力】を調べましょう

>>自分の本当の【婚活力】知ってますか?無料婚活力診断テスト<<

 

  • この記事を書いた人
柴太郎(婚活コンサルタント)

柴太郎(婚活コンサルタント)

このサイトの管理人。見た目は柴犬ですが30代後半の男(人間)。32歳から約3年間婚活をし35歳の時に結婚。それまで婚活パーティー200回以上、婚活サイト4社登録、結婚相談所2社登録、出会った女性も1,000人以上で婚活にかかったお金は3年で200万円以上。僕のように婚活で苦労せず「一人でも多く人が幸せな結婚ができること」を願ってこのサイトを立ち上げました。 【おすすめ記事】(体験談)親に「ごめん…もう結婚できないかも」と伝えた半年後に私が婚約できたワケ

【厳選おすすめ記事7本】

婚活の始め方 1

  紅子(婚活苦戦中) いよいよ本格的に婚活をはじめようと思うんです!で…婚活って一体何から始めたらいいんですか?   柴太郎(婚活コンサルタント)いよいよ婚活はじめるんですね!楽 ...

結婚できない女 2

  「結婚できる女」と「結婚できない女」この違いって何でしょうか?「やっぱり見た目でしょ?」って思った方、いいえ違います。   この両者には明確な違いが有るんです。   ...

婚活パーティー 3

最新2018年おすすめの婚活パーティーをご紹介! 婚活ブームの昨今、婚活パーティーの種類も増えてきましたよね。「婚活パーティーに参加しよう!」思って検索しても「…たくさんあって一体どの婚活パーティーが ...

「結婚したい」結婚できなかった人が半年以内に結婚できた3つの方法 4

  紅子(婚活苦戦中) 私、結婚したいんです!でも…長年婚活してるのに結婚できないんです。   柴太郎(婚活コンサルタント)僕も長年婚活していたので、その気持よくわかりますよ…今回 ...

結婚相談所を利用して成婚 5

先におすすめを見たい方はこちら  結婚相談所おすすめランキングをみる   結婚相談所ってたくさんあって一体どれを選んでよいか迷ってしまいますよね。結婚相談所と一言にいってもさまざまな種類があ ...

婚活パーティー攻略法 6

  婚活パーティーは思い立ったらすぐに参加できる婚活サービスとしておすすめです。 都心部では毎日・毎週開催 結婚に意欲的な男女が参加 実際に会って話せる その場で連絡先交換 他の婚活サービス ...

20代VS30代婚活戦争勃発 7

以前は婚活といえば結婚適齢期を逃した30代後半・アラフォー世代が多いイメージでしたが、最近婚活女性の年齢層が大きく変わってきています。 婚活の場に20代女性が多数参入していきているのです。 とくに20 ...

-婚活コラム
-, , ,

Copyright© 婚活マニュアルZ(ぜっと!) , 2018 All Rights Reserved.